スーパー・業務スーパー

チューイチ
株式会社いなげや

スーパー・業務スーパーのバイト・アルバイト・パートの求人情報

スーパー・業務スーパーのアルバイト・パートの求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。スーパー・業務スーパーの仕事探しは採用実績豊富なバイトルにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容(バイト内容)
    スーパー・業務スーパーの仕事は、商品を陳列棚やラックに陳列したり、レジで会計時のお客様対応をしたりする仕事です。主にお客様対応をメインとするフロアでの表の仕事と、惣菜を作ったり、魚の切り身を切り分けたり、もしくは肉を個別のトレーに移し替えたりといった、裏方の仕事の2つに分けられます。商品陳列の際に出る段ボールの片づけや、フロアの清掃作業も発生します。お客様に接するので、どんな場所であっても笑顔で元気に挨拶できる人が、より向いている仕事です。また、食品を扱っている職場でもありますので、常に清潔感のある服装と振る舞いが求められます。お客様に商品の場所を聞かれたときに、すぐに答えられるように、店舗のレイアウトを把握しておくことも大切です。
  • スキルや資格
    スーパー・業務スーパーでは、お客様と直接触れ合う機会が多いため、商品の場所を伝える際や、レジにて対応をした際、直接「ありがとう」と言ってもらえることが多くあります。お客様から直接感謝の言葉を聞けることは、働くうえで大きなやりがいになるでしょう。また、勤務経験や勤務時間によって、時給が上がることが多いのも特徴です。早朝や深夜帯などは、昼間の時間よりも時給が高く設定されているので、より多く稼ぎたい場合は、その時間帯で働くのもいいでしょう。惣菜売り場では、実際に調理を行うのでレシピを覚えることができます。料理の腕を上げることができ、自宅での料理づくりにも役立ちます。
  • 働くメリット・やりがい
    スーパー・業務スーパーの仕事では、食品を扱うことが多いため、服装や振る舞いに清潔感が求められます。例えば、爪を伸ばしていないことや、髪の毛が長い人は、結んでおくなどの対策が必要です。どれも自発的にできることですので、最低限押さえておきましょう。シフトは、とても柔軟なことが多く、曜日や時間によって短時間勤務ができる職場がほとんどです。自分のスケジュールによって、勤務できる日とできない日があると思いますが、シフトを申告すると調整してくれることがほとんどなので、好きなタイミングで働くことができます。また、惣菜エリアやレジ担当など、店舗内で担当したいエリアは、希望を聞いてもらえることが多くあります。
  • 職場環境・待遇
    スーパーは「チームで働く職場」です。売り場や扱う商品ごとに担当が細分化され、ひとりひとりが責任をまっとうしないと、売り場全体、お店全体に迷惑がかかります。また、忙しい時間帯にはレジや他の売り場の応援をしたりといったチームワークが要求されます。1人でコツコツ仕事に没頭したい人よりも、大勢で目標に向かって頑張れるタイプの人が向いているでしょう。 また、最近のスーパーはお客様への接客を非常に重視していて、レジだけでなくすべてのスタッフを対象とした接客マニュアルやサービス内容も高度になってきています。マナー研修やサービス研修も頻繁に行われるので、丁寧にお客様対応できる方に向いている職場といえるでしょう。ご高齢のお客様の代わりに重い荷物を運んだりと、案外体力を使うシーンも多いので体力に自信のある方も向いているといえるでしょう。

バイト体験談

男性
スーパーのバイト1つとっても、多くの業務があります。レジ打ちもあれば、品出しもあります。また、惣菜コーナーや鮮魚コーナー、サービスカウンターなどの業務もあります。サービスカウンターでは御進物の包装などにも携わる事ができるので、さまざまな業務を経験できます。
男性
スーパーのバイトで、接客は基本です。アルバイトであっても、店内にいれば商品について尋ねられることもありますし、レジ打ちやサービスカウンターであれば常にお客様の対応をしなければなりません。失礼のないよう、接客マナーを身に着ける必要があるので、接客の基本を学べます。
男性
お店の近所に住んでいる方を中心に毎日訪れるので、頻繁に訪れるお客様とは顔見知りになりやすいです。顔を覚えてもらうことができたり、ちょっとしたコミュニケーションをとることができたり、感謝されたりすることもあります。その中でやりがいを感じられるのも、このバイトの魅力の1つでしょう。
女性
スーパーで働いているスタッフは、比較的多く人員を用意しているケースが多いです。そのため、シフトに入る際もある程度時間の融通が利きます。土日祝日などの繁忙期にはできるだけシフトに入っていますが、用事があるときや病気などの際も比較的休みやすいです。
女性
コンビニなどに比べて時給が意外と良いのが特徴。早朝や夕方以降は時給がアップすることも多いので、早朝や深夜のシフトに入ると比較的稼ぎやすいですね。また、土日祝日だと時給がアップするのも嬉しいです。

面接ここが大事

point1

スピードが大事

スーパーにはバックヤード業務や店内での検品業務、レジでの接客対応などさまざまな仕事があります。特にレジの仕事はお客様と最も接する業務ですので、常に気持ちよい笑顔で明るく応対ができ、なおかつスピードを持って正確な会計ができることが求められます。面接時には笑顔でハキハキと受け答えしましょう。混雑時にはスピードが要求されるため、おっとりした応対ではついていけません。スピードをもって、フレキシブルかつフットワークよく働けることをアピールしましょう。お金を扱う業務でもありますから、倫理力の高さや誠実さ、そして真面目さを伝えることも大切です。何より重視されるのはお客様に不快感を与えない丁寧さや、へりくだった姿勢です。
point2

チームプレーが得意だと吉

スーパーのバイトでは、ひとりひとりのスタッフが担当部署に分かれて仕事をこなしていくことになります。その部署内で協力しあい、自分の仕事を着実にこなしていかなければなりません。そのため、個人プレーをする人材よりも互いに協力し合うチームプレイができる人材が求められます。協調性が高い方が望まれますので、協調性がある点をアピールすると良いでしょう。また、近年はスーパー業界も競争が激化しています。商品や価格で差別化するだけでなく、サービス力でも差別化を図っているスーパーも増えているのです。スタッフひとりひとりの接客マナーは、どの部署を担当するスタッフに対しても必須となってきています。接客対応力や柔軟性も求められますので、コミュニケーション力の高さをアピールしたり、接客の観点から職場ではどのようなサービスや対応を心がけて働いていきたいかをアピールすると良いでしょう。
point3

貪欲な知識欲と元気が大事

スーパーは大手チェーンから個人経営の小型店舗まで多くのタイプがありますが、どちらの店舗でも求められる人材は変わりません。この業態は接客が主な仕事となるため、お客様の要求に応じて案内できる対応力や、コミュニケーション能力が問われます。品出し担当やバックヤードに入っても、食品や雑貨などさまざまな商品担当者とコミュニケーションを取りながら仕事をこなしていかなければなりませんから、たとえ裏方でもある程度の社交性やコミュニケーション能力は必要です。また、取り扱う品数がコンビニ等に比べて格段に多いため、商品を覚えたり案内できる知識も必要になってきます。そうしたサービス・商品知識への意欲が高い、快活な方がスーパーに求められる人材です。

ワンポイントアドバイス

身近な存在のスーパーマーケットは、自宅近くで働きたい人、短時間で働きたい人に人気のバイトです。スーパーは非正規労働者が多い職場なので、アルバイトでもリーダーシップを発揮できるシーンが数多くあります。ある程度経験を積み、チームをまとめることができるようになればポジションも上がり、社内外の資格を取ることによって時給UPできる職場もあります。多くの人が忙しく働く職場のため、人間関係には配慮が必要ですが、実力次第でどんどんキャリアアップでき、収入も働きがいも向上させてゆける職場です。

スーパー・業務スーパーの社員・正社員の求人情報
ページトップへ