塾講師・チューター

チューイチ

塾講師・チューターの正社員/契約社員の求人・募集情報

塾講師・チューターの社員の求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。塾講師・チューターの仕事探しは採用実績豊富なバイトルNEXTにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容
    仕事内容
    塾講師・チューターの仕事は、学生に対して勉強を教えたりアドバイスをしたりする仕事です。塾講師の場合、ほとんどの塾ではそれぞれの科目ごとに担当講師がいるので、1つの教科を深く教えることになります。チューターの場合は塾によっても異なりますが、授業を担当するわけではなく、質問に来た学生の対応がメインです。問題の解き方を教えてあげたり、ほかの例題で一緒に問題を解く練習をしたり、塾によっては講師のアシスタントのような仕事をすることもあります。また、学生の対応だけではなく、ときにはその保護者と話をすることもあります。さまざまな年代の人と関わる機会があるので、社会人としてのマナーを身につけることや的確なアドバイスができることが大切です。
  • スキルや資格
    スキルや資格
    塾講師・チューターの仕事は、人に教えたり相談に乗ってあげたりすることが好きな人に向いています。学生の学力アップの手伝いをする仕事なので、感謝されることも多くやりがいもあります。自分が教えたりアドバイスをしたりした生徒が、志望校に無事合格したという報告を受けたときは、大きな喜びを感じられるでしょう。キャリアを積むことで給与面や待遇面にも反映され、人気講師になれば本を出版したりメディアで取り上げられたりするチャンスもあるので、塾での仕事以外にも世界が広がる可能性もあります。常に勉強する努力が必要ですが、がんばった分だけ結果が見えやすいので、とてもやりがいがある仕事です。人に教えることが好きであれば、楽しみながら仕事ができます。
  • 働くメリット・やりがい
    働くメリット・やりがい
    塾講師・チューターの仕事は、経験や実績によって給与面や待遇面が異なります。人気講師として活躍していれば、その分優遇されることも多いでしょう。職場の同僚以外で接するのは主に学生ですが、ときには保護者との面談などを行う場合もあります。幅広い年代の人と接するため、丁寧な言葉遣いや対応が必要です。講師やチューターとして働く人の年齢もさまざまで、大学生のアルバイトからベテランの講師までさまざまな人が働いています。塾の場合は、学校が終わったあとに学生が来るので勤務時間は遅めになる場合が多いです。授業以外の時間も採点や添削をしたり、質問への回答をしたりする作業が発生することも多くあります。
  • 職場環境・待遇
    職場環境・待遇
    塾講師・チューターになるために必要な資格は特にありません。教員免許があれば優遇されることもありますが、必須ではありません。塾講師の場合、出身大学がネームバリューになることもあり、学歴が高ければ良いというわけではありませんが、高学歴であればアピールポイントにできるでしょう。多くの人を前にして授業をするので、人前で話すことが得意な人にはオススメです。チューターであれば、相談に乗ったりアドバイスをしたりする機会が多いので、人の話を聞くことが得意な人が向いています。どちらの職種も、学生を相手にする仕事ですが、同僚の講師や学生の保護者と接するなど、さまざまな年代の人と関わる機会がある仕事であるため、社会人としてのマナーや言葉遣いが必要です。
塾講師・チューターのバイト・アルバイト・パートの求人情報
ページトップへ