やるさっそくヤッテみる
条件とかどうなの!?

バイトルズ

新着から探す

地域から探す

カラオケバイトをエリアから探す

地域から探す 北海道・東北 関東 甲信越・北陸 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

アルバイトをエリアから探す
お住まいの都道府県を選択してバイト探しを始めよう!

関東
東海
関西
北海道・東北
甲信越・北陸
中国・四国
九州・沖縄

条件から探す

知るどんなバイトなの?
本音が知りたい!

バイトルズ

私はコレで失敗しました。

酔いもイッキに冷ます
恐怖のひとり舞台
深夜のカラオケバイトは酔っ払ったお客さんが多いのでからまれるのはしょっちゅうです。美人なお姉さんなら嬉しいけれど、だいたいはオッサン(笑)。こないだはちょっと怖そうな酔っ払いオジサンたちに「お兄ちゃん、1曲歌え」と言われて、ついつい調子に乗って「じゃぁ」なんてことに。ヒップホップ好きな僕は、よりによってたぶん誰も知らないであろうヒップホップバンドの曲をチョイス。ヘンな振り付けをしながら「HEY、YO!」的にあおってみたけれど、誰もノレずに完全に部屋中を凍らせてしまいました!今度は演歌のひとつでも歌えるように練習しておきまぁす。(M.Aさん/19歳・学生)
巨大カラオケ店は
恐怖のラビリンス!?
私がカラオケバイトしたのは、大手チェーンの巨大店舗。ビル5フロアがすべてカラオケ店なうえ部屋数が多く、廊下が入り組んでいるので、極度の方向音痴の私にはまるで迷宮みたいに恐怖!最初の頃はお目当ての部屋が見つからず行ったり来たり。ビールの泡は減り、ウーロン茶は氷が溶けて透明と茶色の2層が美しい飲み物になっていました(笑)。パニックでもはや何階にいるかも分からなくなっているうえ、エレベーターが使えないので階段を上ったり下りたり…いつまでも戻らない私が、よくクビにならず今まで頑張れたと思います。(Y.Yさん/24歳・フリーター)
これも職業病!?
人間カラオケ機
歌が大好きな僕が選んだのはもちろんカラオケバイトです!毎日、流行の歌がずっと流れているので頭の中は音楽がぐるぐる・・・、寝ても醒めても何かを口ずさんでいるという職業病!?に陥り、好き嫌いを問わず、カラオケで流行っている曲は熟知してしまいました。そんなある日、コンビニで聞こえてきたのは某アイドルの超乙女ちっくな曲。「お、知ってる」と嬉しくなって思わずサビを大声で口ずさんでしまい、周りからは完全に「ヲタ」を見るような目でみられましたー!音楽が聞こえるたびにシャウトするので彼女にも気味悪がられ、そろそろ別れの予感を感じています。(T.Kさん/21歳・学生)

失敗しないためのトラの巻

初心者でも始めやすい
カラオケバイトの仕事
カラオケ店での仕事は主に、受付・部屋案内/ドリンク(フード)作り/部屋への配膳/部屋やトイレ、廊下等の掃除が一連の流れ。全てをすぐに任されることもあれば、役割分担することもある。カラオケ機器の使い方説明や不具合のチェックなどもあるが、基本的に仕事内容は難しくないのでバイト未経験者にもおすすめといえそう。長時間営業でシフトが入れやすいのもカラオケバイトの人気のポイントだ。覚えることが多く、週末や時間帯によっては忙しくなるので最初は大変だけれど、慣れることが大事!効率よくこなせるようになると接客を楽しめる余裕もできるだろう。
楽しいバイト生活は
まずお店選びから
店によって忙しさや仕事範囲が変わってくる重要ポイント!まずは、お店の規模をチェックしよう。チェーン店ごとにも仕事量やマニュアル、管理体制に差がある。次に立地条件。駅前の繁華街なのか、車で来るファミリー層が多いような郊外型なのかによってドリンク&フードの注文量や滞在時間などが違ってくる。また、時間帯も重要!早番・遅番で客層がかなり違う。昼間は女子高生からお年寄りまで、夜は飲み帰りのサラリーマンや大学生など。早番は比較的ラクだと言われ、時給も当然遅番のほうが高いけれど、それぞれの大変さがある。まずはお客さんとして下見をしてみるのがよいかも。
カラオケバイトは
要領と体力勝負だ!
仕事は単純ながらカラオケバイトは時間帯によってはかなり忙しい。ジョッキやグラスがいくつも乗ったトレイを階段で運んだり(お店によっては従業員はエレベーターを使えない!)、次のお客さんを早く入れるために部屋の片付けをダッシュで行ったり、店員は常に走り回るくらい体力を使うことも。また、人数・利用時間を考えて空いている適切な部屋にお客さんを入れていく要領のよさも大切。すばやく判断してテキパキこなすことが大切だけれど、慣れればスムーズにできるようになる。カラオケバイトは同年代の仲間もできやすいので、楽しいバイト生活が送れることを期待してがんばるべし!

カラオケバイトの面接ココが大事

  • フットワークの軽さをアピール!

    フットワークの軽さをアピール!

    カラオケ店のバイト面接に受かるには、やはり元気で明るいこととフットワークが軽いことが求められます。賑やかな楽しみの場所において、スタッフが暗い顔をしていては困ります。常に笑顔で顧客からの要望にもスムーズに応えられるところをアピールすべく、面接でも笑顔でハキハキ答えましょう。
    特別な資格や知識はもっていなくてもかまいませんが、指示やマニュアルに従ってフレキシブルにフットワーク軽く動けることもアピールポイントになります。受付から清掃、調理補助やお運びまであらゆる業務が待っていますので、腰が重い人やいい加減な人では務まりません。また酔った客が来店したり、無理な要望を突きつけられることもあるため、臨機応変に対応できるしっかり者であることもアピール材料です。

  • たくさん働けます!

    たくさん働けます!

    学生に人気のカラオケのバイトは、ほとんどのお店で24時間営業や深夜営業のお店が多いです。そのため、面接の際には深夜や早朝・繁忙期などの出勤が可能な点をアピールしておくと好印象を与えることができるでしょう。
    カラオケ店は明るく機敏に接客対応ができる店員が望まれる職業です。そのため、面接でどのような質問を受けた場合もしっかりと受け答えができ、笑顔で対応できればなお良いでしょう。
    アルバイトと言っても面接官から、接客業についてどう考えているかなどのような質問が投げかけられるお店もありますので、これらの質問にも柔軟に答えられるようにしましょう。また志望動機では、なぜそのお店を志望したのかについても伝えられる準備をしておくと良いです。

  • 明るく元気な対応を!

    明るく元気な対応を!

    楽しく盛り上がるお客様がたくさんいるカラオケには、店舗の顔として元気なスタッフが求められます。レジ精算をする時やシステムの説明をする際に、カウンター越しで笑顔の応対が出来る人材が必要です。ハキハキしていて受け答えがしっかりでき、仕事をスピーディーにこなせる処理能力も重要になるでしょう。
    カラオケは未経験でも働けますが、初めての方でも積極的に仕事を覚える行動力と向上心を持っていることが前提です。
    面接の際には面接官へ笑顔で自己アピールをして、質問にはハキハキと簡潔に答えるようにしましょう。さらに良い印象を与えるためには、なるべく身なりにも気を使って爽やかなファッションで行くことが良いです。

カラオケバイトのアンケート調査