棚卸のアルバイト・バイト・パートの求人情報特集~短期・単発などの仕事情報も満載!

棚卸バイト特集
バイトル  > 棚卸バイト特集

棚卸バイトをエリアから探す

北海道・東北 関東 甲信越・北陸 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

棚卸のアルバイトに求められる人材とは

棚卸の仕事とは、並んでいる商品の数を正しくカウントすることです。どのくらい売れているか、すぐに発注が必要かなどを判断するために必要な情報なので、経理のことにも関わってきますし、企業にとっては非常に重要な仕事と言えます。 棚卸だけをする場合は、人と話すこともなく自分の担当する部分の棚の商品数をチェックするだけなので、コミュニケーション能力などは特に必要ありませんが、場所によっては二人一組で仕事をすることもあるので注意が必要です。なによりも正確に数を数えることが大切なので、几帳面な方が向いているでしょう。 細かくて数が多い商品は数を数えることがたいへんな事もあり、コツコツと同じ作業を続けることが好きな人が向いています。また、最終的に正しい数を把握するのが目的なので、仮に自分の間違いに気づいた時は不正をせず、しっかりと申告できる倫理感を持っていることも重要でしょう。

棚卸バイトをこだわり条件から探す

エリアを選択

関東の棚卸バイト

東海の棚卸バイト

関西の棚卸バイト

北海道・東北の棚卸バイト

甲信越・北陸の棚卸バイト

中国・四国の棚卸バイト

九州・沖縄の棚卸バイト

 

棚卸バイトの仕事求人一覧

棚卸のアルバイトの主な仕事内容

棚卸のアルバイトの主な仕事内容はひたすら商品を数えることです。倉庫で働く場合は人と話すことが少ないので、接客が苦手な人に向いている仕事です。カウンターで商品を数える人と、その数を記入する人の2人セットで仕事に取り組むこともありますが、1人でやる場合が多いでしょう。バーコードリーダーのような棚卸の機械を使って行う場合は多少作業が楽になりますが、そうでない場合は1つずつ丁寧に目視でカウントしていきます。商品を数えるだけなので重い商品を運ぶということがないので、力に自信がない人でもできますが、なにより正確性が重要になる仕事です。 仕事場によっては棚卸だけを行うということではなく、ショッピングセンターなどの小売店の場合は接客の仕事も行うこともあるようです。自分の適性に合った方を選びましょう。

バイトルからのワンポイントアドバイス

棚卸のアルバイトはとても簡単な仕事で特別な能力は特に必要ありません。初心者でもしばらく仕事から離れていた人でも安心して仕事に就くことができます。そしてその割に給料もよいのでおすすめです。ただ時期によって仕事の忙しさにとても波があるので、長期で働きたいと考える場合は、仕事が少なくなる期間があることを把握しておいたほうがいいでしょう。