店長・マネージャー候補(ナイトワーク系)

チューイチ

店長・マネージャー候補(ナイトワーク系)のバイト・アルバイト・パートの求人情報

店長・マネージャー候補(ナイトワーク系)のアルバイト・パートの求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。試験監督・試験官の仕事探しは採用実績豊富なバイトルにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容
    仕事内容(バイト内容)
    ナイトワーク系の店長・マネージャー候補の仕事は、将来、キャバクラやガールズバーなどの店長・マネージャーになるためにさまざまな業務に携わります。そこで必要な知識やスキルを身につけていくのです。店長の仕事は、キャストやホールスタッフの育成などの人事面での管理、売り上げの管理、給与の管理などが主な業務となります。マネージャーの場合は、スタッフの管理、会計などの金銭面の管理のほか、飲料や食品など備品の管理を行う場合があります。これらの業務を、現任の店長やマネージャーから指導を受けながら習得し、能力が認められれば候補からマネージャーになり、その後店長へと昇格していくことができます。
  • スキルや資格
    スキルや資格
    店長・マネージャー候補として働くと、はじめから幹部候補として業務を教えてもらえるため、比較的早く店長やマネージャーに昇格できる可能性があります。働きながら、店舗を運営するために必要な知識を身につけることができます。そして身についたスキルはクラブやバーだけでなく、飲食店やほかの業種の店舗運営にも活かすことができるでしょう。また、お客様は社会的地位の高い人などさまざまな人が訪れるため、人脈を広げることができます。将来自分の店舗を持ちたい人にとっては、人脈の広がりは大きなメリットとなるでしょう。この仕事は経験や経歴、学歴、年齢などが不問の場合が多いため、頑張り次第で誰にでも幹部となるチャンスがあります。
  • 働くメリット・やりがい
    働くメリット・やりがい
    店長・マネージャー候補の仕事は、正社員としての募集が多いのですが、アルバイトの募集もあります。責任がともなう仕事なので、給与は高めに設定されています。給与だけでなく、業績によってインセンティブがつく店舗も多く、売り上げが上がれば上がるほど給与に反映され収入がアップするでしょう。勤務時間は店舗により異なりますが、夕方17時から深夜2時までが多く、幹部候補として閉店後の締め作業などを行うため残業となる場合もあります。この仕事は男性が多く活躍していますが、女性の店長やマネージャーを置く店舗もあり、女性も活躍できる場が広がっています。夜間勤務の仕事であり、飲酒の機会も多い仕事になるため、体調管理をすることも必要です。
  • 職場環境・待遇
    職場環境・待遇
    店長・マネージャー候補として働くために、必要な資格はとくにありません。そのため、未経験の人やナイトワーク自体がはじめてという人でも挑戦できます。しかし、店舗運営を行う店長・マネージャーになるまでには、多くの知識とスキルを身につけていかなければなりません。店舗の経営をよりよくするため、マネジメント能力やマーケティング能力は欠かせませんし、スタッフ育成のためには、指導力が不可欠です。さらに、多くのスタッフとかかわるので、コミュニケーション力があるとスムーズに仕事ができます。またトラブルが起きた際には、迅速に解決に導くための問題解決能力が求められるでしょう。経験者はもちろん、未経験の人でも営業や接客の経験がある場合は、優遇される場合もあるようです。
ページトップへ