アクセサリー・ジュエリー販売

チューイチ

アクセサリー・ジュエリー販売の正社員/契約社員の求人・募集情報

アクセサリー・ジュエリー販売の社員の求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。アクセサリー・ジュエリー販売の仕事探しは採用実績豊富なバイトルNEXTにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容
    仕事内容
    アクセサリー・ジュエリー販売の仕事は、店舗に訪れたお客様の対応をしながら商品を販売する業務です。価格の安いカジュアルなアクセサリーを扱うお店から高価な宝石を扱うお店まで、店舗によって扱う商品や価格帯が異なります。それぞれの店舗の雰囲気や扱う商品にマッチした接客方法を心がけることが大切です。どの店舗でも共通して、お客様が求めるアクセサリーやジュエリーについてヒアリングし、アドバイスを行うことが求められます。予算やデザインイメージなど細かい部分まで聞き出せると、よりニーズに合う商品が提案できるでしょう。接客販売以外に、お客様へのダイレクトメールの作成や電話でのセールスなどの仕事がある店舗もあります。また、商品のレイアウトや補充、在庫管理、発注などの作業も発生します。
  • スキルや資格
    スキルや資格
    アクセサリー・ジュエリー販売店で社員として働くと、接客のスキルを身につけることができます。とくに高価な宝石を扱うお店の場合はより高度な接客スキルが求められるため、ほかの接客業でも活かせるスキルを得ることができるでしょう。また、多くのお客様のニーズに応える必要がある仕事であるため、要望を聞き提案を行うためのコミュニケーション能力や対応力が身につきます。歩合制の給与体系を採用している店舗もあり、がんばった分の売上の金額が給与面にも反映されるので、やりがいにつながります。さらに、業績が上がればお店を任されるようになり、新店舗の立ち上げにかかわったり企画に携わったりすることも可能です。責任が多くなる分やりがいも増え、実力を発揮できるチャンスにも恵まれます。
  • 働くメリット・やりがい
    働くメリット・やりがい
    アクセサリー・ジュエリー販売の仕事は、営業時間が長い店舗はシフト制になっており、土日や祝日はお客様が多く来店するため、平日休みになることが多いです。接する人や働く環境などは店舗によって異なります。カジュアルな店舗では、お客様もスタッフも10代や20代が中心となる場合がです。独立した店舗だけではなく、ショッピングモールのテナントに入っている店舗も多数あります。テナントの店舗の場合は、アクセサリーのほかに洋服やバッグ、スカーフなども置いてあることが多く、あわせて販売を行うこともあるでしょう。高級ショップの場合、カジュアルな店舗よりもお客様やスタッフの年齢層が上がる傾向があります。婚約指輪のような大切な買い物をするお客様も来店するため、相手の要望にあわせて的確にアドバイスできるといいでしょう。
  • 職場環境・待遇
    職場環境・待遇
    アクセサリー・ジュエリー販売店で、社員として働くために必須な資格はありません。宝石店で働く場合、JBS認定の「宝石鑑定士」資格があるといいでしょう。この資格は、宝石やジュエリーの価値を正しく判断でき、石の魅力を伝えることができる人に与えられるものです。この資格を持っていると、ジュエリーショップオーナーやバイヤー、デザイナーなど、専門職でも活躍することができます。ほかに「ジュエリーコーディネーター」の資格を持っていると有利でしょう。これは、宝石の知識やコーディネートの仕方、接客マナーなど、ジュエリー販売に必要な知識を持っているという証になります。また、販売技術やマナーが身につく「販売士」の資格を併せて持っていれば、就職の際によりアピールできます。お客様に満足してもらうために、丁寧な説明やコーディネートのアドバイスが大切です。
アクセサリー・ジュエリー販売のバイト・アルバイト・パートの求人情報
ページトップへ