オープニングスタッフ

チューイチ

オープニングスタッフの正社員/契約社員の求人情報

オープニングスタッフの社員の求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。学歴(高卒)不問の仕事探しは採用実績豊富なバイトルNEXTにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容
    仕事内容
    オープニングスタッフは、新たにオープンする店舗の開店準備から実際にオープンした際の店舗運営を行う仕事です。オープニングスタッフが担当する仕事の範囲はさまざまで、店舗によって異なります。飲食店であれば、テーブルや椅子、食器、調理器具の準備などの作業だけで完結する場合もあれば、メニューを考案して試作したり店内のレイアウトを考えたりする場合もあります。販売店であれば、入荷した商品を棚に並べていく作業だけではなく、そもそもどのような商品を入荷するかを考える場合もあるでしょう。チェーン店のオープニングでは、多くの場合で社員は1人か2人でほかは全員アルバイトという体制が多いです。その場合は、社員としてアルバイトスタッフを動かして作業を行う必要があります。オープン後は、店舗経営が軌道に乗るように気を配りながら、運営の仕事を行います。
  • スキルや資格
    スキルや資格
    オープニングスタッフは未経験者が多いため、働いている仲間全員が同じスタートラインに立っているので、焦ることなく安心して業務をはじめられるというメリットがあります。また、店内の初期配置に大きくかかわることもあり、自分たちの働きやすい環境づくりができるという点も魅力の1つです。仲間たちと話し合いながら、自分たちで1からお店を作っていくことになるため、強い仲間意識が生まれます。準備がすべて終わりオープンした初日は、多くのお客様が訪れて大忙しになる場合もめずらしくありませんが、大きな達成感を得ることができます。オープン準備から仕事にかかわることで店舗に対する愛着がわき、オープン後もやりがいを持って働き続けることができるでしょう。
  • 働くメリット・やりがい
    働くメリット・やりがい
    オープニングスタッフとしての仕事環境は、とても働きやすい場合がほとんどです。自分がわからないことは周りも同じであることが多く、コンプレックスを感じずに働くことができます。とくに、開店前の備品を準備したり内装を整えたりしている間は、「これから私たちでこのお店を作り上げていくんだ」という仲間意識を持って働くことができます。大手のチェーン店の場合は、他店舗ですでに働いている方が一時的に応援に来てくれて教えてくれることもあります。その場合はプレッシャーも少なくて済み、安心して働くことができるでしょう。オープニング初日は初めてのことだらけで戸惑うこともたくさんあるかもしれませんが、それは良い経験になり、今後の勤務に役立てることが可能です。
  • 職場環境・待遇
    職場環境・待遇
    オープニングスタッフは、未経験者が非常に多い仕事です。そのため、資格やスキルを持っていなくても安心して働くことができます。必要なものは、仕事をどんどん覚えてお店を引っ張っていくという気持ちです。逆に言えば、活用できるスキルがあると非常に重宝されます。たとえば、飲食店の場合はキッチンやホールの経験があれば喜ばれますし、販売店であればレジ打ちやお客様の対応業務の経験があれば大きな武器となるでしょう。また、社員としてオープニングスタッフになると、多くの場合はアルバイトスタッフを束ねて働く必要があります。そのため、率先して仕事を覚えることはもちろん、みんなを引っ張ることができるリーダーシップが必要です。
オープニングスタッフのバイト・アルバイト・パートの求人情報
ページトップへ