[採用業務効率UP][歩留まり改善][採用コスト削減]現場に指示される採用管理ツール - バイトルマスター - 管理ツールは現場に定着しないと意味が無ない!

機能のご紹介

システムを導入しても、店舗の店長や、現場の担当者が使いづらくて使ってくれなければ何の意味もありません。
バイトルマスターは、忙しい現場での使い勝手に徹底的にこだわって作られた採用管理ツールです。

30秒で完了!お問い合わせフォーム

応募者一元管理で業務効率UP!

バイトルマスターを使うと、ひとつの管理画面で複数の求人媒体の応募者を一元管理できます。
毎回各媒体の管理画面で対応するという煩わしさから解放されることで、採用業務効率がアップします。

確認漏れがあった場合、アラートメールが届きます

新着の応募情報が未読の場合、確認が完了(既読になる)するまで、毎日担当者に自動配信メールで注意喚起させて
いただきますので、忙しい店長さんや、忘れっぽい担当者さんでも漏れなく応募者対応をしていただけます

スマホでも利用可能

パソコンだけでなくスマホ・タブレットでもご利用いただけますので、
忙しい店長さんや、移動の多い人材企業の営業担当者もスムーズに応募者対応が可能です。

30秒で完了!お問い合わせフォーム

面接自動設定で歩留まり改善!

応募から面接・採用に繋げていくためには、応募者への対応スピードが非常に重要です。
自動面接設定機能をご利用いただくと、応募者対応の難しい時間帯にもスピーディーに対応できます。

忙しい店長や担当者の代わりに、面接を設定します

夜の時間帯は、居酒屋などの飲食店であれば営業のピークタイム。企業であれば営業時間外となり、応募者対応が難しい
時間帯です。バイトルマスターの自動面接設定機能は、事前に面接可能時間を設定しておくだけで、夜間の応募者も待た
せる事なく、面接に繋げていく事が可能
です。

面接日前日に応募者に、メールを配信し、面接来社率向上を図ります

設定された面接日の前日になると、応募者が忘れないようにシステムからメールを自動配信します。来社を促進する
ことで、歩留りの改善を実現
します(※管理者に対しても同時に面接日アラートでお知らせします)。

30秒で完了!お問い合わせフォーム

集計機能で媒体効果を正確に把握!

各求人媒体の応募効果やこれまでの推移を正確にかつリアルタイムにレポート可能。
媒体効果を正確に把握する事で、無駄な採用コストを削減できます。

視覚的に分かりやすいレポートで、分析が苦手な方も安心

利用媒体と応募者対応時の履歴を残しておくだけで、応募数はもちろん、面接予約数・来社数・採用数などを媒体別・
店舗別(拠点別)に集計・レポートする事が可能です。各媒体の獲得単価を明確化する事で、限られた予算を有効に
使い、応募数・採用数を引き上げていく事が可能
になります。

カンタンな管理画面操作と入力忘れ防止メールで担当者の入力負荷を最小化

データを集計するためには、利用した媒体や出稿金額などの利用状況と、来社・採用に至ったかどうかなどの進捗状況を
担当者が正確に入力する必要があります。バイトルマスターの管理画面は忙しい担当者でもカンタンに入力できるように
分かりやすく設計されており、進捗入力に漏れがある場合はリマインドメールが配信されます。担当者の情報入力の負荷
を最小化するとともに、正確な入力を促進
することができますので、現場に定着します。

30秒で完了!お問い合わせフォーム
※当ページの画像や写真は開発中のものやイメージ写真が含まれており、実際のものとは異なる場合がありますのであらかじめご了承ください。