ペットショップ

チューイチ

ペットショップのバイト・アルバイト・パートの求人情報

ペットショップのアルバイト・パートの求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。ペットショップの仕事探しは採用実績豊富なバイトルにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容(バイト内容)
    ペットショップの仕事内容といえば、まずは動物たちのお世話でしょう。エサやりだけでなく、ケージの掃除などの衛生管理も仕事です。こういった仕事はバックヤードでの作業となり、いわば裏方の作業となりますが、何より動物たちの健康を保つためにとても大事なことです。接客販売を任せてもらえるまでは、上記のようなバックヤードの仕事をこなし、動物と多く触れ合うことで知識も身につけていきます。接客となると、飼いたいと考えているペットの飼育方法や、適切なエサのやり方・注意点などを教えることがあります。本で読んだり教えてもらっただけの知識ではなく、実際に体験から得た知識はとても貴重かつ重要です。特に、犬や猫などのメジャーな動物に対しては誰しも多少のイメージを持っていますが、お客様が持っているイメージが必ずしも正しいとは限らないことを理解し、説明を心がけましょう。フェレットやウサギ・魚・爬虫類など、人気はあるけれども、飼い方が分かりづらい動物もいますので、正しい知識を得る事はとても大事です。バックヤードの作業は、動物の健康を保つための仕事ですが、お客様にアドバイスするための知識を身に付ける、いわば下積みの仕事といえます。学生バイトやパートの場合は、特にバックヤードに入り動物のお世話とお店の雑務をこなすところから始めることになるでしょう。それは、接客販売にいたるまでの大事な経験です。志望動機もまた、そういった当面の仕事内容と合わせて、その先に待っているお客様へのアドバイスをする機会などを見据えて考えるとよいでしょう。
  • スキルや資格
    ペットショップでのアルバイトは、かわいい動物に癒されながら働くことができる魅力的な仕事です。あらゆる動物の飼育方法や習性を学ぶことができ、知識として蓄えられます。実際に自宅で飼うことになったときでも、アルバイトで得た知識や経験が役に立つでしょう。また、珍しい動物や子犬・子猫の世話に携わることも貴重な機会です。一緒に働くスタッフやお客様は動物好きの人が多いので、話題には事欠かさず仲よくなりやすいでしょう。ペットを購入されたお客様からの相談を受けることもあり、頼りにされることは働く意欲にも繋がります。生き物の世話をするということは責任を伴いますが、その分やりがいや充実感があります。
  • 働くメリット・やりがい
    ペットショップでのアルバイトは、服装や髪型も自由な場合が多く、気軽に働きやすい環境です。接客は重要な仕事ですので、お客様に不快感を与えない程度の身なりは必要です。勤務時間はフルタイムから短時間のアルバイト、土日の出勤もありますので、自分のライフスタイルに合わせて働きやすいです。スタッフは女性が多い傾向にありますが、大きいペットの世話は力仕事になることもありますので、男性も活躍できる職場でしょう。時給は特別高いわけではありませんが、トリマーの資格を持っていると給与アップも見込めます。正社員登用を行う店舗もありますので、ステップアップしたい人はそのあたりも加味して職場選びをするとよいでしょう。
  • 職場環境・待遇
    ペットショップでのアルバイトは、必要なスキルや資格はありませんので、未経験者を募集しているショップも多いです。犬や猫の毛をトリミングしているショップで働きたい場合は、トリミング技術を証明する「トリマー資格」が必要になることがあります。ペットショップでは犬や猫をはじめ、爬虫類や熱帯魚などさまざまな種類を取り扱っていますので、それぞれの世話の仕方や飼い方などを知識として持っている人は採用面で優遇されることがあります。基本的には接客業ですので動物が好きというだけでなく、動物の世話に慣れている人、責任感のある人、いつも明るい笑顔を心がけ、テキパキと働くことができる人は向いています。

学生でも働ける?

ペットショップの仕事には特別な資格は必要ありません。そのため学生でも仕事は可能でしょう。バイト・パートのハードルはそういう意味では低い方かもしれません。ただし、何といっても生き物を扱う仕事なので、正しい知識や技術が必要です。動物の知識自体は仕事をしながら覚えていくこともできますが、その場合必要なのは学習を欠かさない意欲となります。基本的な知識があったとしても、特に生き物は種族差以上に個体差がありますので、「この子に通じた方法があの子には通じない」という状況も十分あるため、普段からの観察も重要です。入荷によっては、今まで扱ったことが無い、新しい動物の世話をする事もあります。全く経験が無い動物の場合でも、正しい知識を身に付けて適切な世話をする必要があるため、常に学習を続ける意欲はとても大事になります。この点、学生さんは普段から学校において勉強をする機会が多いため、学び続けるという事に関しては、適正があるかもしれません。ペットショップの仕事は、常に学習意欲を絶やさない姿勢と、動物の種類・個体に応じて臨機応変に対応できる柔軟性などの方が重要です。志望動機も、その方面でアピールする事も1つの方法とかもれいれません。

志望動機の書き方・話し方

ペットショップでアルバイト・パートをする場合、志望動機でアピールする内容として、まず思いつくのが「動物が好き」という点でしょう。もちろん、ペットショップの仕事は動物好きが働いている事が多いです。ペットショップは接客業ですので、コミュニケーション能力がまず必要です。お客様が購入を検討しているペットの特徴や飼い方を伝えられるのはもちろん、それぞれの個体ごとの性格を普段から把握し、良い点を伝えたり、お客様と相性の良いペットをお薦めする事にも繋がります。さらに、意外な盲点がケージの掃除などの裏方作業です。動物の排泄物などの掃除をする場合、臭いに慣れるまでに時間が掛かったりします。大型ケージの掃除をする際には体力を使う事もあります。魚の水槽自体にも重量がありますが、中に入っている水の重量を合わせると想像以上に重いです。定期的な水替え作業や内部の洗浄の場合でも、体力が必要になります。志望動機では、そういった肉体面での仕事内容をしっかり把握した上で、どのような方法が効率が良いかを考え、工夫をしながら仕事ができることをアピールすると良いでしょう。

ペットショップの社員・正社員の求人情報
ページトップへ