日本マクドナルド株式会社
コストコホールセール・ジャパン株式会社

学生歓迎のバイト・アルバイト・パートの求人情報

学生歓迎のアルバイト・パートの求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。学生歓迎の仕事探しは採用実績豊富なバイトルにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容(バイト内容)

    仕事内容イメージ画像

    学生が働ける仕事は、さまざまな職種があります。学校終わりや授業の合間の数時間働きたいという人にとって好都合な短時間でもOKな仕事や、長期休みに集中して稼ぎたい人にうれしい短期の仕事など、多くの場で学生を採用しています。飲食店や居酒屋で接客を担当するホールスタッフは、比較的シフトの融通が利く場合も多く、学業との両立やプライベートの時間を確保したい人にもおすすめです。仕分けやシール貼りのような日雇いの仕事は、空いた日にさっとお金を稼ぐことができ、イベント関連のスタッフやリゾートバイトなら、長期休暇を利用して働くことができます。また、塾の講師や家庭教師の仕事は大学生に限定される場合が多いですが、高収入が期待できる仕事です。

  • スキルや資格

    スキルや資格イメージ画像

    基本的に学生を採用している仕事では、資格を必要としない場合がほとんどです。さらに、学生であればアルバイト自体がはじめてという人も多いので、特別なスキルを求められることも少ないでしょう。塾講師や家庭教師の場合は、大学生が多い職場もあります。自分の得意な一般科目をはじめ、進学や受験対策を指導するため、生徒に教えられる程度には自分が担当する教科の知識が必要です。生徒から受験の悩みを相談される場合もあるので、自身の受験での経験が活かせるでしょう。そのほかの仕事は、接客業のように人とかかわる仕事が多いので、最低限のコミュニケーション力があるとスムーズに仕事に取り組めるでしょう。

  • 働くメリット・やりがい

    働くメリット・やりがいイメージ画像

    大学生がバイトをするメリットは盛りだくさんです。卒業後は社会人として働くわけですが、将来のための第一歩として働くということを知ることができ、社会人としてのマナーなども身に着けることができます。なかにはバイトがキッカケでその職場に就職が決まったり、将来の進路を決める材料にしたりする方もいるため、意外にあなどれません。また、学校以外の場所で友達や相談できる相手が見つかるメリットも。同世代の友達はもちろん、上司や先輩、オーナーなど年上の方と接する機会が増え、日々の生活を気にかけてもらい、困ったときには助けてもらうこともあるでしょう。飲み会や旅行など楽しいイベントが待ち受けていることもあります。交遊費を稼げるだけでなく、社会勉強や新しいコミュニティーに触れられるのが学生バイトの魅力です。

  • 職場環境・待遇

    職場環境・待遇イメージ画像

    学生が活躍できる仕事は幅広く、職種によって働く環境も大きく異なります。たとえば、飲食店やコンビニエンスストアなどのように決まった場所で勤務する場合もあれば、イベントスタッフのように毎回勤務する場所が違う場合もあります。1つの仕事を長期的に続けたい、いろいろな場所で仕事がしたいなど、自分の希望に合わせて選ぶのもいいでしょう。収入は仕事内容によってさまざまです。基本的に学生が働ける仕事は、時給が低めに設定されている場合が多いですが、短期のイベント関連の仕事や家庭教師の仕事などは、学生アルバイトのなかでは比較的高い給与を得ることができるようです。自分の働ける日数や時間に合わせてアルバイトを探してみましょう。

バイト体験談

    • 男性
      大学生バイトのあるあるはなんといっても、他の大学や年上の人も含め友達がたくさんできることです。同世代のスタッフが集まるお店が多いので、仕事が終わると食事に行ったり、カラオケに行ったり、旅行の約束をしたりと楽しいですよ。
      男性
      学生がバイトをする目的の1つに、出会いがありますよね。初めてシフトに入ったとき、真っ先にチェックするのが好みのタイプはいないかってこと(笑)。可愛い子が働いていると、それだけで仕事に行くのが楽しくなるのもあるあるです。
    • 男性
      学生の本分は学業ですが、仕事を始めるといつのまにかバイトメインの生活になることもあります。リーダーを任されて、いつしか店になくてはならない存在になっていました。大学の授業も大事だけど、それ以上に責任感のある立場で働けるバイト先が、大事な存在になっていますね。
      女性
      初めて仕事をして初めて自分で稼ぐことができ、欲しかった高級品を買えた時の喜びはたまりません。一方で、両親が今まで自分のために働いてくれていたことに改めて気づき、感謝の気持ちがわいてくるのも大学生によくあることです。
    • 女性
      これはよくある話ですが、バイト先がそのまま就職先になってしまうケースが少なくありません。私も今の職場で見込んでもらえ、卒業後は正社員にならないかって言われています。人に信頼されるのは嬉しいですし、就職の保険ができるのは助かります。

面接ココが大事

  • images

    学生らしさを存分に出すべし!

    学生バイトに採用されるコツは、明るさや笑顔、学生らしい元気さと真面目に働いてくれそうという印象を与えることが大切です。シフトの調整がフレキシブルにできるといっそう喜ばれますが、学生の本分は学業。予め働ける時間については面接時によく話し合っておきましょう。たとえば試験前はお休みが欲しいとか、夏や冬に帰省するといった事を告げておきます。採用されてから急に休みが欲しいと言って迷惑をかける学生より、予めきちんと伝えてもらったほうが採用側も調整がしやすく好まれます。職歴やスキルがない学生バイトに求められるのは、キビキビしたフットワークの良さと仕事の指示に素直に従うことです。そのため面接でも素直な受け答えと、コミュニケーション力がチェックされています。

  • images

    素直さやコミュ力を見られる!

    学生がバイトに採用される為に大切なことは、体力やフットワークの良さと素直さです。人事担当者も仕事中に明るい笑顔を絶やさないかどうか、元気があるかどうか、真面目に働いてくれるかどうかを中心に採用の可否を判断することがあります。また学生バイトの面接において、素直に指示に従うかどうかやコミュニケーション能力の有無を見られていることが多いのも事実。急に時間外のシフトが組まれることも予想される為、面接時は率直に受け答えする事が大切でしょう。学生バイトにおいてシフトの調整がフレキシブルに行えると喜ばれるでしょう。ところが後々働ける時間に制限がある等、齟齬(そご)が生じてしまうとトラブルに発展しかねません。何ができるのか、出来ないのかをあらかじめ伝えておきましょう。

  • images

    休日や繁忙期も働けます!

    学生バイトで多く募集がかかっているのが飲食店やカラオケ店、スーパー、コンビニなどのサービス業。平日も休日も忙しい事が多く、特に休日は多くの方が来客されるのでそれだけの人員が必要となります。学生はパートとは異なり、土日祝も融通が利く学生の方が求められます。もちろん学業に差しさわりがある場合は無理に出勤する必要はありませんが、極力土日祝日や繁忙期も出勤できる点をアピールすると人事側に喜ばれるでしょう。また学生バイトは若さと元気が取り柄と言えますから、意欲的に働く意思を伝えるのも○。志望動機もしっかり考えて伝えておくと良いでしょう。そのお店で働きたいと思った動機もきちんと伝えられるようにしましょう。

ページトップへ