ダイニングバー

チューイチ

ダイニングバーのバイト・アルバイト・パートの求人情報

ダイニングバーのアルバイト・パートの求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。ダイニングバーの仕事探しは採用実績豊富なバイトルにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容
    仕事内容(バイト内容)
    ダイニングバーの仕事は、主にホールやキッチン(厨房)で行われます。ホールでは、お客様のご案内、オーダー、料理やドリンクの提供、お会計、片付け、補充などを行います。キッチンでは、調理や料理の盛付け、洗い物などを行います。最近ではオシャレなオープンキッチンスタイルの店舗も多く、キッチンが中心にありお客様に調理を見せるタイプの店舗も多くあります。求人募集は、レストラン事業やホテル事業を扱う企業のものが多いです。業務は主にビルの中やホテルの中など、屋内の店舗で行います。働く上で大事なことは、スタッフ同士のコミュニケーションや連携をうまく取り、お客様が楽しんでいただける空間作りを心がけることです。
  • スキルや資格
    スキルや資格
    ダイニングバーの仕事を通して、人とのコミュニケーション能力や接客スキル、お酒の知識などが身につきます。勤務しながら、ソムリエや利き酒師、ビアテイスターなどの資格を取得することも可能です。また、働いて経験を積むことで、正社員として勤務することや、店長やマネージャーとして新店舗などの運営に携わることもできます。独立支援制度などを活かして、独立することも充分可能です。営業時間がランチタイムから夜間、早朝までの企業や店舗が多いので、他業種に比べて深夜手当などで給与面は高くなっています。また、店舗や企業によって異なりますが、グループ企業の場合、同グループ店舗の割引などのサービスを受けることもできます。
  • 働くメリット・やりがい
    働くメリット・やりがい
    ダイニングバーの給与は、働く地域や企業、時間帯によっても大きく変わりますが、他飲食店と同程度であることがほとんどです。資格や能力、経験によってプラスになることもあります。仕事で主に接する人は、成人以上のお客様です。仕事帰りのサラリーマンやOLなど、さまざまなお客様が来店します。勤務する場所は、ビルのなかやホテルの中などの屋内です。広さや雰囲気などの環境は、店舗のコンセプトによっても変わってきます。勤務時間はシフト制のところが多いですが、基本的にはランチタイムから夜間や早朝までの間となっています。スタッフは20代から30代くらいの人たちが活躍中です。日中は、主婦・主夫や学生、夜間はフリーターや掛け持ちの人たちが勤務していることが多いです。
  • 職場環境・待遇
    職場環境・待遇
    ダイニングバーの仕事をするには、必要な資格やスキルは特にありません。ただ、資格保持者や経験者は優遇されやすいので、該当する場合は履歴書に忘れずに記載しましょう。主にお酒を扱う飲食店ですので、ソムリエやビアテイスターなど、お酒の知識や資格があると給与面の待遇も良くなります。また、お客様との会話もはずみやすいです。同職種での経験や調理経験、飲食店やサービス業での経験があるとスムーズに働けます。知識や資格がなくても働けますが、興味があればスキルアップのために資格取得を目指すのもいいでしょう。人を楽しませたり、話をしたりすることが好きな人、料理やお酒が好きな人に向いています。
ダイニングバーの社員・正社員の求人情報
ページトップへ