定年までお世話になろう!


入社ひと月でそう思ったほどの働きやすさ

小室 秀信 HIDENOBU KOMURO

配送ドライバー班長 入社4年目

希望にあわせた働き方ができて、家族持ちでも安心の福利厚生

前職も配送ドライバーやってたんです。ただ、そのときは地元に家族を残して、中国地方でひとり単身赴任。数か月に1度しか家に帰れず、たまに帰省してもまた仕事で戻るとき、「お父さんともっといたい…」と、よく子どもに泣かれてて。毎回、後ろ髪をひかれる思いで戻らなくちゃいけないのが私もツラくて、転職を決意。
地元で働ける会社を探していたとき、ここなら転勤がなく希望にあわせて短距離や中距離、長距離ドライバーとして活躍できるのがいいなと。上場企業のグループ会社なので、家族手当などの福利厚生や休日がしっかりしている点も、家族持ちとしては安心でした。
入社して4年たちますが、毎日家族と一緒にご飯を食べられるのが、なによりも嬉しいです。また、休日以外に毎月好きな日に有休を取って、子どもたちと過ごせるのも幸せですね。

1日2店舗、スーパーへ商品を配送。体の負担も、荷待ち時間もなし

入社以来、短距離ドライバーとして1日2便(1日2店舗)スーパーへ商品を配送しています。
運転しているのは、10tトラック。1便では牛乳・お肉・青果といったチルド商品、2便ではお酒・お菓子・お米といったドライ商品を運んでいます。担当店舗は8店舗くらいで、シフトによって配送コースが組まれています。
商品の積み荷・積み下ろしは、カゴ車など運搬用台車を使うので、重たいお米やお酒もラクラク運べて、体への負担が少ないのもいいところ。1便と2便の間でちゃんと休憩も取れるし、荷物を積み下ろしするまでの待機時間、いわゆる“荷待ち時間”もないので、ストレスなく働けています。
当社は、本社が宮城県にあり、東北地域に営業所が多くあり、お客様が多く、ドライバー職であれば、4tトラックもあります。配送先もスーパーマーケットに限らず、ドラッグストアやアパレルショップなど、営業所によって違います。

現状に満足せず、スキルアップやキャリアアップを積極的に目指すように

入社してからは、上を目指す気持ちが強くなりましたね。
スキルアップでいえば、運行管理者とフォークリフトの資格を取得。キャリアアップでいえば、今は主任職を目指して、上司にサポートやアドバイスをもらいながら奮闘している最中です!

相談・提案がしやすい。
一人ひとりの成長や働きやすさを大切にしてくれる会社

資格取得したいと上司に相談した際、快諾してもらえただけでなく、試験に向けてアドバイスをもらえたのが、嬉しかったです。資格費用はもちろん、合格したら資格手当もつくようになって給与までアップ!社員一人ひとりの成長を応援してくれるのがいいなと。

もう一つは、社内制度の一つとして、従業員の“声”を大切にしてくれる「提案奨励金制度」があり、社員からの「もっとこうしたら、みんな働きやすくなると思う!」みたいなアイデアや想いに対して、会社が積極的に取り入れてくれるところも魅力に感じています。
たとえば、私であれば、「Aの配送コースとBの配送コースを入れ替えたら、ドライバーの拘束時間が短くなるし、高速道路に乗らずに済んで高速代も浮くのでは?」という提案をしたり、「今のタイヤを△△のタイヤに交換すれば、安全性を担保したままコストを下げられのでは?」という提案をしたり。ほかにも毎月の様に提案しているのですが、どれも真剣に検討してくれて、取り入れてくれました。
タイヤ交換については、かなり効果があったようで、「これからも提案よろしくね!」と上司たちから感謝の言葉をもらえたのが、とても嬉しかったです。

冬場の雪道運転は、いつもより気をつかっています

雪が降った日の運転は、やっぱり普段より気をつかいますね。事故を起こさないように、余裕を持って早めに出たり、速度を落としてゆっくり走ったりするんですが、それでも到着が遅れそうなときは、あらかじめ会社に連絡。そうすると、「お客様には連絡しておくから、気をつけて向かってね!」と言ってもらえるので、焦らず安全第一で配送できるのがいいですね。
あとは正直、そんな苦労するようなことは思い浮かばないな…笑。

© 東北丸和ロジスティクス or dip Corporation. Powered by バイトル