編集者・校正・ライター・コピーライター

チューイチ

編集者・校正・ライター・コピーライターのバイト・アルバイト・パートの求人情報

編集者・校正・ライター・コピーライターのアルバイト・パートの求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。編集者・校正・ライター・コピーライターの仕事探しは採用実績豊富なバイトルにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容(バイト内容)
    出版社や編集プロダクションなどに勤務するライターは、主に取材やインタビュー、資料収集をして、それらを元に書籍や雑誌、ホームページなどに記事を提供します。ライターの書くテーマは、グルメ、美容、旅行、スポーツ、芸能、家電、自動車・バイクなど、掲載する媒体によって多岐に渡ります。ライターは、文章を書くだけではなく、記事作成の下調べのために関係者を訪問してインタビューを行い、録音した音声を元にテープ起こしをする場合があります。ライター自らが写真撮影を行ったり、情報収集のために宿泊を伴う出張に出る場合もあります。ライターの中には、記事作成だけではなく、文字と写真のレイアウトを決めて、掲載先のページを全て作り上げる人もいます。ライターにはそれぞれ得意分野があり、特定の分野を専門に執筆を行う人が多いです。他には、専門的な内容に関してライティングを行うライターもいます。コピーライターは、企業の広告のためにキャッチコピーを考える仕事です。スポーツライターは、スポーツ新聞やスポーツ雑誌に記事を書きます。他にもグルメライターやWebライターなど、専門ライターの種類は多種多様です。
  • スキルや資格
    編集者・校正・ライター・コピーライターの仕事は、出版社や編集プロダクションでの業務が多く、構成・企画の基本を学べ、本づくりの仕事を一通り覚えることができます。将来独立して自分の雑誌やWebサイトを作成したい人にとって、とても勉強できる職場です。編集の仕事は、取材からはじまり、資料収集やさまざまなことを調査し、それを記事としてまとめます。そのためあらゆる分野の知識を得ることができ、デスクワークだけでは得られない楽しさもあるでしょう。ライター・コピーライターは比較的独立しやすい仕事のため、依頼件数や人気次第で高収入も見込めます。校正の仕事では、正しい日本語の使い方や意味を調べる習慣が身につけることができます。
  • 働くメリット・やりがい
    編集者・校正・ライター・コピーライターなどは、比較的自由度が高い職場環境といえます。出版関係の場合は締め切りがありますので、それによって仕事のサイクルが決まることも多いです。勤務形態や勤務時間などは幅広くありますので、自分に合った職場や職種を選ぶとよいでしょう。また、服装や髪型なども自由な職場が多くあります。Webの仕事であれば、在宅で仕事をすることも可能で、家で働きたい人やダブルワークをしたい人にもオススメの仕事です。もちろん、空いた時間だけ仕事をすることもできます。ライター・コピーライターの人は、キャリアアップをしてフリーランスになる人も多くいます。フリーランスで働けばより自由に仕事ができるでしょう。
  • 職場環境・待遇
    「文章に携わる仕事がしたい」と考えている方は、編集者・校正・ライター・コピーライターのアルバイトがオススメです。 ライターは取材や資料をもとに依頼された文章を書き起こし、編集や校正は企画の立ち上げや原稿を整理することが仕事になります。本や雑誌、書籍の制作に携わることができるので、本好きの方に向いている仕事です。アルバイト先は新聞社や印刷会社、出版社、編集プロダクションです。ライターと校正は、自宅からでも仕事をすることができるのが魅力で、結婚や出産後も続けられる仕事になっています。どの仕事も大量の資料や原稿を読むため、読書家で細かい作業が苦にならない人が適性といえるでしょう。 編集・校正・ライターの仕事はいずれも人気がありますが、ライターの仕事はウェブの仕事にも目を向ければ募集が多く、経験がなくても始められるものも多いようです。文章を磨きたい人はチャレンジしてみても良いかもしれません。

未経験からライターの仕事につくには

未経験であってもいくつかのポイントを押さえれば、ライターとして活躍することができます。常に文章の質を上げるための努力は欠かせません。読書を通して語彙力を身につけたり、文章の構成を学んだりすることが必要です。慣用句やことわざの意味を間違えて覚えているプロのライターは少なくありません。常に自分の日本語能力を疑い、正しい意味を調べる習慣を身につけて、正確な日本語を心がけることが大切でしょう。ライターの書く文章は、個性やオリジナリティを強く表現するよりも、クライアントが求めている記事を提供することを求められることが多いです。読者の視点に立ち、読みやすさや理解しやすさを考えた、分かりやすい文章を作成することを求められます。記事内容を踏まえた上でインタビューを行う機会があるため、コミュニケーション能力に長けていることもライターにとって大切な資質でしょう。ライターの仕事をしていると、文章のアイディアが思いつかない、必要な資料が思い通りに集まらないなどの理由で執筆が遅れがちになる場合もあります。何とか締切に間に合わせて執筆しても、修正依頼が入ることも珍しくありません。その場合でも、根気よく修正を行っていく粘り強さが必要です。

ワンポイントアドバイス

まだ世に出ていない、文章を誰よりも早く読むことができることに魅力を感じて校正になる人が多いと言います。編集もライターも、最先端の話題や情報に触れられることができるので、刺激的な職場といえるでしょう。「本を読むのが好き」という人にもオススメの仕事になっています。みんなが一丸となってひとつのものを作り上げるのも、大変ですが達成感があり、大きな経験にもなるでしょう。バイトルでは多くの求人情報を掲載していますので、探してみてください。

編集者・校正・ライター・コピーライターの社員・正社員の求人情報
ページトップへ