幼稚園教諭

チューイチ

幼稚園教諭のバイト・アルバイト・パートの求人情報

幼稚園教諭のアルバイト・パートの求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。試験監督・試験官の仕事探しは採用実績豊富なバイトルにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容
    仕事内容(バイト内容)
    幼稚園教諭の仕事は、満3歳からの未就学児の教育・保育を幼稚園で行う仕事です。教育的な目的を持って遊びや運動、音楽に親しみ、子供たちが健やかに成長するサポートをします。具体的な仕事内容は、スクールバスに同乗しての子供たちの送迎、保護者対応、健康チェック、保育活動、イベントの準備、会議、事務作業などがあります。園児の降園後の仕事も多く、反省会やミーティング、次の日の活動準備や壁面制作などの仕事もあります。園外活動の事前調査を行うのも幼稚園教諭の仕事です。長期休暇中に預かり保育を行っている幼稚園もあります。幼稚園教諭の仕事は、責任も大きく仕事内容もハードなことが多いですが、子供たちの成長をサポートできる非常にやりがいのある仕事です。
  • スキルや資格
    スキルや資格
    幼稚園教諭の仕事につくと、園児をまとめ、指導する能力が身につきます。ときにいうことを聞かない園児もいますが、どのようにすれば園児が指示にしたがってくれるのかなどを考え、工夫する経験を積んで、幼稚園教諭としての能力を高めていくことができます。ピアノや歌が上手になる場合もあります。さまざまなタイプの保護者と接することで、コミュニケーションの取り方を学ぶこともできます。幼稚園教諭免許のほかに保育士の資格を取得することで、幼保一体施設などで活躍するチャンスを増やすこともできます。公立幼稚園の場合、幼稚園教諭は公務員となるため、長く勤務するほど給与は上がっていきます。私立幼稚園の場合は、幼稚園によって待遇が大きく異なる場合もあります。
  • 働くメリット・やりがい
    働くメリット・やりがい
    幼稚園教諭の給与は、他職種よりも少し低めの場合が多く、公立の場合は年功序列で経験を積むほど給与も上がります。私立の場合は園によって差があることが多いです。この仕事で接するのは、主に園児とその保護者です。勤務場所は幼稚園で、公立か私立かによっても、環境や待遇が違います。延長保育を行っているところもあり、その場合は勤務時間もやや長くなります。勤務先にもよりますが、多くは午前8時から18時の日中で、勤務中はほとんど休憩なく働くことが多いです。女性が多く働いている職場ですが、男性も活躍しています。将来この仕事につきたい学生、フリーターの人は、まずは保育補助者として働いてみることもオススメです。
  • 職場環境・待遇
    職場環境・待遇
    幼稚園教諭になるには幼稚園教諭免許状が必要です。また保育士として3年以上の実務経験があれば、教員認定試験に合格することで幼稚園教諭免許を取得できます。幼稚園教諭は、子供が大好きという人に向いている仕事ですが、それだけではなく、さまざまな人と良好な関係を築くスキルも必要です。幼稚園教諭は先生なので、しっかりと教育を行えることも大切です。指導書や日誌の作成なども多いため、細かい作業が苦にならないことや、子供を守り、教育をするという強い責任感も欠かせません。未経験で資格がなくても保育補助者として幼稚園で働くことは可能ですので、保育補助者として勤務しながら資格取得を目指すことも可能です。
幼稚園教諭の社員・正社員の求人情報
ページトップへ