DIR EN GREY Die★スターアルバイト烈伝(前編)|バイトル

BOMS バイトルマガジン

powered by バイトル

DIR EN GREY Die


COOLなイメージのあるDieさんが、楽しそうに語ってくれた貴重なバイト経験談。音楽活動では絶対に見ることのできない、意外な素顔に迫ります!!

DIR EN GREY Die

Profile

三重県出身。DIR EN GREYのギタリスト。
今や欧米でも確かな支持層を確立しながら、カテゴライズ不能かつ不要なロック・バンドとして広い認知を集めつつあるDIR EN GREY。1997年の結成当時から全米デビューを果たした現在に至るまでの間、音楽的にも視覚的にも変化を重ねてきた彼らのなかで、変わらないのは徹底的に自分たちのロックを追求しようとするその姿勢。いくつものトレンドが生まれては消え、消費されるだけの音楽が存在理由を失っていくなか、彼らの創造するものがジャンルや国境の壁を超えながら共鳴を集めている理由は、まさにそこにある。
公式サイト:http://www.direngrey.co.jp/
DIR EN GREY ONLINE for SMARTPHONE:
http://www.sp-freewillonline.com/direngrey/

DIR EN GREY  NEW SINGLE 『SUSTAIN THE UNTRUTH』
2014年1月22日リリース

心に問う、<嘘>とは何か?
日本のみならず世界を震撼させ続けてきた衝撃のバンドDIR EN GREYが、4月3日に発表したミニアルバム『THE UNRAVELING』から9ヵ月ぶりに27作目となる最新シングル『SUSTAIN THE UNTRUTH』をリリース。表題曲「SUSTAIN THE UNTRUTH」は削ぎ落とされたアレンジによる構成の中で、グルーヴィーでヘヴィなベース&ドラムスに、テクニカルな表現も際立つギター、多様な声表現が使い分けられた歌声はメロディアスであり、耳に残るサビが印象的な楽曲に仕上がりました。カップリングには、アルバム『DUM SPIRO SPERO』より「流転の塔」をアコースティック調に全パートを再録し、9月18日に横浜BLITZにて収録された「凱歌、沈黙が眠る頃」のLIVE音源を収録。
【完全受注生産限定盤】の特典DVDには、公演延期も危ぶまれた5月24日の渋谷公会堂公演より「MACABRE」「JEALOUS -reverse-」を含む10曲が収録。

完全受注生産限定盤【完全受注生産限定盤】
2枚組(CD+DVD)
SFCD-0128~129
定価 ¥4,500(税抜価格)+税
(予約は締めきりました)

初回生産限定盤 【初回生産限定盤】
2枚組(CD+DVD)
SFCD-0130~131
定価 ¥1,800(税抜価格)+税

通常盤 【通常盤】
(CDのみ)
SFCD-0132
定価 ¥1,200(税抜価格)+税

前編

DIR EN GREY Die

初めて作った餃子は小籠包になった!?
仕事の要領を覚えた中学卒業後の春

 中学を卒業して高校へ入学するまでの春休みに、中華料理店で働いたのが初めてのアルバイトですね。最初は皿洗いだったけど、すぐに餃子の具を入れる仕事を任されました。
 ……とはいっても、生まれて今まで餃子なんて作ったことがなかったから、始めはなかなか上手にできなくて、小籠包みたいになってしまって(笑)。そういう失敗作は端によせて、ちゃんとできたのだけ焼いていたら、店長に「それ(失敗作)も焼け」って言われて。いいんですか? って聞いたら「裏側に向けて焼いたらわからないだろ」って……。なるほど! と思って、それからメチャクチャ早くできるようになりました。ちなみに、はじめて作ったラーメンは、「麺が固すぎる!」って戻されたんですけど(笑)。

DIR EN GREY Die

バンドマンにとって金髪・ロン毛OKの
バイトは貴重!

 次にアルバイトをしたのは専門学校時代ですね。大阪のアメリカ村にあるブーツとか革製品とかを扱っている老舗のショップで、平日は授業が終わってから、休日は朝からずっと、毎日働いていましたね。バンドをやっていると、金髪やロン毛でも雇ってもらえるかどうかというのは、採用の大きな障害になるんですよ。雇ってくれるところはなかなか少なくて……。だから、自宅の三重から大阪まで、片道一時間かけて通ったんです。
 当時大流行していた「RED WING」のブーツなんかはここでしか手に入らなくて、休日は人がごった返して、商品が飛ぶように売れたことを覚えています。
 店から倉庫まで少し距離が離れていたので、ママチャリの荷台に商品の入った段ボールを積んで、行ったり来たりと街中を駆け抜けてましたねえ。忙しい方が楽なんですよ、時間があっという間に経つからね。 接客は楽しかったけど、あまりに混んでいて、シューズのサイズ違いを何度も取り替えに行くのが面倒なんですよ。なんで、少しくらい小さかったり大きかったりしたとしても、「革はだんだん伸びるから最初は小さいのを選んだほうがいい」とか、その逆に「少し大きいサイズを買っておけば間違いはない」、なんて、その場しのぎのことを言って売ってしまったこともありましたね(笑)

スターたちからのバイトルユーザーへの熱烈&応援メッセージはこちら!きっと、きっと、あなたの元気になる!ヒントになる!ぜひ、ご覧ください。
-->