イベントコンパニオン

チューイチ

イベントコンパニオンのバイト・アルバイト・パートの求人情報

イベントコンパニオンのアルバイト・パートの求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。試験監督・試験官の仕事探しは採用実績豊富なバイトルにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容
    仕事内容(バイト内容)
    イベントコンパニオンの仕事内容は、イベントによって若干の違いはあるものの、商品を手に持って説明をするか展示品の横に立って商品説明をする仕事になります。ランクが上がっていけばナレーションの仕事を担当することもあり、ランクが上がるほど話をする割合が上がっていく仕事です。また、短時間で商品知識を頭に入れて話せるのが得意な人は、この仕事に向いていると言えるでしょう。イベントによってはさまざまな地方を回って行うイベントもあり、その場合は現地で泊まり込みになることもあります。 多くのお客様から商品の看板として見られるのでプロポーションの維持も仕事のうちですが、事前に身につけておく能力などは特にありませんので、適性があればそれほど難しい仕事ではないようです。
  • スキルや資格
    スキルや資格
    イベントコンパニオンのアルバイトは給与が高く、効率よく稼ぐことができます。土日であれば学生でも働きやすく、週末が休日の社会人もお小遣い稼ぎに働くことが可能です。事前研修がありますので未経験でもすぐに覚えることができ、仕事を行うなかで会話をする能力や臨機応変に対応する能力が身につきます。経験値が増えればナレーションの仕事を任されることもあり、ステップアップにもつながる仕事です。容姿が人目につきやすく、お客様や報道陣から写真撮影を求められることもあります。なかにはモデルやタレントへのスカウトにつながることもあり、芸能界入りを目指している人にもオススメの仕事といえます。
  • 働くメリット・やりがい
    働くメリット・やりがい
    勤務時間は8時間を超える場合はほとんどなく、3時間から5時間で終わるものがほとんどです。ただし、各種イベントに出向いて受け付けや記念品の受け渡し、お客様の案内や展示品の商品説明を行うことになりますので、地方で行われるイベントの場合は勤務時間以外にも拘束時間が発生し、現地に泊まることもあります。さまざまな現場に出向きますので、新しい発見があり新鮮な気持ちで仕事ができる環境です。お客様からは商品の看板として見られますので、丁寧な言葉遣いや笑顔が求められます。華やかなイメージがありますが、長時間立ちっぱなしの場合もありますので、日頃から体を鍛えるなど陰の努力が必要です。自分磨きは欠かせずスタイルの維持も求められます。
  • 職場環境・待遇
    職場環境・待遇
    イベントコンパニオンはさまざまなイベントに応じて新商品のサンプリングを行ったり、イベントに展示されている展示品の横に立って商品説明をしたりします。 新製品発表会のようなイベントや、展示会のようなイベント、その他各種イベントに合わせて活躍するのが基本です。「華やかな仕事」というイメージがありますが、常にしっかりとした接客が求められ、長時間立ち続けるような場合もあり、思っている以上に体力が必要な現場もあります。また、イベントナレーターのようにマイクを使ってナレーションすることもあるので、話せる能力と実績があればより重要な仕事を任されることがあるようです。他の仕事とは違い、容姿やプロポーションなどが重要視されやすい職業であり、芸能界へのスカウトに合うことも度々あります。

ワンポイントアドバイス

イベントコンパニオンはイベントをより華やかにする仕事です。仕事内容の割に給料も良いので、効率よく稼ぐことができます。仕事は土日祝日が多いので学生でも問題なく働くことができますし、平日にも仕事はありますので、平日休みの社会人の方のお小遣い稼ぎにもいいでしょう。 イベントコンパニオンは芸能界からのスカウトも目を光らせているので、ここから芸能界入りというのも夢ではありません。

イベントコンパニオンの社員・正社員の求人情報
ページトップへ