タクシー運転手

チューイチ

タクシー運転手の正社員/契約社員の求人情報

タクシー運転手の社員の求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。看護師の仕事探しは採用実績豊富なバイトルNEXTにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容
    仕事内容
    タクシー運転手の仕事はタクシーに人を乗せてその人が希望する場所まで運び、お金をもらう仕事です。ハイヤーと似ている部分がありますが、ハイヤーの場合は依頼を受けて派遣されるので、タクシーのような「流し営業」はありません。タクシーには大きく分けて「個人ドライバー」と「法人ドライバー」があり、前者は個人事業主、後者はタクシー会社の会社員として働いています。個人タクシーの場合は許可された営業区域内なら自分の好きな時間に営業をすることが可能であり、時間的な自由を手に入れることができます。しかし個人タクシーの運転手になるには運転経歴や法令遵守状況の確認など、クリアしなければならない条件がいくつかありますので、まずは法人タクシーの運転手から始める人が多い傾向にあります。

面接の対策と心構え

タクシーの運転手になるには、「普通自動車第二種免許」の取得が義務付けられています。第二種免許を持っていれば未経験からでも正社員を目指すことができますので、異業種からの転職も多い業界です。お客様を車に乗せて移動するので、免許だけでなくある程度の運転技術も求められます。しかし運転に関するスキルや無事故・無違反を履歴書や面接でアピールしても、必ずしも好印象になるとは限りません。なぜなら安全に配慮しながら運転するのはタクシー運転手にとっては“当たり前のこと"であり、運転をする上での大前提だからです。もちろん、マイナスイメージにつながるわけではないので採用担当者に伝えてもいいですが、その際には「当たり前のことではありますが」などと前置きをするといいでしょう。またタクシードライバーはサービス業でもあり、接客技術やコミュニケーション能力も求められます。志望動機を聞かれたり、自己PRをしたりするときには、その点も踏まえて話の内容を考えることで内容の濃い回答ができるはずです。加えて、身だしなみや言葉遣い、表情なども印象を左右する大事な要素です。基本的なビジネスマナーを今一度確認し、鏡で身だしなみをチェックしてから面接に臨むといいでしょう。

タクシー運転手のバイト・アルバイト・パートの求人情報
ページトップへ