社会福祉法人平成会グループ

バイトルPROで施設オープンに必要な有資格者の獲得に成功。採用単価も市内平均の8分の1に。

2023.2.10

社会福祉法人平成会グループ

業種
介護・福祉業
職種
医療・介護・福祉
エリア
関西
URL
https://www.heiseikai.or.jp/

社会福祉法人平成会グループは、尼崎に2施設 (芦風荘と西長洲荘)、大阪阿倍野に大阪平成会(ふれ愛丸山荘)の3施設の特養を運営しています。採用困難と言われる介護業界ですが、dipのサービスを通じて低コストでの採用に成功されています。そのあたりの背景をお伺いしました。

課題
採用困難な業種ゆえ採用コストが高止まりしていた。
介護職や看護師などは採用が難しく、尼崎市内では採用単価が80万円を超えると言われている。これまでの採用手段は紙媒体や人材紹介会社からが主となっており、デジタル化によるコストの圧縮が急務となっていた。
結果
dipのサービス活用で低コストでの採用に成功。採用単価は市内平均の8分の1に。
「採用ページコボット」などの活用により、低コストでの採用に成功。1人あたりの採用単価は10万円を割っており、市内平均の8分の1となっている。
\ お気軽にご相談ください /問い合わせる
\ dipサービスの詳細が分かる /資料請求する

御会の業務内容、従業員数を教えてください。

社会福祉法人平成会グループ 菊池大介様(以下、菊池様):私たちは特別養護老人ホームを運営しています。よく「特養」と略されていますね。

旧来的な紙媒体からウェブに切り替えたいというニーズがあった

バイトル・バイトルPRO・はたらこねっとを導入したきっかけや、それまでに御社で抱えていた課題があれば教えてください。

菊池様:私は前職で人材派遣業界にいまして、dipさんとはその頃から取引がありました。システムは使いやすし、営業さんのレスポンスも早いので、こちらの職場でも引き続きお願いすることにしたのです。 また、紙媒体からウェブへの切り替えを行いたいというニーズもありました。介護福祉業界は応募者の年齢層が高いため、紙媒体でもまだ引き合いがある方なのですが、それでも応募者は年々減少している印象です。そのうち紙媒体は意味がなくなるぞ、という認識でいます。

バイトル・バイトルPRO・はたらこねっとを活用して、どのような成果が出ているか、お話しいただけるエピソードやデータがあればご紹介ください。

菊池様:ウェブは紙媒体とは違って、一度出したものがずっと掲載されています。そのため、応募数が紙媒体よりも圧倒的に多くなります。そして最近は看護師さんなど、有資格者もウェブで採用できるようになってきました。今までは人材紹介会社に頼っていたので、採用コストもグッと下げられるようになりました。

採用ページコボットを導入したきっかけや、それまでに御社で抱えていた課題があれば教えてください。

菊池様:採用ページは自分たちで作ろうと思っていたのですが、「採用ページコボット」を試しに使ってみると、値段もお手頃で、使い勝手も良かったので採用を決めました。バイトルだけでなく、他媒体との連携が自動で行えるのもいいですね。 採用ページを作って、他媒体と連携して、管理して…となると結構な工数ですから、「採用ページコボット」の導入で業務が楽になりました。1時間かかっていた作業が15分で済んでいます。

採用困難な職種でも採用単価を8分の1に抑えられている

採用ページコボットを活用して、どのような成果が出ているか、お話しいただけるエピソードやデータがあればご紹介ください。

菊池様:介護業界は採用単価がとても高く、私たちのいる尼崎市では1人あたり80万円が相場だと言われています。ですが「採用ページコボット」を活用することで、20万から30万円の投資で2~3名を採用できています。ハローワークでの採用も含めた全体の数字になりますが、私たちの採用単価は10万円を割っています。おおよそ8分の1のコストで採用に成功していることになります。

dip社の各種サービスの導入と活用に関して、営業担当者からのフォローや提案で助かっていると感じる部分はありますか。

菊池様:dipの営業さんは軽い感じで、レスポンスが早いというのがありがたいですね。私はこの軽さというのが大事だと思っていて、電話をかけやすい、相談しやすいというのを重要視しています。あとは、前職の人材派遣業界でもdipさんと仕事をしていましたが、使っている金額に関係なく、ちゃんとやってくれるのだなあ、ここまで動いてくれるのだなあと感心しています。

dip社のサービスの利用した今後の採用計画や、数値目標、組織としての将来の展望などがありましたら教えてください。

菊池様:とにかく人がいない・足りない業界ですから、介護職を定期的に採用できるよう、しっかりと計画を練っていきたいですね。かける費用をセーブしつつ、月5人は採用したいところです。
目標達成まであと一歩というところまで来ていますが、今年はサービス業や旅行業などの求人も動き始めていますから、楽観視せず状況を注視しています。 あとはdipさんのサービスを通じて、若い人にも、何とか平成会をアピールしたいですね。介護の現場はきつい、きたない、そして薄給だと思われがちですが、私たちの施設はご覧の通り清潔で新しいものですし、給与水準も他業種に劣っていません。このあたりもアピールしていきたいです。

\ お気軽にご相談ください /問い合わせる
\ dipサービスの詳細が分かる /資料請求する

社会福祉法人平成会グループ 様と同じ課題の導入事例を見る。

社会福祉法人平成会グループ 様にご利用いただいたサービスの詳細を見る。

TOP