清掃員・掃除

チューイチ

清掃員・掃除の正社員/契約社員の求人情報

清掃員・掃除の社員の求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。清掃員・掃除の仕事探しは採用実績豊富なバイトルNEXTにお任せ!

新着仕事一覧

清掃のお仕事内容

ビルメンテナンスやハウスクリーニングを行う会社なら、正社員として長く働くことができるでしょう。主な仕事内容は、指定された物件の清掃です。空港や大学施設などの清掃を任されている企業も多く、質の高い清掃が求められます。トイレや階段などの共用部、テナントの日常清掃がメインです。専用の道具や機器を用いて丁寧に汚れを落とし、清潔に保つ必要があります。担当現場を決められるケースがほとんどで、移動にかかる交通費も支給されるのが一般的です。単に清掃を行うだけでなく、依頼主や物件を利用するお客様に満足してもらえるように対応する必要があります。そのためには、言葉遣いや挨拶などの基本的なマナーをしっかりと守って作業することがポイントです。作業着や靴は支給されるので、服が汚れる心配はありません。また、ビルやマンション以外にも、住宅向けのハウスクリーニングに特化したところもあるので、自分に合った働き方を見つけることができます。住宅の清掃で行うのは、エアコンや換気扇などの汚れ、シンクやバスルームの水垢除去などです。普段の掃除ではなかなか落としきれない部分を専用の洗剤や道具を使用してきれいな状態に仕上げます。

面接の対策と心構え

ホテルや病院などの施設や建物は、日常清掃や定期清掃が必要です。清掃スタッフとして建物の管理をすることは、お客様や利用者の方が満足できるようにサポートすることにもつながります。清掃スタッフの正社員として雇ってもらうためには、面接での対応や受け答えがしっかりできるかどうかがポイントです。面接時間よりも前に会場へ到着することや立ち居振る舞いにも気をつけましょう。時間厳守や言葉遣いは、清掃に関わる企業に限らずさまざまな業種で求められることです。面接が始まったら志望動機や活かせる資格などを明確に伝えましょう。また、履歴書はできるだけ丁寧な字で記入漏れがないように記入することを心がけましょう。企業によっては研修期間を経て正社員になるシステムを採用しているところもあるため、事前に確認しておくことが大切です。アルバイトから正社員になることができる社員登用制度を取り入れているところも少なくありません。企業によってシステムや働き方が異なることを知っておきましょう。自分の得意分野と苦手分野を自覚しておくと、面接時の受け答えや自己アピールでもしっかりと思いを伝えることができます。希望する企業に採用してもらうためには、自分の考えをスムーズに伝えることも大切です。

ページトップへ