タクシー運転手

チューイチ

タクシー運転手のバイト・アルバイト・パートの求人情報

タクシー運転手のアルバイト・パートの求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。試験監督・試験官の仕事探しは採用実績豊富なバイトルにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容
    仕事内容(バイト内容)
    タクシー運転手の仕事は、お客様を希望する目的地まで車に乗せて運ぶ仕事です。業務は、営業所に出社後車の点検を行い、駅やホテル、空港などのタクシー乗り場で待機し、お客様を次々に乗せたり、会社からの無線連絡によってお客様を迎えに行ったりします。街を走りながら、お客様を見つけて乗せる流し営業というやり方もあります。お客様を効率的に送迎できるように、道路の混雑などを把握して、できるだけ最短のルートで目的地に到着することが必要です。求人を行っているのはタクシー会社です。そのほかに、個人タクシーの事業主という形で勤務する形態もあります。安全運転することがとても大切なので、しっかりと自己管理をする必要があります。
  • スキルや資格
    スキルや資格
    タクシー運転手の仕事のメリットは、特別な資格が必要ないこと、未経験からでも挑戦しやすい仕事であること、活躍できる年齢の幅が広いことがあげられます。そのほかにも、勤務する土地の地理や交通事情にくわしくなれ、運転の技術も磨かれます。オフィスワークと違い、屋外で気分転換がしやすのもメリットの1つといえるでしょう。経験を積んで個人タクシーの事業主になり、より多くの収入を得ることも可能です。タクシー運転手の給与は多くの場合歩合制なので、たくさんのお客様を送迎すれば、その分給与も上がります。たくさん稼ぎたいという夢を持っている人には魅力的な仕事です。定年が一般的なほかの仕事に比べて遅い傾向があるので、長く現役として活躍することができます。
  • 働くメリット・やりがい
    働くメリット・やりがい
    タクシー運転手の給与は、歩合制であることがほとんどです、会社によって歩合率などが異なります。なかには「固定給+歩合給」という形のところもありますが、完全固定給というところはほとんどありません。たくさんのお客様を送迎すれば、その分給与もをもらえ、やりがいを感じることができます。勤務形態は、他の仕事比べて特殊で、1回の出勤につき午前8時頃から深夜2時くらいまでと拘束時間が長く、その代わりに翌日は丸一日休みになるといったケースが多いようです。勤務時間中、安全のためにも適宜適宜、休憩を取りながら働きます。出勤日の勤務時間は長いですが、休日は月に17日から18日ほどあるなど、プライベートも充実させやすい職種といえるでしょう。
  • 職場環境・待遇
    職場環境・待遇
    タクシー運転手の仕事には普通自動車第2運転免許が必要です。これは旅客を送迎する目的で、タクシーなど旅客自動車を運転する場合に必要な免許です。採用時には普通自動車第一種運転免許があればよく、就職後に養成訓練を行い2種免許を取得するという流れになります。会社によっては2種免許の取得費用を負担してくれる場合もあります。2種免許を取得するためには、1種免許を取得してから3年以上経過している必要があるため、取得資格は21歳以上となっています。想像力・観察力のある人、気配りができる人はタクシー運転手向きです。道路の混雑予想やイベントの有無などを想定しつつ、機転をきかせて行動することが求められるからです。お客様を安全に送迎することはもちろん、気配りを忘れず、快適な空間を提供することも大切です。
タクシー運転手の社員・正社員の求人情報
ページトップへ