溶接

チューイチ

溶接のバイト・アルバイト・パートの求人情報

溶接のアルバイト・パートの求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。試験監督・試験官の仕事探しは採用実績豊富なバイトルにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容
    仕事内容(バイト内容)
    溶接の仕事では、おもに金属製の材料に熱を加えて溶かし、つなぎ合わせていろいろな部品や製品を作ったり、加工したりします。溶接にはさまざまな技術があるので、仕事の幅もそれに応じて広いのが特徴です。一般的に溶接の作業には、切断する・叩く・曲げる・つなげる・磨く・塗装するまでの工程があります。切断は、専用のカッターや切断機を使って金属の材料を切る作業で、叩く・曲げる作業は鋼材を熱してからハンマーを使います。溶接作業でもっとも重要な「つなげる」の工程は、さまざまな溶接技術を製品の特徴に合わせて使い分けます。最終的には製品を磨き、さび止めやペンキを塗るなどして仕上げます。溶接の求人には、造船業・配管業・建築業などが多く、大手企業から町工場まで規模もさまざまです。
  • スキルや資格
    スキルや資格
    溶接の仕事に就くと、溶接に関する専門的な技術・知識が身につきます。研修を行う会社もあるので、未経験からでも仕事に慣れながら、専門的な技術や知識を身につけていくことができます。資格取得支援をしている職場も多いので、会社負担で専門の資格を取得できる場合もあります。手に職をつけることができるので、転職やキャリアアップに役立ちます。また、職場によって求められる技術が違う場合も多くあるので、いろいろな職場を経験しながら自分の技術に磨きをかけ、高収入を目指していくことも可能です。さらにキャリアアップを目指す場合は、より専門的な資格取得を視野に入れるといいでしょう。溶接の仕事は収入が安定しているところも大きなメリットといえます。
  • 働くメリット・やりがい
    働くメリット・やりがい
    溶接の給与は、比較的他職種よりも高めに設定されていることが多く、正社員だとその幅はさらに広がります。もちろん、エリアや条件によっても異なりますが、どのような資格を持っているか、また持っている技術によっても収入は大きく変わります。勤務するのは工場や工事現場で、屋外の場合は夏には熱中症対策、冬には寒さ対策などが必要です。溶接作業では、溶接時の強い光から目を守るためゴーグルをつけて作業することが多いです。勤務形態は、日勤だけのところや、日勤と夜勤とを交代で担当するなどさまざまです。土日が休みのところも多くあります。20代から60代の人まで幅広い年齢層の人が働いています。
  • 職場環境・待遇
    職場環境・待遇
    溶接の仕事には、特別な資格は必要ありません。未経験からでも仕事に就くことができますが、専門技術を学び、資格を取得することで任される仕事の内容もランクアップしていきます。溶接の仕事に関する資格はさまざまで、溶接するものの種類や方法によって異なります。「ガス溶接技能者」や「アーク溶接作業者」の資格保有者は、採用面や給与面で優遇されることが多いようです。資格や経験がない人は、まずは、「ガス溶接技能者」もしくは「アーク溶接作業者」の資格取得を目指すのがいいでしょう。溶接の仕事は経験を積み、高度な技術を身につけていくことで、自分自身のキャリアを高めていける仕事といえます。
溶接の社員・正社員の求人情報
ページトップへ