Now Loading...

わたしたちが描く、スーパーのみらい

小さくても、地元のお客さまに愛されているスーパーは、各地にたくさんあります。

たとえば、地元の農家や漁師さん直送の新鮮野菜や鮮魚を販売することで、常連さまに喜ばれているスーパー惣菜売り場にオープンキッチンをつくり、揚げたり・焼いたり・キレイに盛りつけるところを見せることで、楽しんでもらっているスーパー産地や味の特徴がひと目でパッとわかる手書きのポップを置くことで、大好評を得ているスーパー

そんな地域密着&お客さま目線でがんばるスーパーを知ってもらいたい。ここでイキイキ働くスタッフがたくさんいることを知ってもらいたいと思っています。

目指すは、地元の人たちを虜にするスーパー!
地域活性化のために、あなたのチカラもかしてくれませんか?

売り場によって、実は働く人のタイプが違う

スーパーにはレジ、生鮮、精肉、鮮魚、惣菜、ベーカリー、品出しを行うグロサリーなど、いろいろな部門(売り場)がいっぱい。仕事内容もかなり違うため、部門によって、実は活躍しているタイプもさまざま。
今回は4つのタイプ(性格)にわけて、あなたにおすすめの部門のお仕事をご紹介します。

タイプに合わせて、お仕事を探そう
接客が好き

接客が好きな人には、レジや店内で品出しするグロサリーがおすすめ!常連さまや、お客さまとお話する機会も多く、話好きなスタッフや人とふれ合うのが好きなスタッフが活躍しています。

カラダを動かすのが好き

カラダを動かすのが好きな人には、品出し中心のグロサリーがおすすめ!常に店内とバックヤードを行き来してるのでカロリー消費量はダントツ!スタッフいわく、仕事後のゴハンが美味しく感じるそう。

接客は苦手

接客が苦手な人には、青果や惣菜がおすすめ!お客さまと直接ふれ合う機会は少ないので、多少、人見知りでも大丈夫!モクモクと野菜を袋詰めしたり、コロッケを揚げたり、お仕事に集中できます。

スキルを身につけたい

スキルを身につけたい人には、精肉や鮮魚、ベーカリーがおすすめ!お肉やお魚の美味しいさばき方が学べたり、ベーカリーではパンづくりが学べたり。お仕事以外でも役立つスキルが身につきます。

みんなの“気になる”を解決
接客は好きだけど、レジははじめて。お釣りを間違えたらどうしよう?

自動つり銭レジやセミセルフレジ(スタッフは商品のスキャンのみを行い、お客さま自身が精算機で会計を行うレジ)の導入店舗が増えているので、はじめての方もご安心ください。

一緒に働くスタッフはどんな人たちが多いの?

夕方までは主婦(夫)の方や20~30代フリーターさん、夕方以降は学生さんが中心です。話好きな人やモクモクと働きたい人などタイプはいろいろですが、チームワークを必要とする仕事が多いので、仲間思いのスタッフがそろっています。

子育てと両立できますか?

お子さまを育てながら、働いてくれるパートさんや社員もたくさんいます。「夕方であがりたい」「土日休みたい」などあれば、お気軽にご相談ください。子育てや家庭とムリなく両立できるよう、できる限り対応させていただきます。

ゆくゆくは社員になることもできますか?

実際にスーパーで働いてみて、魅力を感じてくれる仲間がひとりでも増えることは、うれしい限りです!積極的に社員登用しているので、ぜひお気軽にお問い合わせください。一緒に“地元の人たちを虜にするスーパー”をつくっていきましょう。

部門は選べますか?

各店舗により異なりますが、募集している部門であれば、基本ご希望に合わせて選べます。上記のように、タイプ(性格)によって自分に合った部門を選んでみるのも、おすすめですよ。

すべてのお仕事から探す