美容部員

チューイチ

美容部員のバイト・アルバイト・パートの求人情報

美容部員のアルバイト・パートの求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。試験監督・試験官の仕事探しは採用実績豊富なバイトルにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容
    仕事内容(バイト内容)
    化粧品や接客が大好きな人にオススメです。美容部員は、化粧品などの魅力を伝えて売り上げアップに貢献します。 美容部員の技術や接客が良ければリピーターも増えるでしょう。そのためには、流行に敏感で美への探求心を持ち続けることが大切です。日頃からテレビや雑誌などで情報を入手したり、ショップを巡って試供品を使用したりして、向上心を持って美の研究を行いましょう。また、人にアドバイスするのが上手な人にも向いています。自分がもつ知識を分かりやすく伝えるコミュニケーション能力があれば、お客様に喜んでもらえる仕事ができるでしょう。
  • スキルや資格
    スキルや資格
    美容部員のアルバイトをすると、最新の化粧品や美容の情報に絶えず触れ続けることができます。お気に入りメーカーの新商品情報をいち早く入手できたり、効果的なスキンケア法を知ることができるのは、美容部員として働く魅力の1つといえます。また、メイクアップの研修を受けられることも多いので、メイク技術は格段にアップすることでしょう。メイクやスキンケアの知識を深め、自分自身を美しく輝かせるチャンスになるかもしれません。また、お客様とお話をしながら商品の提案をすることが多いので、コミュニケーション能力も養われます。スキンケアやメイクの悩みについて、お客様に頼られる関係になると、やりがいや楽しさも生まれてきます。
  • 働くメリット・やりがい
    働くメリット・やりがい
    美容部員としてのアルバイト給与は、メーカーや勤務地によって異なりますが時給1,000円前後が相場です。勤務時間や曜日によっては、時給が上がる求人もあります。また、職種未経験の人でも採用してくれる求人は多いです。入社後にしっかりとした研修を設けるメーカーが多いことは未経験者から応募する人にとって心強いでしょう。美容部員として働いていた経験やメイクに関する資格などを持っていると、採用面や待遇面で優遇されることもあります。キャリアアップ制度を設けるメーカーでは、初心者も経験者も経験を積んでいくことで時給アップや正社員として雇用してもらえる可能性が増えていきます。
  • 職場環境・待遇
    職場環境・待遇
    美容部員のアルバイトをするために、特定の資格や免許は必要はありません。未経験からはじめる店舗も多いので比較的気軽にはじめられます。しかし、日ごろからメディアや雑誌などで新しい情報を入手したり、ほかの店舗をまわってみたりと常に流行に敏感である必要があります。メイクの専門学校でメイクの技術や接客対応など、業務に必要となることを勉強してきた人は、この仕事で十分に活かすことができます。化粧品が好きであることや商品の魅力を伝えるための知識、トーク力、向上心はこの仕事では必要不可欠といえます。また、ドラッグストアのような多種多様な美容商品を取り扱う店舗もありますが、特定のメーカーでの勤務を希望する場合は、そのメーカーの商品をチェックしたり、商品を実際に使ってみて魅力やお気に入りの商品を見つけたりすると面接時のアピールにつながります。

バイト体験談

女性
新商品が出ると、ついつい購入してしまいます。社内割引が利くとは言え、たびたびの購入はちょっとお財布状況がきついこともありますが、お客様に薦めるためにも、自分の美の追究のためにも、やっぱり買ってしまいますね。
女性
吹き出物が出たり、肌が荒れたりなど肌の調子が悪いと接客に身が入りません。美容部員の肌が汚いと、お客様に商品を薦めても全く説得力がないですから・・・。美肌をキープするために、お肌のお手入れだけではなく、食生活にも気を配っています。
女性
デパートの化粧品売り場って華やかに見えますが、実はけっこうキツイです。空調がきいているので肌は乾燥するし、立ちっぱなしなので足がむくみます。けれどもやっぱり好きなものに囲まれて仕事する楽しさがあるので、我慢できちゃいますね。
女性
久しぶりに会う友達に「きれいになったね。」とよく言われるようになりました。 研修でメイクの仕方を教えてもらったこともありますが、やはり毎日お客様の前に立つという美容部員としての意識が、そうしてくれるのだと感じています。
女性
毎日いろんなお客様がいらっしゃいます。中にはマナーの悪い方がいらっしゃっても笑顔で対応しなければいけないのが、ものすごくストレスです。 でも自分を信じて買いに来てくださる常連客のお客様も多くいらっしゃるので、毎日頑張れています。

面接ここが大事

point1

接客への自信もアピール

美容部員は、化粧品を販売するスペシャリスト。 「美容や化粧品に興味がある」のはもちろんのこと、「接客に自信がある」または「接客に興味や関心がある」という気持ちを伝えましょう。 また、人に上手く伝えることが重要な仕事なので、伝え上手であることをアピールするのも吉。もし特定の化粧品メーカーの面接を受ける場合は、ここで働きたいという意志を伝えることが大切です。 その際、志望動機を具体的に、そして自分の言葉で表現する必要があります。 その為には、企業の理念や商品、ホームページなどを見て情報を掴み、それらに対する自分の意見を持っておきましょう。 可能であれば、実際に商品を使ってみて、魅力やお気に入りを見つけておくのも良いです。
point2

美容部員の面接ココが大事

美しい美容部員たちが働く化粧品売り場は、ラグジュアリーで華やかな雰囲気があり、女性が憧れる職場の1つです。 もちろんお客様に商品をすすめて販売する仕事なので、美容に興味があるだけではなく、人と接するのが楽しいという方が向いているでしょう。また美を売る仕事ですので、吹き出物や肌荒れの無い美しく白い肌は最大の武器となります。 面接では、その会社の化粧品で肌のお手入れに力を入れていることなどをアピールすると良いかもしれません。晴れて美容部員になることができれば、美容の知識や商品の詳細情報に関する勉強も必要となります。 愛着のあるブランドに応募してみるのも1つの手でしょう。
point3

美容部員の面接ココが大事

流行のメイクやスキンケアの情報が真っ先に入ってくる美容部員の仕事は、商品説明やメイクアップ方法をお客様にアドバイスすることが基本となります。 そのため、笑顔で気さくに会話をすることや、肌やメイクでお悩みのお客様に対して良き相談相手になれるかが求められます。「親身になってお客様の悩みに向き合いたい」「お客様の肌質にあったメイクアップ方法を提供できるアドバイザーを目標にしている」といった、思いやりがあり、きめ細やかな気遣いができる人の印象を与えましょう。 また、売り場にある数多くの商品のなかから、お客様にあったものを選ぶ際の知識も必要となります。 「コスメが大好き」「メイクに興味がある」という部分をアピールしましょう。
化粧品会社の社員・正社員の求人情報
ページトップへ