新聞配達

チューイチ

新聞配達のバイト・アルバイト・パートの求人情報

新聞配達のアルバイト・パートの求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。試験監督・試験官の仕事探しは採用実績豊富なバイトルにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容
    仕事内容(バイト内容)
    新聞配達のアルバイトは、配達だけが仕事ではありません。配達をする前にはその日の新聞にチラシを挟みこんでから、自分の担当するエリアへの配達を行います。バイクで回るのが一般的ですが、運転免許を持っていなくても自転車で配送させてくれるところもあります。配達先の新聞の種類を間違えないようにポスティングし、すべて配達が終わったら会社に戻って業務は終了です。夕刊配達を行う場合は、夕方に同じようにチラシを挟み込んで配達します。夕刊の方が配達の数が少ないので楽かと思いますが、朝刊配達だけのアルバイトもいるのでエリアが大きくなることもあります。また、夕刊配達後は集金に回ることもあるようです。新規購読の営業を任されることもあり、契約が取れると歩合給がもらえる場合もあるようです。
  • スキルや資格
    スキルや資格
    新聞配達のアルバイトのメリットとして第1に挙げられるのは、勤務時間が短いということです。朝刊の配達は朝の3時から6時、夕刊の配達なら16時から18時くらいまでが勤務時間になっていることが多く、昼間に学校の授業に出なければならない学生や、他のアルバイトとのかけ持ちをしたい人も無理なく働くことができます。また、朝刊の配達を担当すると自然と早寝早起きの習慣がついたり、毎日、担当地域の配達を行うことで地理に詳しくなれたりといった利点もあります。長期間、新聞配達を続けた経験は、就職活動をする際に「時間を厳守する」「責任感が強い」「早起きが得意」などの、自己アピールポイントの根拠にもなるでしょう。
  • 働くメリット・やりがい
    働くメリット・やりがい
    新聞配達のアルバイトは、多くの時間を配達業務に費やすことになります。つまりほとんどの時間を屋外で過ごすということです。そのため、働く環境は季節や天候に大きく左右されます。夏は暑さに耐え、冬は寒さを我慢するという忍耐強さが求められるでしょう。もちろん、悪天候だからといって新聞の配達を休むわけにはいきません。また、新聞は毎日、決まった時間に届くことを求められています。しっかりと体調管理をし、欠勤が発生しないようにすることも大切です。給与のシステムは働く新聞販売店によって異なり、時給制、月給制、歩合制などがあります。配達業務中は、基本的に単独での作業となるため、人と関わる仕事が苦手な人にとっては働きやすい環境といえるかもしれません。
  • 職場環境・待遇
    職場環境・待遇
    新聞配達のアルバイトに求められる人材とは、時間をしっかり守れる人でしょう。主に朝方のまだ日も昇らないうちから働き始める新聞配達のアルバイトでは、動き回る人が最も少ない時間帯ということもあり、毎朝早い時間に行動できる人が向いています。 新聞配達は毎日決まった時間に新聞を配達しなければいけないため、難しい仕事ではありませんが責任感が問われる仕事です。また、雨が降っても雪が降っても仕事をしなければいけないため、日によっては辛い時もあるでしょう。しかし、美しい朝日を毎日のように見ることができるのは、他では味わえない日々の喜びになるでしょう。拘束時間が短い割に給料が良い仕事なので、ダブルワークをしたい方や短期間で稼ぎたい方にはオススメの仕事です。

ワンポイントアドバイス

新聞配達の仕事は朝方の時間に働くということで、慣れないうちはつらいかもしれません。しかし、隙間時間で働けるので効率よく稼ぐことができる仕事です。空いた時間で別の仕事をしたり、自分の好きなことをしたりと、有意義に過ごすことができます。また、特に学歴や経験も問われないので初めてのアルバイトにもオススメできます。さまざまな人がいるので、多様な価値観に触れることができるでしょう。

新聞配達の社員・正社員の求人情報
ページトップへ