ダイニングバー

チューイチ

ダイニングバーの正社員/契約社員の求人・募集情報

ダイニングバーの社員の求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。ダイニングバーの仕事探しは採用実績豊富なバイトルNEXTにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容
    仕事内容
    ダイニングバーの仕事は、ホールスタッフやキッチンスタッフ、店長やマネージャー候補の仕事があります。ホールスタッフはお客様のご案内、オーダー確認や配膳、レジの会計といった接客全般を担当する仕事です。キッチンスタッフは調理や盛り付け、新メニューの考案などのほか、食材や備品などの仕入れや発注の管理を行うことも多いでしょう。店長やマネージャー候補になると、売上向上の計画や店舗の拡大計画、新人やアルバイトなどの人材教育や管理など、店舗全体の運営管理を行います。どの仕事も最初は先輩社員の丁寧なサポートを受けつつ仕事をするので、調理未経験の人や接客業務が初めての人でも安心して業務を覚えることができます。
  • スキルや資格
    スキルや資格
    ダイニングバーにはさまざまなお客様が来店するため、普段かかわりがない業種の人と交流する機会が増えたり、それぞれのお客様に合わせたコミュニケーション方法を学んだりすることができます。ここで得たコミュニケーションスキルは、将来さまざまな仕事で役立てること可能です。また、まかないが出される店舗も多いので、食費の節約をしながら収入を得ることができるといったメリットもあります。店長クラスになり管理を任されるようになると、店舗全体を把握する広い視野が身につきます。お店全体の業務がスムーズに流れていけるようにスタッフたちとうまく連携を取り、多くの経験を積むことで給与アップや、やりがいにつながります。
  • 働くメリット・やりがい
    働くメリット・やりがい
    ダイニングバーの仕事は夜間に働くことが多く、深夜の勤務が必要な店舗もあります。そのため、深夜手当がつくこともあり、日中に勤務する飲食店よりも給与が高くなることが多いです。営業時間や休日は店舗によって異なりますが、1日8時間程度のシフト制で働く場合が良く見られます。頑張り次第では待遇がよくなり昇給もあります。ひとつの店舗で働き続けることもあれば、所属する会社によっては勤務先がレストランやホテル、居酒屋やバルなどさまざまな紹介先に移動することもあります。接客業ということもあって、一緒に働くスタッフは基本的に明るく話しやすい人が多く、和気あいあいとした雰囲気で働くことができるでしょう。
  • 職場環境・待遇
    職場環境・待遇
    ダイニングバーの仕事には、資格が必要になることはほとんどありません。未経験からはじめる人も多く、そこから接客や調理、店舗の運営管理などの経験を積み上げてキャリアアップしていく人もいます。ただし、飲食店での勤務経験があれば即戦力として採用されるため、待遇が良くなる場合もあります。また、お客様への誠意のある対応やスタッフ同士での連携が求められるため、コミュニケーション能力や対応力が必要です。チームで取り組むことが好きな人に向いており、自分から率先して動く行動力とやる気、常に周囲を気にかける気配りが求められます。店長やマネージャー候補といった管理職になれば店舗の管理を任されることになるため、誠実さやリーダーシップ、管理能力がある人が必要とされるでしょう。
ダイニングバーのバイト・アルバイト・パートの求人情報
ページトップへ