桃★スターアルバイト烈伝(前編)|バイトル

BOMS バイトルマガジン

powered by バイトル

スターアルバイト烈伝★桃(前編) 自他共に認めるアルバイト大好きっ子の桃ちゃん。数々のアルバイトを経験するが、実はアルバイト選びには独特のこだわりがあった…!? _桃_流バイト選びのポイントを本舗初公開します!

桃

Profile

1985年生まれ。「あいのり」(フジテレビ)出演をきっかけにブレイク。オフィシャルブログは、アメーバブログで常にランキング上位入りを果たしているカリスマブロガー。「桃ノキモチ」(ゴマブックス)「桃の素顔」(学研パブリッシング)など、エッセイ本の執筆多数。
☆オフィシャルブログ http://ameblo.jp/momo-minbe/

「半顔メイク」で話題の奇跡のカワイイメイク、その秘密を完全解剖★

「桃の素顔」

スキンケア、メイク、ヘアアレンジなどビューティテクニックを詰め込んだ初のビューティ本「桃の素顔」。話題の「半顔メイク」の撮り下ろし写真をはじめ、桃メイクのプロセスを完璧に収録したHOW TO企画、赤ちゃん肌になれるスキンケア、簡単ヘアアレンジなどブログ記事の中でも反響の高い桃の美容テクニックをまとめた、桃流ビューティの決定版。高校生からOL、主婦まで幅広い女性から圧倒的な支持を誇る桃の美容テクの秘密がすべてがこの1冊に!

前編

桃

好きなケーキ屋さんのバイトで
一年に14キロの激太り!

 高校時代は部活が忙しかったので、初めてアルバイトをしたのは、部活が終わった高三の秋からです。いわゆる「街のケーキ屋さん」でした。そのお店は以前から好きで通っていて、アルバイトの募集をしていたわけではなかったのですが、直談判して採用させてもらったんです(笑)。
 わたし、当時はアルバイト先にこだわりがあって、大学に入って違う土地で働くようになってからも、選ぶところは全部ケーキ屋さんでした。どうしてかって? もちろん、ケーキが大好きだったからです! おかげで一年で14キロぐらい太っちゃいました(笑)。

休まず働き続けた大学時代
3つ4つの掛け持ちなんて当たり前

 ケーキ屋さんは、トータル3ヶ所で働きました。3番目のお店はオープニングスタッフとして入って4年間。まるまる大学時代を過ごした、言わばわたしにとって青春そのものです。
 3番目のケーキ屋さんをベースにしながら、在学中は常に3つ4つアルバイトを掛け持ちしていました。アルバイトのシフトって、だいたい一日に働ける時間が6時間くらいなので、旅行やおしゃれもしたい私にしてみればそれではとても足りなかったんです。
 大学ではサークルに入っていなかったので、お金を稼ぐためももちろんですが、アルバイトがサークル活動みたいな感じでしたね。アルバイトで稼いだお給料は旅行や留学資金用に貯めていて、ほとんど休まず働いてましたね。そんな忙しい中で、時々バイト仲間と出掛けたこととか、とてもいい思い出です。

桃

『あいのり』に出られたのも
バイト時代の友達のおかげなんです!

 いま仲の良い友達は、アルバイト時代に出会った人が多いんです。わたし、「あいのり」に出たくて5回くらい応募したんですけど、いつもダメで、バイト時代の友達の他薦で初めて通ったんですよ(笑)。
 アルバイト時代で忘れられないのが、店の前でビラ配りをしている途中、知り合いが通りかかって……少し、ほんの少しですよ。話しただけなのに、上司に店の裏に呼び出されて物凄く怒られたこともありました。お金をもらうことの大切さや接客マナーとかを色々教えてくれたんです。その上司とは、今でも仲良くさせてもらっています(笑)。

スターたちからのバイトルユーザーへの熱烈&応援メッセージはこちら!きっと、きっと、あなたの元気になる!ヒントになる!ぜひ、ご覧ください。
-->