店長・マネージャー候補(販売)

チューイチ

店長・マネージャー候補(販売)の正社員/契約社員の求人・募集情報

店長・マネージャー候補(販売)の社員の求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。店長・マネージャー候補(販売)の仕事探しは採用実績豊富なバイトルNEXTにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容
    仕事内容
    店長・マネージャー候補として働く仕事は、社員として入社後、研修期間のあとにある一定の基準を満たせば店長やマネージャーとして働くことができます。対象となる職種は幅広く、コンビニエンスストアやスーパーマーケット、アパレル、ペットショップなどさまざまです。入社直後は接客販売が主な仕事となる場合が多く、徐々に棚の整理や品出し、在庫管理、受発注業務などの作業も行うようになります。さらに、店長やマネージャーになれば担当する仕事が増え、スタッフの管理や売上計算、本部や支店との連携などの業務も必要です。大型のチェーン店の場合、本部で店長会議などの定例会を開催している企業も多く、出張しなくてはならない場合もあります。さまざまな経験を活かすことができるやりがいがある仕事です。
  • スキルや資格
    スキルや資格
    店長・マネージャー候補の仕事は、目標が明確に存在するためやりがいを持って働くことができます。店長やマネージャーを目指して働くため、基本的な販売業務を覚えるだけでなく、スタッフをまとめて売上も管理する立場の人間としての幅広いスキルを身につけることも可能です。店長やマネージャーとしてスキルや経験を身につけて、ゆくゆくは独立や起業を視野に入れて働くこともできるでしょう。給与や待遇の面でも、店長やマネージャーになれば昇給したり手当てがついたりする場合が多く、普通の社員よりも高水準が期待できるというメリットもあります。その分仕事や責任は増えますが、やりがいも大きくなります。
  • 働くメリット・やりがい
    働くメリット・やりがい
    店長・マネージャー候補の仕事は、コンビニエンスストアやアパレルなどさまざまな職種から選ぶことができます。駅前から住宅街までさまざまな場所に店舗があり、働きやすい場所で探すことも可能です。営業時間も店舗によって異なり、24時間営業の店舗や開店時間が長い店舗場合はシフト制となることも多くなっています。店長やマネージャーはスタッフのまとめ役であり接客の見本でもあります。そのため、いろいろなお客様の接客を経験して接客力を身につけることが大切です。また、店舗は社員とアルバイトが一緒に働いている場合が多く、幅広い年齢層のスタッフと触れる環境となっています。それぞれのスタッフの声に耳を傾け、働きやすい環境作りにも力を入れましょう。
  • 職場環境・待遇
    職場環境・待遇
    店長・マネージャー候補として働くために、とくに資格は必要ありません。同じ業界で経験を積んでいれば優遇されることが多いですが、ほかの業界でも販売の経験があれば役立つでしょう。人の上に立って仕事をすることになるため、リーダーシップや人をまとめる力がある人が向いています。社員としてある程度の期間実務経験を積んだあとに店長やマネージャーになります。店舗での実務経験のなかで、店舗に来てくれるお客様の声やスタッフの声、売れる商品の傾向など、店舗に関する情報を収集できる力が必要です。店舗では学生アルバイトから社員まで、幅広い年代の人が一緒に働いているため、それぞれの希望を聞いて調整したり、新たなスタッフを雇ったりと、メインの仕事以外のことにも目を向けられる視野の広さが求められます。
店長・マネージャー候補(販売)のバイト・アルバイト・パートの求人情報
ページトップへ