工事現場

チューイチ

工事現場のバイト・アルバイト・パートの求人情報

工事現場のアルバイト・パートの求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。試験監督・試験官の仕事探しは採用実績豊富なバイトルにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容
    仕事内容(バイト内容)
    工事現場でのアルバイトは、建築現場で監督や先輩の指示を聞きながら資材搬出や、現場の片付け、手元の補助などを行います。仕事内容は簡単なものが多く、解体現場の資材搬出では、コンクリート破片を土嚢袋にまとめたり、解体資材の鉄の部分だけを剥ぎ取ったりします。職人さんの手元の補助は、塗装をする際の養生やボードを貼る時のボード持ちなどをします。工事現場の作業内容は、危険をともなうものが含まれる場合もあるので、思わぬ事故やケガを避けるためにも注意散漫にならないように、自身の体調管理には注意しましょう。現場の仕事では、作業員が足りないと作業に取りかかれないということもあるので、時間を守るなどの基本的な仕事に対する意識もマナーも大切です。
  • スキルや資格
    スキルや資格
    工事現場で働くメリットとしては、日給制の場合が多いので、働いたその日に給与をもらえるケースが多いことがあげられます。日雇いの求人も豊富にあり、ほかの業種に比べてやや高い報酬であることも魅力的です。また、面接後、翌日から勤務開始ができたり、前日の連絡ですぐに仕事をもらえたりと、自分の都合に合わせながら便利な働き方ができるのも魅力です。建築現場に就くと作業工程に詳しくなり、専門的な知識が身につきます。作業内容を覚えていくにしたがい、補佐的な仕事だけでなく、より専門的な仕事を任されていくようになることもあります。勤務しながら経験を積み、移動式クレーン運転士や車両系建設機械運転者などの資格を取得すれば、業務の幅を広げることも可能です。
  • 働くメリット・やりがい
    働くメリット・やりがい
    工事現場での給与は、地域や条件にもよりますが、比較的高めに設定されている求人が多いようです。勤務する場所は、屋外での工事現場がほとんどなので、季節や気候に合わせて働く服装などで、しっかりとした暑さ対策や寒さ対策などが必要になっていきます。会社によっては現場もいろいろな場所にあり、自宅から近い現場で働けることもあります。勤務先や作業内容にもよりますが、多くは午前9時頃から17時くらいの日中の業務です。残業も少ない傾向にあり、1日のみや土日だけなど自分の都合に合わせて働くこともできます。働いている人の年齢層は幅広く、学生からフリーター、ブランクのある人なども働いています。
  • 職場環境・待遇
    職場環境・待遇
    工事現場の作業をする上では、とくに必要な資格やスキルはありません。未経験の人でも、はじめられる仕事です。建築関係の仕事に興味があり、もの作りが好きな人、何かを作り上げる仕事がしたいと思っている人には向いている仕事といえるでしょう。現場作業といっても幅が広く、仕事によっては、コツコツと取り組むことが求められるケースもあります。仕事に集中できる忍耐力が必要な場合もあります。過去に工事現場で勤務した経験があれば面接でアピールしておくと優遇されることもありますし、未経験でも現場で経験を重ねることができます。重機免許なども働きながら取得し、キャリアアップにつなげることもできます。
工事現場の社員・正社員の求人情報
ページトップへ