• >
  • 学歴(中卒・高卒)不問の求人特集

地域を選択してください

エリアから探す

学歴(中卒・高卒)不問の求人を探す

地域から探す 北海道・東北 関東 甲信越・北陸 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

学歴(中卒・高卒)不問の求人とは

image

詳しく読む

学歴不問でもできるバイトは幅広くあります。ファミリーレストランや居酒屋などの飲食スタッフ、アパレル販売や短期・単発などのイベントスタッフはもちろん、コールセンターやデータ入力などの事務作業も、特別なスキルは必要ありません。
研修期間を設けていたり、みんな同じところからスタートしたりするので初めての方でも安心。
働くうちに仕事内容を覚えられるので、ダブルワークやすぐに働きたいという方にもおすすめです。

新着から探す

学歴(中卒・高卒)不問の面接ココが大事

  • 居酒屋はチームワーク

    居酒屋はチームワーク

    居酒屋のアルバイトはキッチンとホールで分けられ、どちらもテキパキとした応対が大事。「接客が好き」「お客様に喜んでもらう事にやりがいを感じる」といった接客応対力は好印象につながります。また、居酒屋はスタッフ同士で協力し合う、チームプレーが欠かせません。そのため、「チームワークを大事にする」といった協調性を積極的にアピールすると良いでしょう。
    その他にも夜遅くの勤務や急なシフト変更に対応してくれる人は、お店にとって積極的に採用したい人材です。深夜の時間帯でも入ることが出来る、忙しくなる週末でもOK、自宅から近いのでシフト変更も気軽に受けることが出来るなど、店側に貢献度の高い内容をアピールすると効果的でしょう。
  • アパレルはそのお店への愛

    アパレルはそのお店への愛

    アパレルショップは数多くあるため、どうしてこのお店で働きたいのかという部分を明確にすることが大切です。「貴社のブランドは個性的な所が好きで以前から愛用している」「オシャレなデザインがとても好き」など、ブランドの魅力をアピールすることで良い印象を与えることが出来ます。
    そして、アパレル業界は体力仕事でもあります。商品の搬入作業や接客で、お店の中では常に立ちっぱなしです。そのため、「体力に自信がある」「いつも元気に接客が出来る店員を目標にしている」といった意気込みがあると、長く続けてくれそうという印象につながります。
    そして最後に大事なのは、接客力です。色々なお客様と接するため、スタッフの対応一つで不快な思いをさせてしまうことがあります。状況に合わせた臨機応変な対応や、お客様目線を大切にしていることを伝えると良いでしょう。
  • データ入力は正確さ

    データ入力は正確さ

    データ入力は専用末端やフォームを使って、顧客情報や伝票、発注データなどを入力するため、常に正確さが求められます。事務職の経験がある人は、「ミスの無いように確認することを心がけていました」と以前の経験をアピールすると好印象を与えることが出来ます。また初めての方でも、「コツコツとした作業が好き」「根気と集中力には自信がある」と自分の長所をアピールすることも効果的です。
    正確さだけではなく、スピードも重要です。タッチタイピングで1分間に何文字打つことができるなど、具体的な内容を盛り込むと信憑性が出て、処理能力が高いという印象につながるでしょう。

学歴(中卒・高卒)不問の求人アンケート調査

  • 収入状況

    収入状況

    収入状況グラフ
    どれくらい稼げるの?

    学歴不問のバイトには、販売(コンビニや書店)、サービス系(レジャーやホテル)、オフィス系(コールセンターや事務)、軽作業、飲食店、イベントスタッフなどが挙げられます。
    それらの平均収入をみてみると、飲食店や販売、軽作業は5万円以上10万円未満(40%)の方が多く、サービス系やオフィス系に関しては10万円以上という方が多くなっています(サービス系:47%、オフィス系:57%)。
    飲食店や販売などと違って、サービス系やオフィス系で10万円以上稼ぐ方が多いのは、学生ではなく週5(フルタイム)で働けるフリーターが多いからでしょう。
    他にも、どの職業でも月に1万円未満の収入の方が少ないという結果になりました。
    ただイベントスタッフに関しては別で、1万円未満(23%)や1万円以上3万円未満(35%)の収入が一番多くなっています。
    これは、日雇いでのバイトが多かったり、月に開催されるイベントの数により仕事が変動するからだと考えられます。
    そのため、掛け持ちしている方も多いようです。

    調査対象人数:197人,
    実施期間:2014年12月9日~2014年12月11日,
    調査手法:インターネット調査

  • 出会い

    出会い

    収入状況グラフ
    どんな出会いがあるの?

    バイトをしていると、様々な理由からやりがいを見つけられるでしょう。
    出会いもその一つです。実際に働いてみてどのような出会いがあったのか、調査した結果、「友達を見つけた」という方が最も多く、全体の3割以上を占めました。
    また、15%の方が「恋人を見つけた」と回答。
    友達や恋人だけでなく、先輩やお客様、取引先など、様々な人との出会いは心を豊かにするだけでなく、コミュニケーション能力も高めてくれます。

    出会いは人だけに限りません。
    例えば「自分に合った仕事を見つけた」という意見で、こちらは全体で約2割の方が実感したようです。そのほか「就職先を見つけた」、「生きがいを見つけた」、「趣味を見つけた」など、人以外との出会いを見つけた方は全体の5割という結果になりました。
    いずれにせよ、仕事をする上で得られるやりがいというのは、知識や経験などのスキルだけではないということが分かります。

    調査対象人数:789人,
    実施期間:2014年12月9日~2014年12月11日,
    調査手法:インターネット調査

  • あるある

    あるある

    images
    images美容部員のバイトをしていると、常に美意識が高まりますし、新商品やトレンドカラー、流行などをいち早く知ることができます。
    それにコミュニケーション能力もつきますし、自分の感性も磨かれるので、一石二鳥です。
    images
    images飲食店あるあるは、学歴よりも実力を見てくれるところです。 頑張れば頑張るほど、給与で評価してくれます。
    また、有名人が来ることです。私が働いている所は高級店なので、サッカー選手や女優、俳優などがお忍びできます。握手やサインをしてくれる方も多いですよ。
    images
    imagesフラワーショップで働いていると、毎日自然と花たちに癒やされます。 来られるお客様は心の綺麗な方達ばかりで、話を伺うだけでも幸せな気持ちになります。
    また、花を贈ろうと考える方はもちろん、実際に花を届ける私自身も、受け取られる方の笑顔を見ることができるのも魅力的です。
    images
    images引越業者でバイトをしてみて、やはり一番に筋肉や体力がつきました。 また、お客様や会社の先輩、目上の方への挨拶やマナーなどが身に付きました。 いつでも明るく元気で笑顔になれるところも、あるあるだと思います。
    images
    images

    データ入力のお仕事をしていると、パソコンの入力スピードが上がりました。
    もともと入力は得意な方ですが、入社当時よりもいつの間にかスピードが上がっていてスキルアップに繋がりました。
    個人情報などの重要な情報を入力することから正確性も求められているので、集中力もやしなえます。