フードコート・食堂

チューイチ

フードコート・食堂のバイト・アルバイト・パートの求人情報

フードコート・食堂のアルバイト・パートの求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。試験監督・試験官の仕事探しは採用実績豊富なバイトルにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容
    仕事内容(バイト内容)
    フードコート・食堂の仕事場は、工場や企業の社員食堂、寮や病院の食堂、サービスエリアのフードコートなど多岐にわたります。主な仕事は、レジ打ちや配膳、簡単な調理や盛り付け、皿洗い、掃除などになります。基本的には一般的な飲食店と同様ですが、ときには簡単な事務作業を行うこともあります。求人の多くはフードサービス会社や、外食産業、飲食事業からのものです。大勢の人が一緒に働くことが多い職場なので、スタッフ同士の協力や連携も大切になってきます。飲食業なので、衛生面には特に気を付ける必要があります。感染防止のために、風邪をひいたときなど体調が優れない場合は、きちんと休むなどの注意も必要となってきます。
  • スキルや資格
    スキルや資格
    フードコート・食堂のアルバイトは、ホールスタッフとキッチンスタッフに大きく分類することができます。ホールスタッフの場合は、会計や配膳などお客様と接するので、接客マナーやコミュニケーションスキルを身に付けることができます。キッチンスタッフとして働くと、調理技術を習得できます。調理技術を身につけておくと、他の飲食業の仕事に就きやすくなるというメリットがあります。また、忙しい時間帯には同僚とともに大量の作業をこなす必要があるため、チームワークも身につけられます。そのほか、職場によってはまかないが提供されることもあります。食費が浮くという現実的なメリットも期待できます。
  • 働くメリット・やりがい
    働くメリット・やりがい
    フードコート・食堂で働く際の時給は、比較的低い場合が多いですが、店舗や条件によっては高めに設定されている場合があります。社員食堂などの場合は、顔なじみの従業員の方々に食事を提供するのに対し、サービスエリアなどでは、不特定多数のお客様がいらっしゃいます。勤務する場所は主に屋内になります。勤務時間帯は企業によってもさまざまですが、土日祝日が休みで平日昼間だけの勤務も多く、仕事と家庭の両立も可能です。職場では20代から60代くらいまでの幅広い年代のスタッフが活躍中で、男女比は女性の方が多いようです。子供が学校へ行っている間だけ働きたいとか、子育てがひと段落したという主婦・主夫が多く働いています。フリーターやダブルワークの人たちにとっても働きやすい環境です。
  • 職場環境・待遇
    職場環境・待遇
    フードコート・食堂で働くために、必要なスキルや資格は特にありません。しかし、調理師や栄養士、管理栄養士などの資格を持っていると、優遇されることも多いです。資格保持者であれば、資格手当など給与面での待遇もよくなります。また、契約社員や正社員登用制度を設けている企業では、社員として働けるようになるチャンスもあります。接客業や飲食店では、調理経験者は優遇されやすいので、面接時にアピールすると有利に働きます。接客業なので、人と接するのが好きという人や、人を喜ばせるのが好きな人に向いています。また、料理が好きな人であれば、未経験者の方にもオススメできる仕事といえます。
フードコート・食堂の社員・正社員の求人情報
ページトップへ