医療・介護・福祉

チューイチ

医療・介護・福祉の正社員/契約社員の求人情報

医療・介護・福祉の社員の求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。看護師の仕事探しは採用実績豊富なバイトルNEXTにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容
    仕事内容
    医療・介護・福祉に関わる職業は、医師、看護師・准看護師、ホームヘルパー・介護福祉士・社会福祉士・ケアマネージャー(介護支援専門員)、作業療法士・理学療法士などのほか、多種多様にあります。仕事の内容もそれぞれ異なりますが、すべてに共通するのは相手のことを思いやる気持ちが必要なことです。体の不自由な人やお年寄りに寄り添い、患者さんや利用者さんがよりおだやかに過ごせるようなサービスの提供が求められます。たとえば、1人の介護サービスを決めるために、医師、ケアマネージャー、施設職員など複数の人が関わり、病院や介護施設、福祉施設が連携して業務を行う場合も多くあります。高齢化社会に伴い、近年では人手不足ともいわれている業界です。
  • スキルや資格
    スキルや資格
    患者さんや利用者さんの生活だけでなく、命を預かるという大切な仕事なので責任は重いですが、自分が担当した人から感謝の言葉をかけられることも多く、やりがいを感じられるでしょう。病院や施設では治療を行っている人や、満足に体を動かすことができず気落ちしている人もいます。患者さんや利用者さんの心の支えとなることで、信頼関係を築くことが可能です。医療現場は、精神的にも肉体的にも大変なことはありますが、患者さんを助けたい、役に立ちたいという思いがモチベーションになるでしょう。医療・介護・福祉は人手不足といわれている業界です。高齢化が進みますます需要が高まる職業なので、働きながら資格を取得し、積極的に知識を深めれば続けがいがあるでしょう。
  • 働くメリット・やりがい
    働くメリット・やりがい
    医療・介護・福祉の仕事は、資格が必要な専門職の場合は給与が高い傾向にあります。入院施設のある病院や住居型の介護施設は24時間態勢で交代制勤務が多く、夜勤を担当することもあるでしょう。訪問介護の現場では利用時間が遅くならないことが多く、勤務時間が安定している傾向にあるようです。患者さんや利用者さんと接する仕事なので、清潔感はとても大切で、制服が貸与されることがあります。派手な髪型や化粧は控えましょう。病院と介護施設、ケアマネージャーとは連携が必要なので、コミュニケーションを密に取ることが大切です。働いている人は女性が多いですが、体力のいる業務もあるので男性の需要も高まってきています。
  • 職場環境・待遇
    職場環境・待遇
    医療・介護・福祉の仕事は、資格が必要なものもあります。資格が必要な場合は、医師、看護師・准看護師、介護福祉士・社会福祉士、ケアマネージャー(介護支援専門員)、作業療法士・理学療法士などです。医療福祉関係の専門学校や大学を卒業し、在学中に資格を取っている場合はスムーズに採用されることが多いでしょう。介護助手・介護補助は経験や資格が問われないことも多くありますが、ホームヘルパーになるためには介護職員初任者研修を受講して資格を取得するのが一般的です。どの業務もこなさなくてはならない作業の種類が多く、人手不足のところもあるので、手際よく動ける人が向いている職種だといえます。
医療・介護・福祉のバイト・アルバイト・パートの求人情報
ページトップへ