カフェ・コーヒー(珈琲)・喫茶店のバイト・アルバイト・パートの求人情報

カフェ・コーヒー(珈琲)・喫茶店のアルバイト・パートの求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。カフェ・コーヒー(珈琲)・喫茶店の仕事探しは採用実績豊富なバイトルにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容(バイト内容)

    仕事内容イメージ画像

    カフェの仕事は、主にホール、キッチンと2つの業務に分けられ、それぞれ仕事の内容が違います。ホールの仕事は、お客様の注文を取ったり料理を運んだりするなど、接客がメインになります。キッチンの場合は、調理や盛りつけ、皿洗いなどが主な業務です。店舗によっては、簡単なドリンクはレジ担当のスタッフが作る場合もあります。そのほかに、清掃や資材の補充なども業務の1つです。また、店舗のタイプはフルオーダーとセルフがあり、フルオーダーの場合はお客様が座っている席へ行き注文を取って、飲みものや食べものを運びます。食事のメニューが多いカフェや、喫茶店などはこのタイプの店舗が多いようです。チェーン店でよく見られるタイプのセルフの場合は、カウンターで注文を受け、お客様自身が商品を席まで運びます。

  • スキルや資格

    スキルや資格イメージ画像

    カフェの仕事に必要な資格はとくにありませんが、飲食業の経験があると有利でしょう。接客が主になるホールスタッフは、人と接することが好きな人に向いています。明るく笑顔で対応できることが望ましいため、コミュニケーション力が高いと強みになります。キッチンスタッフは、料理が得意な人や料理を学びたい人、手際よく物事を進められる人などに向いているでしょう。混雑時はとくに効率よく仕事をこなすことがポイントです。また、業務をスムーズに進めるためにはホールとキッチンのスタッフが助け合って仕事をする必要があり、チームワークも大切です。どちらの業務も飲食物に触れる仕事となるため、清潔感は非常に重要です。

  • 働くメリット・やりがい

    働くメリット・やりがいイメージ画像

    ホールの仕事では日々いろいろなお客様を接客するため、対人マナーを学ぶことができコミュニケーション能力も磨かれます。そのスキルは、社会人として仕事をする上でどんな場面でも役立つでしょう。キッチンの仕事では、料理の腕が上達し、盛りつけのセンスも身につき、料理の楽しさも広がります。さらに、コーヒーにこだわるカフェでは、コーヒー豆の知識を得たり本格的な味わいのコーヒーを自分で淹れられるようになったりするため、コーヒー好きな人にとって魅力的です。店舗によってはまかないが出たり、店舗のメニューを割引価格で買うことができたりします。また、おしゃれなカフェメニューが自分でも作れるようになることも、メリットの1つといえるでしょう。

  • 職場環境・待遇

    職場環境・待遇イメージ画像

    カフェの勤務時間や日数は、1日4時間や週2、3日程度から働けるところもあり、シフトの相談に乗ってくれる場合が多いので、自分の生活に合わせた働き方ができます。関東はカフェが多いので、雑誌やテレビで話題のお店や、自分の好みに合うインテリアのお店や、こだわりの素材を使ったフードメニューなど、さまざまな観点からお店を選びやすいです。駅の近くに店舗を構えているお店も多いため、通勤しやすいカフェを勤務地として選ぶことも可能です。スタッフは男性と女性ともに活躍しており、年齢は10代から40代の方が働いている場合が多いです。未経験からでも働きやすい職種のため、学生のはじめてのアルバイトとしてもおすすめです。

バイト体験談

    • 女性
      大学に入学して初めてのバイトで、憧れのカフェバイトをスタート。バイト先は駅前の某大手チェーン店です。カフェバイトは実際にやってみるとすごく大変で、最初のウキウキ気分はすぐに一掃されてしまいました。幅広い年代のお客様が来店するので、接客や敬語では特に悩まされました。でも働いて3ヶ月が経ったある日、先輩スタッフさんから「入ってきた時は接客や敬語もダメダメだったけれど、最近は落ち着いているし言葉遣いも丁寧になったね」と褒められたんです。ちゃんと成長しているんだなぁってじんわり心が温かくなりました(10代女性)。
      男性
      大学2年生のとき、塾講師バイトの傍らでカフェバイトを始めました。バイト先は渋谷駅から離れたところにある個性派カフェなので、ランチ時でもお客さんでごった返すようなことはありません。閉店までシフトに入っていると、店長夫婦がよくまかないを作ってくれます。もちろん、店長自慢のコーヒーを添えて。バイト終わりで疲れたときに美味しいコーヒーとまかないを食べられるカフェバイトは、本当に最高だと思います(20代男性)。
    • 女性
      大学卒業後フリーターをしています。たくさん稼ぎたいけど夜はしっかり寝たい、まかないや社割があるバイト先がいい、というわがままな選択の結果、駅に隣接しているカフェでバイトをすることになりました。週4日の朝6時から15時まで販売スタッフとして働いています。働き始めた当初はなかなか仕事に慣れなかったけれど、常に販売スタッフとして笑顔でお客さんに接していたところ、私のファンになってくれるお客さんも出てきて、今は楽しく働いています。気が付けば、働き始めた当初より笑顔でいることが増えたような気がします。カフェバイトは1にも2にも接客!接客を通して私は社交的になったと思います(20代・女性)。
ページトップへ