市場調査・交通量調査

チューイチ

市場調査・交通量調査の正社員/契約社員の求人・募集情報

市場調査・交通量調査の社員の求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。市場調査・交通量調査の仕事探しは採用実績豊富なバイトルNEXTにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容
    仕事内容
    市場調査は、商品やサービス、企業イメージについて調査や分析をする仕事です。来店者の数をカウントしグラフ化したものをデータ分析したり、街頭インタビューやアンケートをとり、人々の意見を集めて分析したりといった業務を行います。交通量調査は、道路脇や駅の構内でイスに座り、通行人の数や車の台数を調べる仕事です。カウント作業は複数のスタッフでカウンターを使って行います。道路では手前車線と反対車線の車の数を別々に計測しますが、交通量の少ない小さな道路では、片側だけに人を配置して上り下り両方を1人でカウントする場合もあります。 そのように集めたデータの仕分けや管理、電話対応をする業務もあります。そのほか調査員を対象にした説明会の実施や、受付け、誘導など、調査員として働く人をサポートする業務もあります。
  • スキルや資格
    スキルや資格
    市場調査・交通量調査は、世の中の流れに興味や関心があれば未経験でもはじめられます。取材方法やアポの取りかた、情報の集めかたなどを覚えることができ、慣れたらレポート作成やプレゼンテーションができるまでに成長する人もいます。この能力が身につけば、転職する際にも役立つでしょう。リサーチ・分析・考察をするためには、物事を論理的に考える必要があります。アンケート結果の数値より、調査対象者の意見のほうが真理をついているケースもあり、本質を見抜く力も磨かれていくでしょう。またアンケートをまとめる作業も行います。そのため、パソコンのスキル向上が期待でき、電話対応によりマナーや正しい言葉づかいを身につけることができる、といったメリットもあります。
  • 働くメリット・やりがい
    働くメリット・やりがい
    市場調査・交通量調査の仕事は、ヒアリングなどをして収集した情報をまとめる作業、アンケート結果のチェック作業といったデスクワークが中心になります。オフィス内、事務所内での仕事なので、髪型や服装などに特別に厳しい規定はない職場が多いようです。常識の範囲内で、髪型や服装などは自由な職場が多いといえます。男女問わず幅広い年齢層の人たちが取り組める職種です。朝から夜までの仕事で、勤務時間が大幅に変わることも少ないため、仕事のあとに自分の時間が作りやすく、趣味などに時間を有効に使えるというメリットもあります。チェック作業は1人でコツコツと行うこともありますが、結果の分析などはチーム制で動くことがあるので協調性も必要です。
  • 職場環境・待遇
    職場環境・待遇
    市場調査・交通量調査はとくに資格を必要としませんが、集めたデータをまとめる作業があります。そのためExcelやWord、PowerPointなどのパソコンスキルやマーケティングの知識があると有利です。また、この仕事は流行や世の中の動きに対する興味が必要なため、常に好奇心を持ち続けることが大切です。海外でのリサーチもあるので、英語のみならず、得意な語学があれば活かすことも可能です。調査の現場に出向く際は、人と接する機会が多くなります。明るい性格の人や、ハキハキと話ができる人が好ましいでしょう。同じ作業を繰り返し行うので、細かい作業をコツコツ積み重ねるのが好きな人や、数字に強い人も向いています。
交通量調査のバイト・アルバイト・パートの求人情報
ページトップへ