CADオペレーター

チューイチ

CADオペレーターの正社員/契約社員の求人情報

CADオペレーターの社員の求人情報です!勤務地や職種、給与等の様々な条件から、あなたにピッタリの仕事情報を検索できます。看護師の仕事探しは採用実績豊富なバイトルNEXTにお任せ!

新着仕事一覧

どんな仕事?

  • 仕事内容
    仕事内容
    CADオペレーターは、基本的には建築設計、機械設計などのオペレーションに関する仕事を行います。設計士から仕上がった設計図をもとに、Jw-CADとAutoCADなどのソフトを使用してデータを仕上げていきます。Jw-CADは2次元、AutoCADは3次元に対応し、建物の完成図を立体的に表現することができます。このほかにもさまざまなソフトウェアがあり、職場によって導入しているソフトも異なりますので、事前に確認しておきましょう。クライアントからデザインや設計に変更があった場合は修正を加え、完成まで持っていきます。具体的には、自動車をはじめとした輸送機器・電子部品・建築間取り図・家具・服飾品など多岐にわたり、その需要はさらに増しています。
  • スキルや資格
    スキルや資格
    CADオペレーターは、設計者が描いた設計図をもとに完成形に近いイメージをコンピュータ上で作りあげていきます。難しい箇所は何日にもわたって作業を行うこともあり、高いハードルを越えて完成したときには、達成感があるでしょう。自分がCADで描いたものが製品になり、さまざまな場所で使われるようになれば、さらに大きな手応えを感じることができるでしょう。何時間もPC画面に向き合って仕事を進めることもあるため、集中力や地道な作業に取り組める力が身につけられます。また、さまざまなCADオペレーションをこなし、経験やスキルを積めば給与面でも優遇されていきますし、フリーランスとして独立する道も拓けます。
  • 働くメリット・やりがい
    働くメリット・やりがい
    CADオペレーターの働く場所は、設計事務所や各種製造系のメーカーなどです。勤務時間は就職する職種によっても異なりますが、基本的には日中勤務で週休2日制が多く見られます。また、住宅メーカーの場合は土曜日、日曜日が休みではないケースがあります。建築関係の会社では、年末や年度末に繁忙期がくるためそれに合わせて、残業が発生しやすくなります。働いている人は幅広い年代が多く、男女ともに多く活躍しています。福利厚生が整っている会社には資格取得奨励金制度や通信教育講座などがあり、それらの精度を利用することでスキルの向上も目指せます。持っている技術によって給与に大きな差が出る職業なので、資格取得をするのもおすすめです。
  • 職場環境・待遇
    職場環境・待遇
    CADオペレーターの仕事は、資格取得が必要ではありませんが、厚生労働省が認定する「CADトレース技能審査」や民間の連盟や協会が行っている「建築CAD検定試験」などを持っていると就職時に有利です。設計者のアシスタントとして作業を進めていく上で、要望にすばやく対応できる対応力、理解力、行動力などが求められます。設計者からの指示を書類にまとめる作業も出てくるため、Word、Excelなどのオフィスソフトを扱えるといいでしょう。比較的コツコツと作業を進めることが多く、集中力や忍耐強さ、几帳面さが必要になります。慣れてきたら仕事のスピードを意識することで、設計者やクライアントなどからの信頼を高めることもできるでしょう。
CADオペレーターのバイト・アルバイト・パートの求人情報
ページトップへ