歯科衛生士

チューイチ

歯科衛生士の正社員/契約社員の求人・募集情報

歯科衛生士の社員の求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。歯科衛生士の仕事探しは採用実績豊富なバイトルNEXTにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容
    仕事内容
    歯科衛生士は歯や口腔環境のケアを通じて、人々の健康をサポートする仕事です。その役目は主に3つあります。1つ目は、虫歯や歯周病の予防措置として、機械や器具を使って歯垢(プラーク)や歯石など口こう内の汚れを専門的に除去したり、フッ化物を塗布したりすることです。2つ目は歯科診療の補助として、歯科医師の治療が円滑に進むよう診療・診断の補助をする役目です。また、歯科医師と患者さんとの間に立ち、コミュニケ-ションがスムーズに進むよう補助する役割も果たします。3つ目は保健指導として、診療所や学校などで歯の磨き方を指導することです。このように、歯科衛生士は歯科医師とともに歯科診療の現場でなくてはならない存在となっています。
  • スキルや資格
    スキルや資格
    歯科衛生士は高い専門性が求められる仕事です。口腔リハビリや審美歯科への関心も高まっているほか、介護現場での高齢者に対するニーズもあるため、さまざまな分野で働くことができます。結婚や出産などライフスタイルの変化で離職しても、1度資格を取っていれば復職しやすいというメリットがあります。さらに、現場で歯科衛生士として一定期間勤務すると、ケアマネジャー(介護支援専門員)の国家試験受験資格も取得でき、キャリアアップにつながる将来性のある仕事といえるでしょう。また、患者さんとコミュニケーションをとるなかで、直接「ありがとう」といってもらえる機会も多く、やりがいを感じられる仕事です。
  • 働くメリット・やりがい
    働くメリット・やりがい
    歯科衛生士は専門職のため、同年代の一般事務などと比べると給与水準が高いことが特徴です。技術を積むと昇給の可能性もあり、安定した収入を得やすくなっています。男女どちらも活躍できる仕事ですが、女性の割合のほうが高い職種です。歯科衛生士の職場は、歯科診療所のほか病院、保健所、福祉施設など多岐にわたります。これらの職場の場合、勤務時間が決まっていることが多いためプライベートの予定が立てやすく、仕事と家庭を両立させやすいでしょう。歯科診療は歯科医師や歯科技工士といった専門職がチームを組んで行うため、メンバーの一員としてコミュニケーションを円滑に行えることが大切となります。
  • 職場環境・待遇
    職場環境・待遇
    歯科衛生士は歯科衛生士法に基づく厚生労働大臣免許の国家資格です。歯科衛生士になるには、高校卒業後、専門学校などの歯科衛生士養成機関で学び、卒業後の国家試験に合格する必要があります。合格することで歯科衛生士免許証が与えられ、歯科衛生士として仕事をすることができます。また、歯科衛生士は機械や器具を使って患者さんの口腔内のケアをするため、手先の器用さや丁寧さが必要です。歯科医師の治療がスムーズに進むようにサポートをすることになるため、歯科医師の行動や患者の状態などをきちんと把握しながら仕事を進めなければなりません。両者の間に立って意思疎通のサポートをする必要もあるため、コミュニケーション能力は必須です。
歯科衛生士のバイト・アルバイト・パートの求人情報
ページトップへ