クリニック

チューイチ

クリニックのバイト・アルバイト・パートの求人情報

クリニックのアルバイト・パートの求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。試験監督・試験官の仕事探しは採用実績豊富なバイトルにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容
    仕事内容(バイト内容)
    病院と呼ばれる医療機関の定義は、医師が3人以上、入院患者用のベッドが20以上揃っていること等です。20に満たないベッドの医療機関は診療所・医院・クリニックと呼びます。眼科や歯科を指してクリニックと呼ぶこともあります。看護師経験や資格があってもゆっくり働きたい、あるいは医療機関で働きたくても経験がない人はクリニックのアルバイトを初めてみるといいでしょう。クリニックは地元の患者さん中心で病院よりも比較的おだやかな時間が流れていきます。 クリニックではまず、看護師や理学療法士のアルバイト求人が見られます。基本的な内容は医師のサポートや患者の世話など看護師と変わりませんが、出勤時間や夜勤の有無を相談できる場合は、日勤のみで働くことができるので、家庭のある主婦(夫)などの勤務体系としてはオススメです。 また、看護師資格に関係なく務められる業務が受付です。患者の予約を受けたり、会計を行ったりする仕事です。医療の知識はほとんど必要なく、最低限の接客マナーを身につければ十分こなしていくことができます。そのため、病院によっては看護学生だけでなく、普通の大学生も採用されることがあります。
  • スキルや資格
    スキルや資格
    クリニックにはさまざまな職種が存在しているため、職種によって得られるメリットは異なります。医師や看護師がアルバイトする場合は、比較的、自由な働き方ができるのが大きなメリットとなるでしょう。医療事務のアルバイトをするケースでは、実務経験を積めるという点がメリットになります。医療事務は人気の職種で、かつ経験が重視される仕事です。そのため、アルバイトとして一度、実務経験を積むことで、転職がしやすくなるでしょう。また、クリニックは大きな医療機関と違って、地元の患者さんや近所の人が来院するケースがほとんどです。顔なじみになれば、身体だけでなく精神的なフォローもしやすくなります。
  • 働くメリット・やりがい
    働くメリット・やりがい
    クリニックの仕事の給与は、職種によって大きく異なります。医師や看護師として働く場合は、資格職であるため高い給与が期待できるはずです。クリニックのアルバイトの中心である医療事務の場合でも、アルバイト・パートの時給としては他の職種よりも高めに設定されていることが多いです。時給は地域やクリニックの規模によって差があるようです。勤務時間帯は朝8時から19時の間になることが多く、その中でシフトを組む形になります。1日に2時間程度の短時間勤務を歓迎しているクリニックもあるので、主婦・主夫にも働きやすいといえるでしょう。大きな医療機関と違って分業ができないので、幅広い疾病の患者さんに接することになります。
  • 職場環境・待遇
    職場環境・待遇
    クリニックのアルバイトには、医師、看護師、理学療法士、医療事務などの仕事があります。このうち、医師、看護師、理学療法士として働くためには資格が必要です。医療事務には資格は必要ありません。ただし、レセプト業務や医師や看護師などとのコミュニケーションを行う上で、医療関係の知識は欠かせません。民間の資格があるので、知識向上、スキルアップのために取得にチャレンジしてみてもいいでしょう。クリニックでのアルバイトに必要なのは、医療関係の専門知識や技術だけではありません。患者さんは身体に不調を抱え、不安を抱いているものです。その不安を和らげられるようなホスピタリティが大切です。また、医療事務として働く場合は、パソコンスキルや事務作業を正確に行うスキルも求められます。
病院/クリニックの社員・正社員の求人情報
ページトップへ