オープニングスタッフのバイト・アルバイト・バイト・パートの求人情報特集~短期・単発などの仕事情報も満載!

オープニングバイト特集
バイトル  > オープニングバイト特集

オープニングスタッフバイトをエリアから探す

北海道・東北 関東 甲信越・北陸 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

オープニングスタッフのメリット

オープニングスタッフとは、ショップや飲食店・アミューズメント施設などが新規オープンする際、オープン前から準備に加わり研修を受け、スムーズにオープンさせるためのスタッフです。もちろんオープン後もスタッフとして働き続けます。まったく何もかも新規で始める場合もあれば、チェーン店などレギュレーションやマニュアルがしっかり出来上がっている場合もありますが、スタッフ全員が先輩・後輩の区別なく同じようにスタートできるため、未経験の仕事でもすんなり職場に馴染みやすいというメリットがあります。アルバイト体験自体が初めてという人でも、オープニングスタッフなら気分的にリラックスして溶け込めるでしょう。 ただし、しっかりマニュアルが完成していない職場の場合は自分でいろいろと仕事の流れを考えたり、仕事の役割分担などで自分の意見を求められたりといった「参加意識」が必要な場合もあります。

オープニングスタッフバイトをこだわり条件から探す

エリアを選択

関東のオープニングスタッフバイト

東海のオープニングスタッフバイト

関西のオープニングスタッフバイト

北海道・東北のオープニングスタッフバイト

甲信越・北陸のオープニングスタッフバイト

中国・四国のオープニングスタッフバイト

九州・沖縄のオープニングスタッフバイト

 

オープニングバイトの面接ココが大事

  • 好印象を与えられるかがカギ!

    好印象を与えられるかがカギ!

    オープニングスタッフは開店までの準備期間や研修する時間もあるため、未経験でも可という求人が多くあります。
    もっとも未経験だから誰でも採用されると思ってはいけません。オープニングスタッフは新たに開店するお店の顔となる人材であり、お客さんへの好印象を残し、リピーターを生めるかのカギを握っています。清潔感があり、真面目で一生懸命、仕事を覚えることに貪欲な方が求められています。一緒にお店を作っていくメンバーとして協調性が高く、チームワークを持って仕事ができる方やリーダーシップが取れることも必要です。
    面接では笑顔で明るくハキハキと受け答えしながら、このような求められる要素を持っていることをアピールしていきましょう。

  • 協調性と意気込みが大事!

    協調性と意気込みが大事!

    オープニングスタッフは、名前の通りお店の開店時に働き始めるメンバーなため、職場の人が全員同期ということになります。
    お店側はオープニングスタッフを募集して面接する際に、スタッフメンバーが互いにうまくやっていけるように人を選んでいくのです。空気が読めない人や、ただお店の近くに住んでいるから試しに面接に来たというような人は、すぐに不採用にされることは間違いないでしょう。面接を受ける際には、「この店を自分たちの力で一から盛り上げていこう」という意気込みを見せる事が大切です。
    また人当たりが良くないと、せっかく来店した客をリピーターにする事が難しくなるので、出来る限り笑顔を絶やさないでいられるように、あらかじめ訓練しておいた方が良いでしょう。面接ではその笑顔を自然に出しましょう。

  • 明るくハキハキと答えよう!

    明るくハキハキと答えよう!

    オープニングスタッフは、スタッフ全員がゼロからスタートする仕事であり、採用人数も比較的多いため希望者が多いのが特徴です。
    飲食店やスーパー、ホームセンターなどのショップ、娯楽施設などがオープンする際に必要となるスタッフですから、明るく元気な方が採用されやすいでしょう。面接の際は明るくそしてハキハキと受け答えをし、挨拶もしっかり行うように心がけて臨みましょう。
    前述のようにゼロからのスタートとなるので、研修などが事前に設けられているケースもあり、未経験の方でも不安になることなく安心して勤めることができます。ただ採用人数が多いと応募人数も多くなりますから、その分倍率も高めになるケースが高いです。面接官の目にとまるような志望動機などもしっかり押さえておきましょう。

オープニングバイトのメリット&あるある

オープニングスタッフの主な仕事の流れ

オープニングスタッフの仕事はオープン前とオープン後では内容がかなり違います。オープン前は仕事場の準備や業務のシミュレーション、トレーニングが主な仕事です。マニュアルを覚え、実際に自分がどんな場合にどう動くのかをイメージしながらシミュレーションを重ねてオープン後にスムーズに働けるようにします。リハーサルも何度も行われるでしょう。ショップの場合はスタッフが模擬のお客さんになって、レジを済ませお見送りするところまで実際と同じように行います。飲食店の場合では接客、オーダー、調理、配膳、会計、片付けといった一連の流れが満席の状態でもスムーズに行えるまでトレーニングします。 オープン後は一般のスタッフとして働きますが、いくらシミュレーションをしていても実際にスタートするとなかなかマニュアル通りにはいかないもの。問題点を見つけて報告や改善をするのもオープニングスタッフの大切な仕事です。

バイトルからのワンポイントアドバイス

オープニングスタッフに大切なのは「みんなで新しい職場を育てていこう、盛り上げていこう」という参加意識です。オープニングの前後はとても忙しく、予期しないトラブルもいろいろと発生しやすいですから臨機応変に対応する柔軟性も大切です。いちいち動揺せず、なにがあってもマイペースでいられる性格の人が向いているかもしれません。