株式会社ミドルウッド

他社を突き放すdipの応募数とスピード感。面接コボットの導入で応募者とのトラブルも減少。

2022.9.21

株式会社ミドルウッド

業種
ホテル運営
エリア
全国
従業員数
正社員約300名・アルバイト約200名
URL
https://www.middlewood.jp/
, , , , , , ,

株式会社ミドルウッド様は、全国でホテル運営を行っている会社です。その他にテナントビルなども展開しています。課題となっているのはやはり採用で、他社媒体では十分な数字を出せていませんでした。また面接対応を手作業で行っており、業務を圧迫していたほか、応募者の見落としなどで取りこぼしも発生していました。

課題

他社媒体では十分な人数の獲得ができず、面接対応も手作業で非効率的だった。

バイトル導入前は出稿しても十分な応募が集まらなかった。また面接対応を手作業で行っており、業務上の負担になっていた。
結果

バイトルで多数の応募を獲得。面接コボットの導入で取りこぼしなどのトラブルも減少。

バイトルを導入後は応募数が増加し、今では社内におけるシェアが過半数に達している。また面接コボットの自動メール機能により、業務の効率化に成功。応募者の見落としなど取りこぼしも減少した。

お問い合わせはコチラ

バイトル導入後、応募人数が激増

御社の事業内容や従業員数(社員、アルバイト等)を教えてください。

株式会社ミドルウッド 武藤美夢 様(以下、武藤様):弊社はビジネスホテル、リゾートホテル、カプセルホテルなどを運営している会社です。東は青森、西は静岡にまでホテルがありますが、テナントビルなども運営しています。従業員数は535名で、そのうち4割がアルバイトさんです。

バイトル導入事例 株式会社ミドルウッド 武藤様

他社媒体で採用が困難な状況だったとお伺いしていますが、dipのサービスを導入することで、状況は改善しましたか?

武藤様:採用をするにあたって、これまでは他社媒体を主に使っていたのですが、面接人数の確保が困難になっていました。バイトルを使うことで、応募がすごく増えましたね。バイトルは首都圏での求人に強く、北千住で求人を出した際は、4週間で8名も採用できました。次は地方での採用を強化したいので、dipと一緒に頑張って行きたいですね。

面接コボットで面接率が6割に向上。応募者の見落としなどが大幅に減少。

面接コボットforアルバイトの使い勝手や、数値的なデータがあれば教えてください。

武藤様:面接コボットのメール機能を使うことで、応募者とのやりとりが楽になりました。応募が入ればすぐにメールが届くので、業務のスピードも上がりました。 今までは面接対応を手作業で行っていて、電話やウェブから応募をいただいたら、こちらから折り返して…という流れになっていました。手作業ですから、応募者を見落としてしまうケースもありました。面接コボットの導入後は、そういうトラブルはかなり減ったと思います。
面接率に関しては、事前に辞退される方も含めて6割といったところです。面接コボットを導入することで、この数字も改善されたと感じています。

バイトル導入事例 株式会社ミドルウッド 武藤様

dipのサービスの使いやすい点や、融通が利くという点があればお教えください。

武藤様:やはり、面接コボットのメール機能が便利だと感じています。また、面接コボットの管理画面で採用・不採用・保留といった進行状況を一覧で見ることができるのですが、これもよく使う機能です。 そしてバイトルですが、原稿の作成や修正がスピーディなのがいいですね。こういう情報を載せたいと営業さんに連絡すると、すぐに反映させてくれます。営業さんが遅い時間まで付き合ってくれるので、本当に助かっています。

他社サービスと比べて、全体的な効果の差はいかほどでしょうか。数値でお話いただける部分があればご紹介ください。

武藤様:他社媒体と比べて、50%ほど多い応募数が獲得できていると思います。全社的に見ても、バイトルで全体の半数以上を採用している状況です。

他社を突き放すdipのスピード感。依頼が反映されるまで1日~2日。

dipからのフォローや支援で助かっていると感じる部分はありますか。また、協業してきた中でのエピソードなどがあればお教えください。

武藤様:先ほどもお話しましたが、営業さんからすぐにリターンがあること、載せたい原稿をすぐに掲載できること、これに助けられています。 このスピード感は他社さんにはないもので、こちらのお願いが反映されるまで、1日~2日といった短時間で対応いただいています。それにも関わらず、営業さんは「半日にスピードアップしたい」と言っているくらいです。
他社媒体だともう少し時間がかかるイメージで、何かをお願いしてから3日~4日で打ち返しがあります。

dipのサービスの利用した今後の採用計画(人員増強、地方での採用等)や、数値目標、会社としての将来の展望がありましたら教えてください。

武藤様:採用計画としては、各店舗2名~5名の採用を目指しています。今後は日本国籍、外国籍を問わず、考える力のある人を採用して、育成していきたいですね。弊社では若手研修に力を入れており、若手から支配人を出せるようにしたいと考えています。
一つのホテルで正社員が10名~20名、リゾートタイプだともう少し人数がいます。基本的には少人数でも運用できるように業務を設計しているのですが、人数が多ければ多いほどサービスは向上しますので、正社員、アルバイトともに、採用に注力しています。バイトルと面接コボットを活用して、いい人材をもっと採っていきたいですね。

バイトル導入事例 株式会社ミドルウッド 武藤様

お問い合わせはコチラ

, , , , , , ,
TOP