大野拓朗さん主演舞台IWGPでマネージャー見習い!

BOMS バイトルマガジン

powered by バイトル

大野拓朗さん主演舞台IWGPでマネージャー見習い!

「その経験が夢につながる」をテーマに、心揺さぶる“驚き”と“感動”の非日常なアルバイト体験ができる『ドリームバイト』。

朝ドラから人気映画、舞台と幅広いジャンルで活躍中の、大人気俳優 大野拓朗 さん。
今回は、大野さん主演の舞台『池袋ウエストゲートパーク SONG&DANCE』でのドリームバイト!
千秋楽を成功させるべく、マネージャー見習いとして現場運営をサポートして頂きます!

大野拓朗さんとの記念写真

採用されたのは豊川さん。長年、大野さんの大ファンだった彼女。
「長期に渡る朝ドラ出演により、今年は大野さんにとってさらなる飛躍の年になるのではないか、と感じています。そのような大切な時に、是非作品のお手伝いをしたいと思いました!」と、熱い思いで応募してくれました。

採用者の豊川さん写真
 

マネージャーさんにご挨拶&業務説明

なんとこの日は、マネージャーさんが関係者用のパーカーを用意してくださっていました! 背中には『IWGP』の文字。
「(これを着ることで)私もスタッフの一人なのだと自覚することができました。しっかり動かなきゃ・・・!」
うれしさと同時に、ピリッと気持ちが引き締まる豊川さん。

『IWGP』の関係者用パーカー

現場の裏側は常に時間との勝負。
挨拶が終わると、さっそくマネージャーさんから業務内容の説明があります。
「17:00開演だから、16:15くらいから受付に立ってもらいます。一般受付じゃなくて、拓朗の友人や仕事関係の方々の受付ね!それから~・・・」
移動はスピーディーに。お客様の道をふさがないように。指示と注意事項がたくさん。徐々に緊張が高まる豊川さん。

マネージャーさんから業務説明を受ける豊川さん
 

いよいよ業務スタート!!

説明終了後、急ぎ足で現場に移動。
まずは、会場の入り口で、受付のお仕事です。

舞台会場、エントランスの写真受付場所の写真

今日1日、本職のマネージャーさんが横について指示・サポートをしてくださいます。
またとない貴重な機会です。
持ち場につくと、受付の流れや領収書の扱い方などを教わる豊川さん。

受付業務を教わる豊川さん

教わった通りに、一人で受付業務に挑戦!
笑顔でスムーズに接客できていました。

笑顔で接客をする豊川さん

「もしかして、バイトルの企画の・・・?採用おめでとう~頑張ってね!」
本日のドリームバイトのことをご存じで、声をかけてくださるお客様もいらっしゃいました。

笑顔で接客をする豊川さん2
 

マネージャーの極意・・・!

業務の合間に、先輩から“マネージャーの極意について”ご指導頂けたようです。
「スケジュール管理や、先を読んだ行動で演技に集中できる環境を整えている、というお話が印象に残っています。」と豊川さん。

マネージャーの極意についてアドバイスをいただく豊川さん

受付業務が終了すると、いよいよ開演!
千秋楽を鑑賞させて頂けることになり、客席へ移動します。
大野さんが主演なのはもちろん、もともと舞台が好きな豊川さんにとっては、とっても楽しみな時間♪

舞台鑑賞する豊川さん

舞台が終了し、鳴り止まない拍手に応えて出演者の方々が整列します。
大満足の笑顔が溢れる豊川さん。
と、余韻に浸ったのも束の間、すぐに次の業務に向かいます。

 

いよいよ舞台裏へ!

関係者・招待客のみ立ち入ることを許される、楽屋へつながる通路の入り口。
該当のお客様がいらっしゃった際に、楽屋前までご案内するのが豊川さんの仕事です。

楽屋前まで誘導するお仕事の写真

機材やスタッフが慌ただしく行きかう舞台の裏側。
衝突などの危険がないよう周りに気を配りながら、スムーズに誘導していきます。

楽屋前まで誘導するお仕事の写真2

舞台鑑賞の時とは一転。真剣な面持ちの豊川さん。

真剣な面持ちの豊川さん
 

ついに、大野拓朗さんに急接近・・・!!

次の業務は、いよいよ大野さんのサポート!
本格的に、マネージャーっぽくなってきました!
大野さんとお客様の記念撮影係や、お土産のお菓子を大野さんに手渡す役目を任されます。

大野さんとお客様の記念撮影 大野さんとお客様の記念撮影2

このお菓子は、特別なお客様のために大野さんが直々にご用意されていたもので、
タイミングを見計らって、必要な数を大野さんに手渡していきます。

お菓子を大野さんに手渡す豊川さん

はじめは戸惑いや緊張でいっぱいいっぱいに見えた豊川さんも、すっかりマネージャーの顔になってきました!

お菓子を大野さんに手渡す豊川さん2
 

大野さんの人柄

楽屋前での対応がひと段落すると、次は後援会の皆様へのご挨拶。
寒い中待っていてくださったお客様方のもとへ、大野さんと一緒に向かいます。

一人一人と向き合い、感謝を伝える大野さん。
そんな姿をそばで見ていた豊川さんに、彼の印象を聞いてみました。

「お会いする前は、明るく元気なイメージを持っていました。
今日、お仕事中の姿を見て、笑顔が素敵なだけではなく、
落ち着いていて誰でも親しみやすい雰囲気をお持ちの方だと思いました。
一人一人の目を見て、交流を大切にされていた姿もとても印象的でした。」と豊川さん。

一人一人と向き合い、交流を大切にされている大野さん

豊川さんの業務はまだまだ続きます!
後援会の皆様へのご挨拶のあとは、キャスト一同で記念撮影。
東京芸術劇場を出て、このポスターと同じ木を背景にして集合します。

東京芸術劇場の『IWGP』のポスター

一般の方もたくさんいらっしゃる公園での撮影・・・
周囲の方が無断での撮影を行わないよう、呼びかけ・制止などの役割を任せられた豊川さん。

「こういうのもマネージャーの役目なんですね・・・!」と使命感にかられます。

呼びかけ・制止など、マネージャーの役目をこなす豊川さん

撮影が終了すると、一同は急いで楽屋へ戻ります。
楽屋へ着くとすぐに、子役の女の子のために雑誌にサインをする大野さん。

子役の女の子のために雑誌にサインをする大野さん

サインが終わり、豊川さんのマネージャー業務は終了!
「お疲れ様でした!」と挨拶した豊川さんに対して、
「今日はありがとうね!」と何度も感謝の気持ちを伝えてくださった大野さん。

業務終了、大野さんに挨拶する豊川さん

最後は、二人で記念撮影!
大ファンだった大野さんと直接関われたことに、純粋に感動を隠せない豊川さん。

スタッフの一員として、大切な千秋楽を盛り上げるという、貴重な経験ができたようです。

大野さんと豊川さん、二人で記念撮影
 

お仕事を終えて・・・

Q.「マネージャー見習い」のお仕事を体験して、いかがでしたか?

今回の経験全てが新鮮でした。
大野さんをはじめ、スタッフの方、皆さんがとても優しく見守ってくださり、アットホームな現場でしたね。

マネージャーさんが「今日は私の部下だから」と言ってくださった時はとてもうれしく、
短い時間でしたが、直接ご指導頂いたことで仕事への情熱を感じることができました。
“多くの人に役者さんの事を知ってもらいたい”という思いで働いている先輩は、とても輝いて見えました。

先輩の姿を見て、「マネージャーさんは役者さんの看板を背負っている」のだと感じました。
自分の対応が役者さんのイメージにもつながることを学び、責任と共にやりがいのある仕事だと思いました。
今回の経験を通じて、表舞台に立つ役者さんが最高のパフォーマンスをできるように支えることが、裏方の仕事なのだと学ぶことができました。

Q.この経験は、今後どのように活かせそうですか?

今回、先を読んで行動することの大切さを学びました。
機敏に動くことができていなかったと反省し、あの時はこうしていたら良かった、という思いが残っています。
自分自身の反省点やマネージャーさんの仕事ぶりから、気遣いと想像力を持って準備をすることの大切さを考えさせられました。
社会に出た際に、言われたことをするだけではなく、心配りをできる人になりたいと思えました。
また、大人の方と仕事をするとはどのようなことなのか、ということも勉強になりました。

何を作るのにも、多くの人の力と想いが重なり合って出来上がるのだと強く感じさせられ、
私もその一員となれる仕事に就きたいと思いました。

ドリームバイト絶賛募集中

他のドリームバイトもチェックしよう!
アプリからの応募だと、当選確率10倍!

  • ダウンロードはこちら
  • App Storeからダウンロード
  • Goole Playから無料で手に入れよう
  • ※バイトルアプリをインストール済みの場合はアプリがダイレクトに開きます
    (機種によってはアプリが開かない場合がございます)

バイト求人探すならバイトル