グループホーム

チューイチ

グループホームの正社員/契約社員の求人・募集情報

グループホームの社員の求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。グループホームの仕事探しは採用実績豊富なバイトルNEXTにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容
    仕事内容
    グループホームの正社員の仕事は、認知症によって自宅での日常生活に困難が生じている高齢者を施設でサポートすることです。具体的な業務の内容は、利用する方のケアプランの作成、身体介護、生活援助、健康管理業務など幅広くあります。少人数の利用者と生活をともにする入居型の施設で、入居者が主体的に日常生活を送れるようなサポートが必要です。そのため、生活時間は利用者に合わせられており、入居者と一緒に食事を作ったり買い物をしたりするなど、利用者の方と協力して作業をすることもあります。スタッフ同士はもちろん、入居者とも積極的にコミュニケーションを取りながら仕事を行うことが重要です。
  • スキルや資格
    スキルや資格
    グループホームでは利用者と人数が決められています。何十人もの入居者との対応ではなく、少人数の利用者との生活です。施設によっては担当制を設定しているところもあります。そのため、入居者ひとりひとりと向き合いたいと考える方にはおすすめです。グループホームの利用者は、スタッフと食事や洗濯などを共同で行うことがあります。協力して同じ作業に取り組むことで信頼関係を築くことができたり、作業の達成感を共有したりすることができ、やりがいにつながるでしょう。正社員であれば、ゆくゆくはスタッフのリーダーとして勤務することが可能です。さらに施設管理者となれば、施設運営のやりがいも感じられるでしょう。
  • 働くメリット・やりがい
    働くメリット・やりがい
    グループホームは利用者入居型の施設のため、日勤だけではなく早朝勤務や夜勤などのシフト制勤務が多いです。そのため勤務状況に合った対応が必要となる場合が多いです。早朝勤務や夜勤の場合は手当がつくこともあり、通常よりも高めの給与を得ることもできます。主に接する相手は、施設を利用する利用者とご家族です。少人数の入居者と長い時間をともに過ごすので、ひとりひとりに寄り添った介護プランを作ることが可能です。アットホームで家庭的な雰囲気の施設が多く、働きやすい環境となっています。入居者が主体の日常生活を目標に支援する事で、入居者とも積極的におしゃべりしながらニーズをくみ取り、入居者に合った支援を行う仕事です。
  • 職場環境・待遇
    職場環境・待遇
    グループホームでの仕事は必ずしも資格や経験は必要なく、無資格未経験でも募集している施設もあるでしょう。しかし、資格や経験があった方が優遇される場合も多くあります。正社員として勤務するならば、介護福祉士の資格を持っている人を優遇する事があります。また、入所者の介護計画を作成するためには介護支援専門員(ケアマネージャー)の資格が必要です。介護支援専門員は各ユニットに1人以上は配置しなければならないため、資格があると優遇されることになるでしょう。グループホームでは入所者の家族とも面談を行い、対応の方向性などを相談します。そのため、家族の意向をくみ取る傾聴力や、家族を気にかける思いやりが重要です。家族側の意向に沿った介護プランを提案できれば、家族側から信頼を得ることができるでしょう。
グループホームのバイト・アルバイト・パートの求人情報
ページトップへ