役者・エキストラ

チューイチ

役者・エキストラのバイト・アルバイト・パートの求人情報

役者・エキストラのアルバイト・パートの求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。役者・エキストラの仕事探しは採用実績豊富なバイトルにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容(バイト内容)
    映画やドラマなどで、出演者が演技を行なっている後ろの通行人や買い物客などがエキストラの人達です。映像をより自然にするために、隔離された撮影現場の中で一般人を演じるのが仕事です。基本的にセリフはありません。演技も歩くだけだったり、話しているフリだったりと特別な物はありませんので、演技をしたことが無いという人でも問題ない場合がほとんどです。エキストラに限りませんが、撮影の現場というのは非常に待ち時間が長いものです。俳優さんの都合や撮影の進み具合に左右されるため、仕事によっては出番が来るまで1日中待機ということもあるようです。演技をする時間よりも待ち時間の方がずっと長いと考えて、時間をつぶすための工夫ができると良いでしょう。
  • スキルや資格
    役者・エキストラの仕事は、ドラマや映画、舞台などをはじめとした芸能関係の仕事を実際に体験できることや、有名な俳優や女優が出演する作品にかかわることができるという点がメリットです。給与は日当で支払われることも多いです。拘束時間が長くなることもありますが、エキストラは通行人のふりや、座って会話のふりをすることが多いため、ほかの職種と比べてどなたでも挑戦しやすいこともポイントです。ドラマや映画の現場ではプロの役者の演技を間近で目にすることができるため、セリフまわしや間のとりかたといった演技のスキルを現場で学ぶことができます。また、大人数で1つの作品を作りあげる現場を何度も経験することで、監督が求めていることを予測しながら行動する能力や役者・エキストラ同士の距離のとりかた、コミュニケーション能力が身につきます。将来的にショービジネスにかかわる仕事をしたいと考える人は、番組の進行やリハーサルの様子、機材の使い方を実際に目にすることで、夢へのモチベーションアップにもつなげることができるでしょう。
  • 働くメリット・やりがい
    役者・エキストラの仕事をする場合、芸能事務所に所属し、ドラマや映画の仕事を紹介してもらい、やりたい仕事を選んで現場に向かうというのが基本的な流れです。撮影現場では現場の責任者から指示を受けて仕事をすることになりますが、場合によっては演出家や監督から指示を受けることもあります。勤務地はドラマや映画の現場によって異なりますが、東京都内や関東地方での仕事が中心となっています。勤務時間も現場によって異なりますが、長時間におよぶことや早朝・夜間に撮影が行われることもあります。役者・エキストラの仕事は他の職種に比べて日給が高めに設定されているところが多いです。性別や年齢にかかわらずに働けることもあり、特にエキストラは誰でも挑戦しやすい環境にあると言えます。役者は役どころにより服装がさまざまですが、エキストラは服装や髪型、ネイルやアクセサリーも自由で働きやすいです。
  • 職場環境・待遇
    映画やドラマに出演することができ、芸能人に会うこともできるエキストラの仕事。美人やスタイルが良くないと採用されないのでは?と思っているかもしれませんが、そういった条件はほとんど重視されていません。何故なら、エキストラは出演者よりも目立ってはいけませんから、目を引くようなビジュアルを持っている必要はないのです。撮影の内容によっては高齢者だけ、若い女性だけ、子供だけといった条件を絞った募集をしていることがあります。条件に当てはまってさえいれば、採用される確率は十分にあるでしょう。ただ、エキストラはアルバイトと言っても一切お金の出ないボランティアの場合もありま。出ても少額の謝礼のみで、交通費が出るということはほとんど無いようです。お金よりも撮影の雰囲気を楽しみに参加するのが最適と言えるのではないでしょうか。

ワンポイントアドバイス

エキストラのアルバイトは、生活をするための仕事というよりは、趣味としてや、生活を楽しくするためのアルバイトとして行うのがオススメです。映像関係や演技方面の仕事に就きたい人は、生の現場を見ることができるので勉強になることもあるのではないでしょうか。自分が映っている作品が公開されるのを楽しみにし、時間のある時にイベント感覚で参加してみても良さそうですね。

役者・エキストラの社員・正社員の求人情報
ページトップへ