英語・英会話教師

チューイチ

英語・英会話教師の正社員/契約社員の求人情報

英語・英会話教師の社員の求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。看護師の仕事探しは採用実績豊富なバイトルNEXTにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容
    仕事内容
    正社員で仕事を探す際、英語を使った仕事にはどのような仕事があるのでしょうか。 まず浮かぶのは、外資系の企業で働くことです。外資系の企業は、英語が公用語になっていることがあるので、自分の英語力を存分に使うことができます。 外資系の会社でなくても、グローバルに展開する企業の人事担当者は英語を活かせる業務の1つです。就業する人たちの言語もさまざまです。人事担当は、英語を使ったコミュニケーションの中でさまざまな人たちのキャリアを判断し、最適な人材を発掘することになります。 高い英語力を持っている人の中には、貿易会社や商社で活躍したいと希望する人もいます。貿易会社や商社は、さまざまな国の企業とやり取りがあるでしょう。その中で自分の力を発揮できることはやりがいがあります。 英語だけでなく、日本語や日本のビジネスマナー等に興味があったり、秘書検定のような資格をもっている人にとっては、企業の秘書は魅力的な仕事です。企業によりますが、役員クラスの秘書は、日本だけでなくグローバルな視野でビジネスを進める役員のサポート役となりますので、高い英語力が求められます。
  • スキルや資格
    スキルや資格
    英語の語学力を活かすことで、国内だけではなく世界のグローバルビジネスの最前線で活躍することが期待できます。国内でも外国から来る人が、ビジネスや観光などでもたくさんいます。国外取引のある企業ではもちろん、接客業やレジャー施設、ホテルなどでも英語が必要となる職場はたくさんあります。また、金融系や医療系の専門職、エンジニアなどの職業も英語力があると昇給や転職成功率が高くなる傾向があります。英語ができると海外のインターネットサイトなどからまだ知られていない新しい技術や、情報を仕入れることもできます。英語力があると仕事だけでなく、プライベートでも役に立つ機会が多いでしょう。
  • 働くメリット・やりがい
    働くメリット・やりがい
    英語力を活かすことで、国内でも国外でもビジネスで活躍できる可能性が高まります。同じ能力で英語力のある人とない人とでは、英語ができる人のほうが活躍できる機会が広がっています。グローバル化が進んできている企業では、海外にいる取引先や自社の社員とやり取りすることも増えるでしょう。また、通常の業務で英語を使う頻度が少なくても、急な接待やミーティングに呼ばれることもあります。英語を活かした仕事で重要になるのは、完璧な英会話をすることではなく、自分の考えを伝えることができ、相手とのコミュニケーションが上手に取れるかということです。英語力はあくまでもスキルです。それをどう有効に使うかにかかってきます。
  • 職場環境・待遇
    職場環境・待遇
    英語を活かした仕事に就くには、資格があることで自分の語学力の証明になるので、持っていたほうが好ましいでしょう。「英検」で就職時にアピールポイントとして使えることが多いのは、2級以上になります。英語の会話能力を証明する「TOEIC」は会社によって要求スコアが異なる場合があります。事前に募集要項を確認することが必要です。「日商ビジネス英語検定試験」は英語での文章作成能力や海外と取引を行う際の英語力を証明する試験です。2級以上を持っていれば、アピールポイントになるでしょう。英会話教室や外資系企業に勤めたいと考えている人には、英語の資格やスキルが必須だと捉えてもいいかもしれません。
英語・英会話教師のバイト・アルバイト・パートの求人情報
ページトップへ