建築・土木

チューイチ

建築・土木の正社員/契約社員の求人情報

建築・土木の社員の求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。看護師の仕事探しは採用実績豊富なバイトルNEXTにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容
    仕事内容
    建築・土木は設計・施行をするという観点から見ると同じ仕事に思われがちですが、内容には違いがあります。建築は大きいビルや住宅などを建てるために、お客様からの要望に沿った設計を行い、作成した設計図に基づいて施工業者が建築を行います。土木は、社会基盤にかかわる部分を建設するのが主な仕事です。道路・河川・ダム・橋梁(きょうりょう)といった公共事業もあり、そのなかには、ガス・水道・電気などの地下で行う作業のほか、宅地の造成や区画整理、水路の整備工事もあります。土砂崩れや洪水など、災害が起きたときの復旧も業務の1つです。建築・土木の現場では、現場監督、CADオペレーター、建築士、土木作業員として活躍できます。
  • スキルや資格
    スキルや資格
    建築・土木の仕事は、未経験から働くことができますが、さまざまな業務内容があるので仕事をする上で覚えることはたくさんあります。マニュアルがある業務だけではなく、働きながら先輩の様子を見て体で覚えていくことが多いでしょう。入社後に現場で扱う重機を操作するための免許取得ができる会社もあり、働きながらステップアップも可能です。建築物は半永久的に残ることもあり、形に残るものを作りたいと考えている人にオススメです。建築分野では経験を積めば、設計施工のプロジェクト責任者になりキャリアの向上が図れるでしょう。土木分野では、「土木施工管理技士」の資格を取得すれば現場監督への道も拓けます。
  • 働くメリット・やりがい
    働くメリット・やりがい
    建築の仕事は、設計作業は事務所での内勤になりますが、実際に現場の調査や下見、立ち会いをすることもあります。土木の仕事は夏場の暑い日や冬場の寒い日の作業もあり、体を動かすのに苦労することもあるでしょう。また、基本的には日中の作業が多いですが、夜間の屋外作業もあるので体調管理が重要です。現場での作業は、事故に対する厳重な注意が必要なので常に危機感を持つことや、報告・連絡・相談といった仲間同士の連携も求められます。近年では建築・土木の仕事に携わる女性も増えつつあり、現場監督として活躍する人もいます。現場は男性の割合が多いですが、女性がいることで場が和みやすく円滑に仕事が進むと評価されることも多いようです。
  • 職場環境・待遇
    職場環境・待遇
    建築の仕事をするためには、建築士の資格取得や、大学・専門学校で建築や設計を学んでいると有利です。建築士の資格は1級から3級まであり、1級を持っていると高層ビルから住宅までほとんどすべての設計に携わることができます。PCスキルも求められるので、図面を書くCADやオフィスソフトが使えると重宝されます。土木の仕事は、学歴も問われず必要な資格があるというわけではありませんが、スキルの向上を目指すためには、玉掛けの資格やクレーン・重機オペレーターの資格があると便利です。現場では重いものを持ち上げたり移動させたりといった作業があるので体力のいる仕事でもあります。また、危険を伴うのでチーム同士の連携や協調性も求められます。
建築・土木のバイト・アルバイト・パートの求人情報
ページトップへ