動物園・水族館

チューイチ

動物園・水族館の正社員/契約社員の求人情報

動物園・水族館の社員の求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。看護師の仕事探しは採用実績豊富なバイトルNEXTにお任せ!

どんな仕事?

  • 仕事内容
    仕事内容
    動物園・水族館のおもな仕事は、来園・来館されたお客様の対応業務や動物の飼育業務です。具体的には、入り口ゲートでのチケット販売やもぎり、お客様への動物や展示物の説明、売店や飲食スペースでの販売や調理などです。バックヤードでは、動物の体調に気を使いながらの餌やり、飼育、清掃や動物生態の記録などを行います。お客様と接する機会は少ない業務ですが、とても大切で欠かせない業務です。動物ショーを行っている施設では、日々トレーナーが動物たちと訓練に励んでいます。ほかにも、駐車場での車両誘導や案内、施設内の巡回警備、事務所や本部での電話対応やデータ処理などの事務や広報業務があります。
  • スキルや資格
    スキルや資格
    動物園・水族館は、動物が好きな人、人が喜んでいる姿を間近で見るのが好きな人にぴったりの職場です。動物園・水族館には子供たちが多く訪れます。子供たちと接することで、笑顔を絶やさずに明るくお客様と接することや、周囲への気配りが自然に行えるようになるでしょう。飼育員は、日々動物と接することにより、動物のわずかな体調変化や異変も逃さない注意力や観察力が身につきます。さらに動物の命を預かっていることに対する使命感や責任感を持てるようになるでしょう。この仕事で動物の素晴らしさをお客様に伝えられれば、それは大きな喜びとなり、やりがいにつながるでしょう。トレーナーは経験を積むと、ショーやイベントに出演できる可能性もあります。企画職や運営、売り上げ管理などをする管理職へ進む道もあります。
  • 働くメリット・やりがい
    働くメリット・やりがい
    動物園・水族館は、土、日などの週末や大型連休中は家族連れなどで混雑し、大変忙しくなります。制服やジャンパーなどが貸与されることが多く、服装選びに困ることはない職場が多いようです。髪型や化粧は、お客様に不快感を与えないような心がけが必要になります。勤務時間は基本的に施設の営業時間内ですが、動物が体調を崩した場合、飼育員などは看護のために残業することがあります。一般のスタッフでもイベントの準備があるときは残業が発生する可能性があります。正社員として採用されれば、面接などの採用業務、スタッフのシフト管理や教育も任されます。男女問わず、幅広い年齢層のスタッフが活躍している職場です。
  • 職場環境・待遇
    職場環境・待遇
    動物園・水族館での勤務に必要な資格や能力は、業務により異なります。動物の飼育業務には、国家資格である獣医師や学芸員の資格が必要になることがあります。水族館で動物に触れる業務では、動物を世話するときに水槽に潜ることがあるため、国家資格の潜水士やスキューバダイビングのライセンスを所持していれば優遇される傾向があるようです。イルカの飼育や調教を学ぶドルフィントレーナー養成学校などで学んだ経験や知識は、一定の技術の証明として評価されるでしょう。販売や案内業務にはお客様とのコミュニケーション能力が大切です。学歴や資格は重視されない傾向にあります。経験、やる気、熱意をアピールすることが採用への近道といえます。飼育員の求人件数はあまり多くない傾向にあるため、こまめに情報をチェックすることが必要です。
動物園のバイト・アルバイト・パートの求人情報
ページトップへ