旅行会社・ツアーコンダクター

チューイチ

旅行会社・ツアーコンダクターの正社員/契約社員の求人・募集情報

旅行会社・ツアーコンダクターの社員の求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。旅行会社・ツアーコンダクターの仕事探しは採用実績豊富なバイトルNEXTにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容
    仕事内容
    旅行会社の主な仕事は、国内外の旅行を企画し販売することです。自社でツアーを企画することもあれば、他業者が企画したツアーを仲介して販売することもあります。パッケージツアーの企画・宿泊施設の手配・交通手段の確保・募集人数・旅行代金を決定し参加者を募ります。店舗のカウンターでは、お客様の要望に合わせたプランの提案をします。ツアーコンダクターは集合場所から同行し、観光先の案内や、空港で出国手続きのサポートを行います。ホテルでのチェックイン・チェックアウトはもちろん、現地での注意点の案内や時間調整、病気やケガをした際に病院の手配をするなど数多くの業務をこなし、お客様が気兼ねなく旅行を楽しめるようにサポートする仕事です。
  • スキルや資格
    スキルや資格
    旅行会社で働く人は、旅行が好きという人も多く、お客様にツアーの紹介をする上でさまざまな国や地域に行った経験が生かされることもあります。ツアーコンダクターはさまざまな観光地に行くことができ、知識や経験が蓄えられます。仕事に慣れたらツアーの企画を任されるようになります。自分の企画したツアーに反響があると、より仕事の楽しさを味わうことができるでしょう。お客様に旅行を満喫してもらうためのおもてなしの精神や、お客様の求めていることをくみ取る力が身につきます。業務を通して会話力、企画力も養われるでしょう。旅行業務取扱管理者の資格があれば、将来旅行代理店の経営をすることも可能です。
  • 働くメリット・やりがい
    働くメリット・やりがい
    旅行会社の職先は、旅行代理店のほか、観光バス会社などがあります。内勤の場合は会社の営業時間が勤務時間になりますが、ツアーコンダクターはツアーに同行するので勤務時間は不規則です。宿泊をともなうツアーでトラブルが発生した場合は、すぐにお客様の場所にかけつけるなどの対応をすることもあります。海外では時差もあり体調を崩しやすいので自己管理が大切です。週末やゴールデンウィーク、年末年始前は繁忙期のため、交代で平日に休みを取ることが多いです。天候が悪く飛行機が欠航になったり、お客様が旅行先でトラブルに巻き込まれたりというハプニングも少なくないため、スタッフ同士で連携し、どんなときでも冷静に対処をすることが重要です。
  • 職場環境・待遇
    職場環境・待遇
    旅行会社で勤務するためには、資格は必須ではありませんが、国家資格の「旅行業務取扱管理者(総合・国内)」を取得していると採用の際には有利です。またツアーコンダクターになるには「旅程管理主任者」の資格が必要とされています。最低限の日常英会話やビジネス英会話が必要で、大手の旅行会社ではTOEICの高い点数を求められることもあります。英会話だけでなくほかの国の言語も話せるとさらに採用の可能性は高まります。誰とでもハキハキと話ができ、面倒見が良い人は向いているでしょう。お客様に旅行を楽しんでいただけるように、常に細かな気配りを心がける必要があります。添乗員は動き回ることが多いため、フットワークの軽い人が向いているでしょう。
旅行会社のバイト・アルバイト・パートの求人情報
ページトップへ