やるさっそくヤッテみる
条件とかどうなの!?

バイトルズ

新着から探す

地域から探す

パチンコバイトをエリアから探す

地域から探す 北海道・東北 関東 甲信越・北陸 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

アルバイトをエリアから探す
お住まいの都道府県を選択してバイト探しを始めよう!

関東
東海
関西
北海道・東北
甲信越・北陸
中国・四国
九州・沖縄

条件から探す

知るどんなバイトなの?
本音が知りたい!

バイトルズ

私はコレで失敗しました。

パチンコバイトは「腰が命」
なのにやっちまった~!
もう1年近く続けているパチンコバイト。うちの店では季節ごとのイベントがよくあって、夏はヨーヨー風船釣り、クリスマスにはサンタさんがお菓子のサービス、そしてお正月は餅つき大会!もちろん「ドル箱運び王子」との異名をとる、力自慢の僕が餅つき担当だったのですが…これが難しい。手にマメはできるわ、調子に乗って餅を返すM子ちゃんの手までついて泣かせてしまうわ、挙句の果てに腰を痛めてダウン。その後のバイトは1週間休み、散々な年明けになりました…パチンコバイトでこんな技能が必要だとは思いませんでしたよ、本当に(泣)(T.Tさん/22歳・フリーター)
学んだ教訓は
「落ち着け、よく聞け」
初めてのバイトが何とパチンコバイト!専門用語が分からずオロオロ、店内がうるさいので声が聞き取れず、「フロンティア(タバコ)ちょうだい」というお客さんに、ウーロン茶を差し出したこともあったっけな…。そんなある日、インカムから聞こえてきたのは「コボリ歪んでるから誰か直しといて」との指令。僕の名前が小堀なので「え!?歪んでる!?」とパニックに。前髪を直してみたり、背筋を伸ばしてみたりモジモジやっていると、どうやら「ノボリ」の聞き違いだったよう。表のノボリ旗を立て直すM君の姿が目に入りました。ちなみに、インカムを聞き取れるようになったのは1ヶ月以上経ってから。すみません。(M.Kさん/18歳・学生)
「似合うね」の一言が
一番辛かった・・・
ダイナマイトなボディがけっこう自慢の私。カワイイ制服の店でパチンコバイトを始めました。いわゆる『コーヒーレディ』っていうやつ。夏には浴衣を着せてもらったりして楽しんでいたのですが、ある日渡されたのがホルスタイン柄エプロン。「????」と思っていると「牛のキャラクターの新台スロットに合わせて、おつまみチーズ配布サービスをやるから早くそれつけて!」とマネージャーの怒号が。ダイナマイト、巨乳自慢というと聞こえはよいですが、少々太り気味とも言える私がホルスタイン柄のエプロンをつけて立っている姿は、自虐以外の何ものでも無く、悲しい思いをしたことが忘れられません…。(Y.Sさん/20歳・フリーター)

失敗しないためのトラの巻

笑顔と体力が勝負
パチンコ店のお仕事
パチンコ・スロット店でのバイトの内容は様々。多いのはホールスタッフで、出玉(ドル箱)を運んだり、玉やメダルの補充、機器のトラブル対応などあらゆる接客が担当だ。カウンタースタッフは女子がほとんどで、景品交換作業が中心。閉店間際は混雑する上、間違いが許されないので集中して取り組もう。その他、清掃スタッフやコーヒーレディのようなワゴンサービスの仕事などもある。専門用語が飛び交うことも多いので、パチンコ・スロットについて詳しいと慣れやすいが、パチンコバイトビギナーも多い。研修制度がしっかりしていればより安心だ。一般的なアルバイトより、高時給なのも魅力のひとつかも。
楽しんでもらいたい!
サービス精神が大切
パチンコ・スロット店は休みの時が稼ぎ時。パチンコバイトでは、年末年始やGW、お盆休みなどにシフトに入ることが求められる。お客さんからの様々な注文やトラブルにも対応しなければならず、機転を利かせて素早く行動することを心がけるべし!ホールスタッフ・カウンターともに接客業なので、他人が楽しむことをサポートするのが仕事。世話好き、接客好きな人が向いていると言えるだろう。また、当たれば機嫌も良いけれど、負けているときは無口になったり八つ当たり的な態度を取られたりすることも。常連さんや長時間滞在するお客さんが多いのも特徴で、気持ちよく遊びに来てもらえるように接するコミュニケーション能力も必要だ。明るく元気に!を大切にしよう。
変わるパチンコ&
パチスロ店
エンターテインメント化が進むパチンコ・スロット業界。禁煙エリアを設けたり、台ごとに空気清浄機を導入したり、マッサージチェアやカフェルームを設置するなど、明るく誰もが楽しめる店を目指すサービスが広がっている。パチンコバイトで大変だと言われた出玉(ドル箱)を運ぶ仕事も、最近では遊戯台1台ずつ出玉を計測しカードで管理する「パーソナルシステム」を導入しているお店もあるので要チェック!これなら力仕事もなく、ましてや玉をぶちまける失敗もない。店の雰囲気や設備、働いている人の印象などは、ぜひお客さんとして店に足を運んで体感してみよう。

パチンコバイトのアンケート調査

1. 収入状況

収入状況グラフ

パチンコバイトってどれくらい稼げるの?

高収入を得られることで人気のパチンコバイト。実際に1ヶ月でどれくらい稼げるのかをパチンコバイトの経験者を対象にアンケート調査したところ、<10万円以上>が半数を占める結果となりました。平均給与額を算出してみると、なんと約89,000円でした。掛け持ちをせずにこんなに稼げるなんてスゴイのでは?と思い、高時給で人気の家庭教師バイトでも同様の調査を行ったところ、平均給与額は約51,000円でした。この結果からもわかる通り、パチンコバイトは正真正銘の高収入バイトと言えるでしょう。場所によりますが、パチンコバイトは時給1200円・1500円からスタートできるところや、インセンティブ制度や昇給制度のような、バイトを始めてからも稼げる制度が豊富です。パチンコバイトを始めるときは、時給だけでなくこのような更に稼げる制度も要チェックです。

調査対象人数:68人
実施期間:2014年8月12日~2014年8月19日
調査手法:インターネット調査

2. 年齢層

出会いグラフ

どんな人が10万円以上稼いでいるの?

1ヶ月間で10万円以上稼いでいる人たちは、一体どんな人たちなのでしょうか。そこで同様のアンケート調査で彼らの年齢について伺ったところ、<20代>が55%で半数を占めており、続いて<30代>が31%という結果になりました。比較的若い層が多くバイトしていることがわかります。重たいドル箱を運んだり、店内を歩き回ってお客様と接したりと、ホールスタッフ、カウンタースタッフなど様々な業務がありますが、いずれも体を動かすお仕事。そのせいか若者に人気があるようです。1ヶ月に10万円以上を稼いでいる20代が過半数を超えるデータを見る限り、一つのアルバイトで生計が立てやすい業界であるといえます。「空いた時間を埋めたい」といったアルバイター特有の動機だけでなく、「生活費を稼ぎたい」という理由からパチンコ業界の門を叩く人が少なくないようです。

調査対象人数:36人
実施期間:2014年8月12日~2014年8月19日
調査手法:インターネット調査

3. 経験者インタビュー

パチンコバイトをやって感じたメリットは何ですか?

*
大学に入学してから2年間、パチンコ店のホールスタッフとして働いています。時給1300円という高時給に惹かれて始めたけれど、当初は苦労の連続でした。まず、パチンコをしたことがなかったから専門用語がまったくわからない、騒音の中でインカムが聞こえない。それでも1ヶ月後には仕事にも慣れて、徐々にスタッフやお客さんからの信頼も得られるようになりました。1年くらい経った頃、僕は店長に「アニソンだけでなく、洋楽も流したら楽しそうですよね」と提案。そしたら店長が即OKを出してくれて、翌週から洋楽が流れることに!常連で仲良くなったお客さんにさりげなくBGMの感想を伺うと、良い返事をもらえました♪自分もお店の一員で、みんなでこのお店を盛り上げていっている、という実感を得られたのが嬉しかったです。(20代男性)
*
シフト自由性の高収入という広告を見て、大学3年生の時にパチンコバイトをスタート。学園際準備や就活、大学の研究室等で普段からバイトの時間がなかなかとれず、金欠状態が続いていた私には夢のようなバイトだと思ったのです。シフトは働く前日までに出せばいいから、「いきなり委員会が入った」「明日の夜は飲み会に参加したい」という時でも自由にシフトを組み直せます。さらに時給も1500円と割高だから、ラクに稼ぐことができるんです。もちろん店舗によって差はあるでしょうが、パチンコバイト以上にシフトの融通がきいた高額バイトはないと思います。(20代女性)
*
結婚を機に会社を辞めたものの、主人の収入だけでは生活が厳しいため高収入のパチンコバイトを始めました。私が働いているパチンコ店は専業主婦率が高いため、バイト終わりはよく一緒に呑みに行ったりカラオケに行ったりしています。会社を辞めてからは家族以外の人との交流が減っていたこともあり、バイトを通じて交友関係を広げられるのはとても嬉しいです。家の外で働くこと、そして人と接することの楽しさを改めて感じました。私のバイトしているパチンコ店では社員登用制度があるので、今は社員目指して頑張っているところです。(30代女性)