ペットショップ

チューイチ

ペットショップの正社員/契約社員の求人・募集情報

ペットショップの社員の求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。ペットショップの仕事探しは採用実績豊富なバイトルNEXTにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容
    仕事内容
    ペットショップの仕事内容は、販売への対応だけでなく掃除や動物の世話、飼育、健康管理など多岐にわたります。お客様対応の際にも、ただペットを引き渡すだけではなく、飼育方法のアドバイスや疑問、不安に答えるのも大切な業務です。ペットショップによって扱っている動物は、犬や猫、ハムスター、うさぎ、は虫類、熱帯魚などさまざまで、それぞれ適切な飼育方法を理解して業務を行う必要があります。動物以外にも、エサやおもちゃなどの関連グッズも扱っているため、それらの商品知識や在庫管理なども必要です。社員として働くには動物好きではないと務まらない仕事ですが、命を扱っている仕事でもあるので責任をともないます。お客様にもペットを大切に育ててもらえるように、しっかりとフォローしましょう。
  • スキルや資格
    スキルや資格
    ペットショップでは毎日動物と一緒にいられるため、動物好きにとってはそれだけでも十分やりがいを感じられます。自分が育ててきた動物を購入するお客様の笑顔を見ることもでき、うれしさを感じるでしょう。また、動物の健康管理や飼育の方法などの専門知識も実務を通して身につくため、経験を積めば積むほどキャリアアップが目指せ、やりがいが出てきます。店舗を任されるようになれば給与もアップし、資格を取得すれば独立することも可能です。社員として実務経験を積みながら準備を進められるのもメリットです。また、お客様とのやり取りを通じてコミュニケーションスキルや接客技術の向上が目指せます。
  • 働くメリット・やりがい
    働くメリット・やりがい
    ペットショップで働いている社員の年齢や性別はさまざまですが、動物好きという共通点があるため、スタッフの結束も強くなる傾向があります。店舗によっては大型商業施設に入ってることも多く、営業時間が長い店舗や定休日がない店舗の場合は、シフト制での勤務となります。独立した店舗の場合は、勤務時間や定休日が固定の場合がほとんどです。訪れる人も小さいお子様から年配の人までさまざまで、お客様にあわせた臨機応変な対応が必要です。とくに、動物のお世話方法を教える際には、相手がきちんと理解できるように説明する必要があります。大好きなことを仕事にできる職種でもあり、自分のライフスタイルを大切にできることも特徴です。
  • 職場環境・待遇
    職場環境・待遇
    ペットショップで働くために必要な資格はとくになく、実務経験を重視しないショップも見受けられます。ただ、さまざまな種類の動物を、それぞれ適切な方法で毎日世話する必要があります。そのため、動物が好きであることが第一条件ですが、命の重さを理解して責任を持って育てられるという人でなければペットショップの仕事は務まりません。近年ではトリマーの資格を持っている人が、ペットショップで働くというケースも増えてきています。興味があれば、トリマーの資格を取っておくのもいいでしょう。独立してペットショップを開く場合は、動物取扱責任者の資格が必要です。また、お客様対応も必要となる仕事です。販売のための接客はもちろん、ペットに関する質問に適切に答える必要があるため、知識とコミュニケーション能力が求められます。
ペットショップのバイト・アルバイト・パートの求人情報
ページトップへ