スポーツインストラクター・コーチ

チューイチ

スポーツインストラクター・コーチの正社員/契約社員の求人・募集情報

スポーツインストラクター・コーチの社員の求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。スポーツインストラクター・コーチの仕事探しは採用実績豊富なバイトルNEXTにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容
    仕事内容
    スポーツインストラクター・コーチの仕事は、主にスポーツジムやトレーニングジムで運動メニューを作成し、利用者の目的や状態に応じてスポーツの指導を行うことです。ジムによってはヨガやダンスなど、トレーニングの分野や内容ごとに専門のインストラクターが在籍して指導することもあります。そのほか、スタジオの管理、フロント業務、備品の管理、清掃業務、イベントやキャンペーンの企画・販売なども担当する仕事の一環です。生徒のダイエットや身体づくりのために専任でコーチングを行う体制を取っているところもあり、ケガの予防や心のケアの仕方、応急処置などの知識を駆使して、担当した生徒が望んだ結果を出せるように導く仕事も行います。
  • スキルや資格
    スキルや資格
    スポーツインストラクター・コーチとして働く人はスポーツが好きな人や得意な人がほとんどで、自分が好きなものを仕事として活かせるという点がまず挙げられるメリットです。また、インストラクターとして自分が指導した人が大きな目標を達成したときには、大きなやりがいを感じられます。フィットネスジムやスイミングスクールでは、利用者が体を動かすことによって明るくなったときや、充実感を得た様子が見て取れたときに、喜びを感じられるでしょう。最近は国民の体力向上や健康維持の意識が高くなっていることで、今後スポーツインストラクター・コーチの需要が増えることが予想されます。とくに、メタボ対策、ストレス解消、アンチエイジングなどさまざまな特化した分野での仕事が期待されており、活躍の場は広がっていくでしょう。
  • 働くメリット・やりがい
    働くメリット・やりがい
    スポーツインストラクターやコーチの収入は勤務形態によって異なりますす。インストラクターやコーチとして経験を積み、利用者が増え、人気が出ることでさらに収入がアップすることが期待できます。そのためには、利用者としっかりとコミュニケーションが取れることが大切です。利用者は年代性別問わずさまざまな方がいるので、それぞれの方に合わせたコーチングが求められます。スポーツインストラクターやコーチでは活躍している年代は、30代が中心です。勤務時間はフィットネスクラブやジムの営業時間によって異なります。土日営業や、早朝・深夜営業を行うフィットネスクラブやジムも増えてきたため、シフト制勤務の職場が多いです。
  • 職場環境・待遇
    職場環境・待遇
    スポーツインストラクター・コーチになるには、特に決まった資格はありません。しかし、自分が担当するスポーツの専門的知識や技術は身につけておかなければなりません。また、正社員として働く場合は、施設内で教えているほかのスポーツの知識も必要です。さらに、最近は健康や栄養、メンタルケアのニーズが高まっているため、関連する知識も求められます。大学や専門学校で指導者として学んだり、資格を習得したりしておくと、就職の際に優遇されるでしょう。さまざまな民間資格がありますが、主な資格には日本トレーニング指導協会の「トレーニング指導者」、日本体育協会認定「スポーツ指導者」の「指導員」などがあります。また、エアロビクス、水泳、ヨガなど、専門分野での資格もあります。
スポーツインストラクター・コーチのバイト・アルバイト・パートの求人情報
ページトップへ