舞台・劇場スタッフ

チューイチ

舞台・劇場スタッフのバイト・アルバイト・パートの求人情報

舞台・劇場スタッフのアルバイト・パートの求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。試験監督・試験官の仕事探しは採用実績豊富なバイトルにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容
    仕事内容(バイト内容)
    舞台・劇場スタッフの仕事は、舞台公演やコンサートなどのイベントを行うための準備と運営を行います。舞台などでは大道具や衣装、ヘアメイク、照明、音響などさまざまな技術業務があります。大道具は舞台セット、衣装は出演者の役柄に合わせ衣装を作り、照明は場の雰囲気を引き出すライティング、音響は観客に音を届ける仕事です。舞台・劇場スタッフは、舞台監督や演出家の指示に従ってそれぞれの専門業務を行い、舞台を作り上げていきます。そのほかのスタッフの仕事には、チケット販売や売店販売、カウンター業務、店内アナウンス、警備、設営、清掃などの業務もあり、多くの人がさまざまな業務を担当し出演者と一体となり舞台を作り上げます。
  • スキルや資格
    スキルや資格
    舞台スタッフは専門的な業務が多く、経験を積むことで技術を身につけることができます。未経験者でも、アシスタントとして先輩について仕事を覚えることが可能です。技術が認められるとより有利な条件で働くことができ、フリーランスとして活躍することもできるようです。また舞台や劇場だけでなく、テレビ業界や映画業界、コンサート、イベント、結婚式場など、専門技術者を必要とする職場は多く、活躍の場も広がるでしょう。この仕事をすることで、舞台に携わる人たちの努力や熱意を知ることができ、1つの舞台を一緒に作り上げていく一体感を得ることができるでしょう。また舞台や劇場の公演内容は、かかわる先によっても異なるため、さまざまな経験ができます。
  • 働くメリット・やりがい
    働くメリット・やりがい
    舞台・劇場スタッフの仕事は、公演の内容によって勤務場所や勤務時間、給与体系が異なります。技術スタッフは所属先や能力によって変動がありますが、未経験者の場合は他職種と同程度のことが多いようです。勤務時間は、朝早くから夜遅くまでの時間内で、都合の良い時間を選ぶことができる場合もあります。そのため学生や主婦・主夫でも働くことが可能です。勤務期間も、単発や短期、長期などさまざまあります。搬入や搬出、設営など体を使う業務は男性が多く、時給も高めに設定されているようです。この仕事では基本的に服装や髪型が自由ですが、劇場の受付けや案内、チケット販売業務は制服が貸与されることが多く、お客様と接する機会も多いので身だしなみにも注意が必要となります。
  • 職場環境・待遇
    職場環境・待遇
    舞台・劇場スタッフの仕事は、特別な資格は必要ありません。大学や専門学校で舞台について学ぶ人も多くいますが、この仕事は知識や技術よりも情熱や気持ちが重要となるので、未経験者でもやる気があれば働くことができます。舞台の音響に関する資格に、「舞台機構調整技能士」があります。この資格を取得していると、音響・PAエンジニアとして活躍の場が広がるでしょう。そのほか「劇場技術者検定」は、舞台装置の操作に加え舞台進行ができるかを認定する資格です。舞台・劇場スタッフは、常に周りに気を配り、トラブルが発生したときは迅速な行動が求められます。気配りができ判断力に優れている人に向いている仕事です。
舞台・劇場スタッフの社員・正社員の求人情報
ページトップへ