パチンコ・スロット店のアルバイトを探すならパチンコ・スロット店バイトル

エリアから探す

エリアを選択してください

チューイチー

エリアから探す

新着仕事一覧

この条件で探している人に、人気の条件はこちら

パチンコのお仕事内容

パチンコ店の清掃については、ホールスタッフの仕事の一部として行われることもありますが、パチンコ店閉店後の清掃業務として個別にパートやバイトの募集をしているケースも多いです。パチンコ店の清掃の仕事内容としては、まずパチンコ台やパチスロ台の清掃を行います。ガラスの表側だけでなく裏側も拭き、上皿や下皿、そしてハンドル部分なども漏れなく掃除をします。基本は雑巾による拭き掃除です。台の中は釘がありますので触ってはいけないことになっています。床などを中心とした掃除機掛けとモップ掛けを行います。お客様がいる間は掃除機を使った清掃はしにくいですし騒音もしますので閉店後の清掃が効率的です。また、吸いがらの回収やトイレの清掃、さらにはごみ出しなども行います。ただし、落ちている玉をどのように扱うかなど仕事内容や仕事の範囲はパチンコ店によって違いますので、詳しい仕事内容については面接時などに確認する方がよいでしょう。服装については、清掃会社の制服が支給される場合もありますが、パチンコ店の営業時間終了後ということで特に指定がなく動きやすく清掃に適した服装であれば自由という場合もあります。力仕事ではないため女性でも働きやすい仕事といえます。

社会保険完備

パチンコのパートやバイトは社会保険が完備されている事が多いです。社会保険には労災保険、雇用保険、健康保険、介護保険そして厚生年金保険の5つの種類があります。労災保険は仕事中や通勤中のケガなどを補償する保険です。雇用保険は失業時に失業手当が支給されたり仕事の継続が難しくなる高年齢、育児休業、介護休業に関する給付が行われたりする保険です。健康保険は業務外のケガや病気に関する治療費などの現物給付などが受けられるものです。介護保険は介護が必要になった場合の自己負担が1割(一定所得以上は2割)で済む保険で、厚生年金保険は老後に年金の支給が受けられます。多くのパチンコ店はチェーン展開していますので、比較的大きな会社が経営しています。法人組織になると、基本的には各種社会保険の適用事業所となります。社会保険の適用を受けるためには各社会保険の被保険者になる必要がありますが、被保険者になるには一定の条件を満たすことが求められます。厚生年金保険・健康保険につき、法改正により適用が拡大されています。従業員501人以上のパチンコ店の場合は、勤務時間・日数が常時雇用者の4分の3未満で①週20時間以上働き月間②8万8千円以上の収入を得ること③雇用期間が1年以上見込まれること④学生でないことという条件を満たすと被保険者となり、社会保険の適用が受けられます。従業員500人以下のパチンコ店の場合は、社員と比較して4分の3以上の日数・時間働いている方または労使協定で合意をすれば、上記①から④を満たす方も厚生年金保険・健康保険の適用対象となります。

志望動機の書き方・話し方

パチンコのパートやバイトの書類審査と面接に合格するためのポイントはいくつかありますが、その中でも重要なポイントだといわれているのが志望動機です。採用担当者は、この志望動機を吟味することで、応募者の人となりや熱意・やる気などを判断することが多い傾向です。採用担当者に効果的なアピールができる志望動機を準備することが大切でしょう。まず、なぜパチンコ店のバイトやパートをしたいと思ったのかのきっかけを思い出し、それをネガティブにならないように整理します。例えば、「子育てのスキマ時間を有効に活用して社会の役に立ちたい」「活気があるパチンコ店での仕事をすることで元気な自分を維持したい」など、主婦(夫)・ママとしての正直な思いを志望動機としてまとめると効果的な場合もあります。また、「掃除が得意だからそれを活かしたい」「人とのコミュニケーションが得意だから活かしたい」と考えて応募したという志望動機のまとめ方もあります。このまとめ方であれば、志望動機を説明しながら得意分野のアピールもできるメリットがあります。

面接の対策と心構え

パチンコのパートやバイトの仕事を始めるためには面接に合格する必要があります。なんの準備もなしに面接に臨むとさまざまな質問に対して的確に答えることができず焦ってしまい失敗する可能性があるでしょう。そのため面接はしっかり準備して臨むのが基本です。面接対策の基本は想定問答です。聞かれそうな質問を想定して答えを用意しておくことで、笑顔を絶やさず落ち着いて面接を受けらるようになります。仮に想定問答集にない質問がきたとしても、数多くの想定問答をやっていれば落ち着いて答えを考えることもできるようになるはずです。採用に直結する質問としては、勤務時間に関する質問があげられます。「週に何日働けるか」「1日何日働けるか」などの質問です。これに対する答えは、単に勤務可能時間や日数を答えるのではなく、子どもの学校の都合などを具体的に説明した上で何日働ける、何時間働けると答えるのがよいでしょう。採用担当者側も答えに関して誠実さを感じて、よい印象を持つ可能性があります。また、学校行事とシフトが重なった場合はどうするかといった質問を受けることもあります。その場合は、予定が分かり次第できるだけ早くシフト調整のお願いをすると答えることで責任感をアピールすると効果的でしょう。面接では、正直に答えながらも誠実さと熱意をアピールするように心がけましょう。

パチンコ・スロット店の社員・正社員の求人情報

パチンコ・スロット店のバイト・アルバイト・パートの求人情報

パチンコ・スロット店のアルバイト・パートの求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。パチンコ・スロット店の仕事探しは採用実績豊富なバイトルにお任せ!
ページトップへ